98件中 81 - 90件表示
  • 爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル

    爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャルから見た新田恵利新田恵利

    歌まねでものまね出場者がワンコーラスを歌ったあとに模写の対象である「ご本人」が登場し、共に歌うというサプライズが定番化している。以後、当番組の名物となっている。お笑いネタでも発表後「ご本人」が登場することがある。「ご本人登場」は往年の名歌手をはじめとして、海外アーティストによる登場もあった。「ご本人登場」女性第1号は清水アキラのものまねの際に登場した青江三奈で、男性第1号はコロッケのものまねの際に登場した美川憲一。とくに美川は「さそり座の女」のものまねが好評で当時美川自身にとっても再ブレイクの契機ともなり、以降このフォーマットを踏襲した手法がとられるようになった。ネタ前のインタビュー時に御本人から電話で会話をし、実際にご本人が登場することもあった。また、「全国顔だけそっくりさん大集合」の時にもご本人が登場する時がある。2013年2月1日放送分・2013年4月12日放送分は、「ご本人豪華コラボレーション」として最初からご本人が登場していて、歌手とものまねタレントのコラボレーションという形で歌ものまねを披露している。2013年10月29日放送分・2014年4月13日放送分は、ご本人登場を一旦廃止していたが、2014年11月4日放送分以降は再開している。尚、北島三郎、氷川きよし、美川憲一、和田アキ子、小林幸子、大友康平、香西かおり、高橋ジョージ、松本伊代、早見優、浅香唯、新田恵利、相川七瀬、ISSAなどの歌手が番組に複数回ご本人登場している。爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル フレッシュアイペディアより)

  • 1968年

    1968年から見た新田恵利新田恵利

    3月17日 - 新田恵利、タレント(元おニャン子クラブ)1968年 フレッシュアイペディアより)

  • アイドル

    アイドルから見た新田恵利新田恵利

    1986年…西村知美、島田奈美、杉浦幸、山瀬まみ、相原勇(本名の小原靖子としてデビュー)、水谷麻里、藤井一子、勇直子、真璃子、森恵、浅倉亜季、佐藤恵美、芹沢直美、八木さおり、清水香織、中沢初絵、中野みゆき、川島みき、おニャン子クラブからソロで国生さゆり、新田恵利、渡辺美奈代、渡辺満里奈 ら。アイドル フレッシュアイペディアより)

  • とぶくすり

    とぶくすりから見た新田恵利新田恵利

    メンバーが楽器で曲を演奏し、歌のお姉さんが歌を歌うコーナー。途中、歌のお姉さんは周栄良美から新田恵利に交代。とぶくすり フレッシュアイペディアより)

  • キリンレモン

    キリンレモンから見た新田恵利新田恵利

    新田恵利(1986年4月 - キリンレモン2101)キリンレモン フレッシュアイペディアより)

  • あまちゃん

    あまちゃんから見た新田恵利新田恵利

    第76話(6月27日放送)で、おニャン子クラブの「セーラー服を脱がさないで」を聞いた甲斐(演:松尾スズキ)が「歌だって(会員番号)4番より春ちゃんのほうが上手い」と話す場面が放送されるが、これについて「4番」の該当者である新田恵利が自身のブログで、歌唱力に言及するセリフにショックを受けるとともに、「(脚本家である)宮藤の見解」と解釈し落胆の気持ちを明かしている。あまちゃん フレッシュアイペディアより)

  • おニャン子クラブ

    おニャン子クラブから見た新田恵利新田恵利

    1月、「セーラー服を脱がさないで」のフロントボーカル4人のうちのひとりだった新田恵利が「冬のオペラグラス」でソロデビュー。オリコン初登場1位となり、30万枚以上の売り上げを記録する。同月、フジテレビ単発ドラマ枠の「月曜ドラマランド」において、おニャン子クラブのメンバー初主演ドラマとなった福永恵規主演『ボクの婚約者』放送。以後、同枠では月に一、二本のペースでおニャン子クラブのメンバーを主演に置いたものが放送されるようになっていく。おニャン子クラブ フレッシュアイペディアより)

  • ありがとッ!

    ありがとッ!から見た新田恵利新田恵利

    2016年4月4日から後番組として『猫のひたいほどワイド』が開始。なお、後番組の『猫のひたいほどワイド』では月曜から木曜のみの放送になると同時に、放送時間が30分縮小の12:00 - 13:30に変更され、『ハマランチョ』以来5年ぶりに90分番組になる。本番組の終了と同時に『TVグラフィックおしゃべりトマト』から続いてきた金曜の放送が廃止になると同時に、「首都圏トライアングル枠」も月曜から木曜のみになる(金曜の当該時間は、各局で別々の番組を放送)。なお、千葉テレビ放送の『シャキット!』は月曜から金曜で変わりなく、テレビ埼玉も『ごごたま』の後番組である『マチコミ』は月曜から金曜の放送であるため、金曜の放送がないのはtvkのみである。なお、金曜の打ち切りになる代わりに、生ワイド番組枠としては同年4月9日から土曜20時枠へ移動し、『サタミン8』として再出発することになったが、2017年3月25日で終了し、2017年4月以降生ワイド番組枠は『猫のひたいほどワイド』のみとなった。(ただし、同番組は首都圏トライアングル枠が存在しないため、千葉テレビ放送・テレビ埼玉へのネットは行われない)。『サタミン8』では、本番組の金曜MCだったトーマスサリー(tvkアナウンサー)が出演する。また、当番組のコーナーの一部は後番組の『猫のひたいほどワイド』に引き継かれている。また、2016年5月10日に当番組の火曜レギュラーだった山川恵里佳、2017年4月26日に当番組の水曜レギュラーだった新田恵利が『猫のひたいほどワイド』にゲストで出演したり、リポーターとして本番組の木曜レギュラーだった佐々木依里が出演している。2016年10月からトーマスサリー(tvkアナウンサー)が出演している『サタミン8』に、プレゼンターとして本番組の金曜MCだったタケトも隔週で出演していた。ありがとッ! フレッシュアイペディアより)

  • あの人は今!?

    あの人は今!?から見た新田恵利新田恵利

    新田恵利:おニャン子クラブ会員番号4番。あの人は今!? フレッシュアイペディアより)

  • E-AREA

    E-AREAから見た新田恵利新田恵利

    『E-AREA』(イーエリア)は、新田恵利のセカンド・スタジオ・アルバム。1986年9月5日発売。発売元は、キャニオンレコード。E-AREA フレッシュアイペディアより)

98件中 81 - 90件表示

「新田恵利」のニューストピックワード