112件中 41 - 50件表示
  • 新田 恵利

    新田恵利から見た中村哲 (作曲家)

    Deja Vu ~デジャ・ヴ~(1987年9月5日、作詞 小林和子、作曲 和泉常寛、編曲 中村哲)c/w 茅ヶ崎に背を向けて新田恵利 フレッシュアイペディアより)

  • 新田 恵利

    新田恵利から見た尾崎亜美

    内緒で浪漫映画(1986年11月14日、作詞 夏目純、作曲 尾崎亜美、編曲 新川博)c/w 銀色のスーベニール新田恵利 フレッシュアイペディアより)

  • 新田 恵利

    新田恵利から見たベイ・シティ・ローラーズ

    ロックンロール・ラブレター(1988年7月21日、作詞・作曲 Tim Moore、日本語詞 秋元康、編曲 山川恵津子)※ベイ・シティ・ローラーズの同名曲のカバーc/w 夏の恋風新田恵利 フレッシュアイペディアより)

  • 新田 恵利

    新田恵利から見た佐藤準

    冬のオペラグラス(1986年1月1日、作詞 秋元康、作曲・編曲 佐藤準)c/w ロマンスは偶然のしわざ (新田恵利 with おニャン子クラブ)※「なるほど!ザ・ワールド」エンディングテーマ新田恵利 フレッシュアイペディアより)

  • 新田 恵利

    新田恵利から見た野村誠一

    フレッシュスコラ6 新田恵利写真集(1989年、スコラ 撮影:野村誠一新田恵利 フレッシュアイペディアより)

  • 新田 恵利

    新田恵利から見たタレント

    新田恵利(にった・えり、1968年3月17日 - )は、日本の歌手、タレント。オフィスウォーカー所属。1985年におニャン子クラブの会員番号4番としてデビューした。ソロデビューしたときに歌った「冬のオペラグラス」がヒットした。新田恵利 フレッシュアイペディアより)

  • 新田 恵利

    新田恵利から見たコミュニティFM

    その後は女優、作家・エッセイストとして文筆活動を行っているほか、東京のコミュニティFM局「Ginza'RADIOCITY」のパーソナリティーもしている。新田恵利 フレッシュアイペディアより)

  • 新田 恵利

    新田恵利から見たFNS歌謡祭

    1996年(平成8年)8月8日、『フジテレビの日』(8が3つそろった日でお台場へフジテレビが移転する直前)に1日だけ『復活夕やけニャンニャン』として番組が復活し、そのイベント担当だったフジテレビ社員と後に結婚。2002年にはおニャン子クラブが一時的に再結成し、初期メンバーを中心に新曲「ショーミキゲン」をリリースしている。また、同年12月5日放送の『2002FNS歌謡祭』では「ショーミキゲン」「セーラー服を脱がさないで」を後期メンバーを含み熱唱している。新田恵利 フレッシュアイペディアより)

  • 新田 恵利

    新田恵利から見た鎌倉市

    2002年、期間限定で復活したおニャン子クラブに参加。このころから布川敏和、堀ちえみなどのように「当時の裏話を語る80年代アイドル」としてテレビ出演する機会も増える。一度引退したことについて「作詞家になりたかったというのは本当だけど、ただ単に遊びたかったという気持ちもあったし、(当時交際していた男性と)結婚したかったという気持ちもあった」と発言している。同時期から夫婦で神奈川県逗子市に居住し、逗子や近隣の鎌倉市を案内するテレビ番組の企画にも出演するようになる。新田恵利 フレッシュアイペディアより)

  • 新田 恵利

    新田恵利から見た歌手

    新田恵利(にった・えり、1968年3月17日 - )は、日本の歌手、タレント。オフィスウォーカー所属。1985年におニャン子クラブの会員番号4番としてデビューした。ソロデビューしたときに歌った「冬のオペラグラス」がヒットした。新田恵利 フレッシュアイペディアより)

112件中 41 - 50件表示

「新田恵利」のニューストピックワード