525件中 81 - 90件表示
  • 新潟県

    新潟県から見た旧石器時代

    今から約3万年前から次の縄文時代が始まるまでの1万数千年間を旧石器時代の内の後期旧石器時代といっている。そして、本県でも約200カ所の遺跡が知られている。その頃の石器としてはナイフ形石器が盛行していた。新潟県 フレッシュアイペディアより)

  • 新潟県

    新潟県から見た漁業

    漁業も盛んであり、蒲鉾など魚肉練り製品も有力である。新潟県 フレッシュアイペディアより)

  • 新潟県

    新潟県から見たスキー場

    積雪地帯であり、特に中越地方と上越地方の山間ではスキー場が多い。しかしバブル崩壊直後の1993年(平成5年)頃を境にスキーブームは一気に過ぎ去り、新潟県中越地震の影響や豪雪による交通網への影響が懸念され、2000年代に入ってからはスキー客が急激に減少傾向にある。これを受けて閉鎖されるスキー場も見られるようになっている。新潟県 フレッシュアイペディアより)

  • 新潟県

    新潟県から見た夜行列車

    新潟県は日本海縦貫線が通る交通の要衝でもあり、京阪神や首都圏と北東北、北海道を結ぶ寝台列車や夜行列車も少なくない。しかし両者とも始発点、終着点からみてちょうど中間付近であることから、通過時刻も深夜から早朝の時間帯になり、停車駅も直江津駅、新津駅、村上駅程度であまり恩恵を受けない。その補完的な意味合いで大阪駅行きの急行きたぐにと新宿駅行きの快速ムーンライトえちご(いずれも臨時列車)が新潟駅から新津駅、東三条駅、長岡駅などを経由して、それぞれの終点まで向かっている。また貨物列車の往来も多く、日本海側の交通上の大動脈とも言える。それゆえ新潟県中越地震、新潟県中越沖地震では震源地とも近かったことから土砂崩れなどの影響による運休が長引き、大きな打撃を受けた。新潟県 フレッシュアイペディアより)

  • 新潟県

    新潟県から見た農業

    1874年(明治7年)から1908年(明治41年)1888年(明治21年)の統計では、約150万から180万人で推移し日本一人口の多い道府県であった(→過去の都道府県の人口一覧、1)。この時期は、都市化が進んでおらず、日本人の9割近くが農業によって生活を成り立たせていたため、収穫高が大きい新潟県は人口涵養能力が高かった。国勢調査おいて2、1940年(昭和15年)に200万人を突破し、1955年(昭和30年)に247.3万人となったが1970年(昭和45年)に236.1万人にまで減少した。その後増加し、1985年(昭和60年)に247.8万人に達した。2005年(平成17年)の値は243.1万人で全国14位だったが、2010年(平成22年)現在では約237.1万人と減少傾向にある。特に、進学や就職などの理由による18歳〜24歳の若年層の減少が深刻で、県では人口対策を最重要課題に掲げている。新潟県 フレッシュアイペディアより)

  • 新潟県

    新潟県から見た交渉人〜THE NEGOTIATOR〜

    交渉人〜THE NEGOTIATOR〜(第1シリーズ・2008年、最終話を阿賀町で撮影)新潟県 フレッシュアイペディアより)

  • 新潟県

    新潟県から見た発電

    発電では、阿賀野川流域に大規模水力発電所が立地している。また柏崎市と刈羽郡刈羽村にある東京電力柏崎刈羽原子力発電所は、原子力発電所としては世界最大の出力を誇る。他に上越市直江津地区では、東北電力、中部電力が共同で操業する上越火力発電所(2012年(平成24年)運転開始予定)が建設中である。新潟県 フレッシュアイペディアより)

  • 新潟県

    新潟県から見た都道府県知事

    知事: 泉田裕彦(いずみだ ひろひこ、3期目)新潟県 フレッシュアイペディアより)

  • 新潟県

    新潟県から見た日本酒

    主要な産業としては農業があげられる。米作(コシヒカリ)が中心で、コシヒカリの収穫量は日本一である。特に魚沼地方で栽培されるコシヒカリは「魚沼産コシヒカリ」として、食味日本一の評価を受けるトップブランドであり、日本一の米どころであるといえる。また、米に関連して米菓(煎餅、あられなど)の生産額も日本一、日本酒も兵庫県、京都府に次ぐ第3位である。米の生産が多いため、米粉の研究を行っており、研究を利用して製品を販売する第3セクターの新潟製粉に出資している。新潟県 フレッシュアイペディアより)

  • 新潟県

    新潟県から見た財務省 (日本)

    省庁の地方ブロック: 財務省、法務省、厚生労働省、林野庁、陸上自衛隊などでは広域関東圏・関東甲信越地方、国土交通省、農林水産省では北陸地方、総務省通信・郵政関連では信越地方。気象庁の予報警報規程における予報区では北陸地方で、新潟地方気象台がこの予報区の担当気象官署。新潟県 フレッシュアイペディアより)

525件中 81 - 90件表示

「新潟のできごと」のニューストピックワード