前へ 1 次へ
9件中 1 - 9件表示
  • 日清紡ホールディングス

    日清紡ホールディングスから見た新日本無線新日本無線

    2000年代中盤以降、事業領域再編を進めており、M&Aとしては、2004年(平成16年)にアパレルメーカーのCHOYAを皮切りに、2005年(平成17年)は新日本無線をTOBで買収、2010年(平成22年)12月には日本無線を子会社化した。結果、エレクトロニクス事業が繊維事業を抜いて最大事業セグメントとなった。尚、新日本無線の買収の際は村上世彰率いる村上ファンドと競合した。2011年(平成23年)11月、ルクセンブルクの大手ブレーキ摩擦材メーカーのTMD Friction Group S.A.を買収し、世界トップシェアの自動車用ブレーキ摩擦材メーカーとなった。2015年(平成27年)には、ワイシャツSAP最大手の東京シャツおよびプラスチック射出成型大手の南部化成を買収した。日清紡ホールディングス フレッシュアイペディアより)

  • 村上ファンド

    村上ファンドから見た新日本無線新日本無線

    2005年11月の新日本無線のTOBの際に、直接の買い付け主体となったのは、MACである。村上ファンド フレッシュアイペディアより)

  • 北九州学術研究都市

    北九州学術研究都市から見た新日本無線新日本無線

    新日本無線 北九州デザインセンター北九州学術研究都市 フレッシュアイペディアより)

  • 荒川橋梁 (川越線)

    荒川橋梁 (川越線)から見た新日本無線新日本無線

    当橋梁は省鉄川越線の建設工事に伴って架けられたものである。川越線は1936年(昭和11年)度に建設工事が着手され、、翌年の7月支那事変勃発後も予算が削減され、新線の工事の凍結が相次ぐ中、軍事的な重要性の他、完成間近だったこともあって工事が継続された。なお、南古谷周辺の福岡村(現、ふじみ野市)には、現在の大日本印刷や新日本無線の場所に、大日本帝国陸軍の火工廠(弾薬工場)の施設があった他、高麗川村(現、日高市)には武蔵高萩駅の近傍に旧陸軍高萩飛行場が存在した。橋梁建設に当たっては、1934年(昭和9年)7月14日から1937年(昭和12年)9月7日までにわたって現地での地質調査が3回行われ、第1回および第3回は鉄道省直轄で59日間および30日間、第2回はヤマト工作所の請負において50日間実施された。橋梁の設計はD51形クラスの蒸気機関車の通過を考慮された。橋梁の工事の際は、架橋に必要な材料を運搬するために橋梁に平行するように長さ1620メートル、軌間0.76メートルの軽便線(トロッコ)が敷設されていた。橋梁は1938年(昭和13年)6月に竣工し、1940年(昭和15年)7月22日の川越線の開通に合わせて供用が開始された。荒川橋梁 (川越線) フレッシュアイペディアより)

  • 鵜澤静

    鵜澤静から見た新日本無線新日本無線

    2013年社長を退任し、日清紡ホールディングス代表取締役会長に就任。2013年6月から日本無線株式会社取締役、2013年10月から株式会社日本政策金融公庫取締役、2014年新日本無線株式会社取締役、2015年サッポロホールディングス取締役、2016年日清紡ホールディングス相談役及びニチレイ取締役。長野日本無線株式会社取締役、日本紡績協会会長、公益社団法人中小企業研究センター顧問、国立大学法人一橋大学経営協議会委員、社団法人日本経済団体連合会理事なども務める。鵜澤静 フレッシュアイペディアより)

  • パテントプール

    パテントプールから見た新日本無線新日本無線

    無線LAN(IEEE 802.11)に関連する8社が、Via Licensing に運営を委託してパテントプールを作った。8社とは、Orange、富士通、新日本無線、フィリップス、LGエレクトロニクス、NTT、ソニー、ETRI、であるが、あまり大きな勢力とはなっていない。パテントプール フレッシュアイペディアより)

  • オペアンプ

    オペアンプから見た新日本無線新日本無線

    ローノイズオペアンプのうち、オーディオ用に広帯域・低歪率を実現した品種。メーカーによってはその中から特に低雑音のものを選別している場合もある。シグネティクスのNE5532、新日本無線のNJM4580が著名。オペアンプ フレッシュアイペディアより)

  • 財閥解体

    財閥解体から見た新日本無線新日本無線

    日本無線株式会社(大倉)→ 長野日本無線や新日本無線等を分離。後に日清紡(根津)の実質傘下に入る。財閥解体 フレッシュアイペディアより)

  • 大倉財閥

    大倉財閥から見た新日本無線新日本無線

    新日本無線(現:日清紡グループ)大倉財閥 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 次へ
9件中 1 - 9件表示