前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
812件中 1 - 10件表示
  • ウイグル

    ウイグルから見た新疆ウイグル自治区新疆ウイグル自治区

    ウイグル(、、)は、4世紀から13世紀にかけて中央ユーラシアで活動したテュルク系遊牧民族並びにその国家及びその後裔とも20世紀の政治的必要性からの名乗りともされる「ウイグル」を自らの民族呼称とする民族を指し、後者は現在中華人民共和国の統治する新疆ウイグル自治区やカザフスタン・キルギス・ウズベキスタンなど中央アジアに居住している。人口は約1千万人。テュルク諸語のウイグル語を話すムスリム(イスラム教徒)である 。ウイグル フレッシュアイペディアより)

  • 東トルキスタン独立運動

    東トルキスタン独立運動から見た新疆ウイグル自治区新疆ウイグル自治区

    東トルキスタン独立運動(ひがしとるきすたんどくりつうんどう)は、中華人民共和国の新疆ウイグル自治区における、ウイグル人、カザフ人、キルギス人等のテュルク系民族の独立運動。東トルキスタン独立運動 フレッシュアイペディアより)

  • 東トルキスタン

    東トルキスタンから見た新疆ウイグル自治区新疆ウイグル自治区

    漢民族視点の呼称に「新疆」があり、中華民国は1912年からこの地を新疆省としている。1949年に中華人民共和国の支配下に入ると、新疆ウイグル自治区と命名された。中国領トルキスタン、ウイグルスタン、東トルケスタンとも呼ばれる。東トルキスタン フレッシュアイペディアより)

  • 2009年ウイグル騒乱

    2009年ウイグル騒乱から見た新疆ウイグル自治区新疆ウイグル自治区

    2009年ウイグル騒乱(にせんきゅうねんウイグルそうらん)は、2009年7月5日に、中華人民共和国新疆ウイグル自治区ウルムチ市において発生した騒乱事件である。このデモに先立つ6月に広東省の工場でデマを発端として、玩具工場で労働者として勤務しているウイグル人が中国人に襲撃され多数が殺傷されたが、襲撃側の刑事処分が曖昧にされたことからウイグルでの不満が高まったことが本事件の引き金となったとされる。2009年ウイグル騒乱 フレッシュアイペディアより)

  • 蘭新線第二複線

    蘭新線第二複線から見た新疆ウイグル自治区新疆ウイグル自治区

    蘭新線第二複線(らんしんせんだいにふくせん、、)は、中華人民共和国甘粛省蘭州市と新疆ウイグル自治区ウルムチ市の間を結ぶ高速鉄道新線。蘭新線第二複線 フレッシュアイペディアより)

  • サリコル語

    サリコル語から見た新疆ウイグル自治区新疆ウイグル自治区

    サリコル語はインド・ヨーロッパ語族インド・イラン語派のイラン語群南東イラン語群に属する言語である。タシュクルガン語、サリコリとも呼ぶ。中華人民共和国新疆ウイグル自治区のタジク族により話されている。サリコル語 フレッシュアイペディアより)

  • ヌル・ベクリ

    ヌル・ベクリから見た新疆ウイグル自治区新疆ウイグル自治区

    ヌル・ベクリ(,中国名:努??白克力,;- )は中華人民共和国の政治家である。新疆ウイグル自治区ウルムチ市長、新疆ウイグル自治区政府主席を歴任した後、国家発展改革委員会副主任兼局長に就任した。ヌル・ベクリ フレッシュアイペディアより)

  • 東トルキスタン共和国

    東トルキスタン共和国から見た新疆ウイグル自治区新疆ウイグル自治区

    1928年、蒋介石の南京国民政府が楊増新を新疆省長に任命したが、樊耀南(Fan Yaonan)に暗殺されると金樹仁が権力を掌握した。金樹仁の5年間の新疆統治がもたらした腐敗と圧制は、民族・宗教間の紛争を一気に表面化させた。1931年、ハミのホージャ・ニヤーズがウルムチで蜂起。金樹仁はホージャ・ニヤーズ討伐に盛世才の部隊を派遣した。盛世才率いる省政府軍は反乱軍を撃破。ハミのホージャ・ニヤーズらに率いられた反乱勢力は西方へ逃亡した。1932年、新疆に進出してきた甘粛省のイスラム教徒(回族)軍閥である馬仲英が率いる馬家軍がトゥルファンで反乱を起こしたが、これも盛世才に撃破された。1933年4月12日、参謀処長陳中がイリへ逃れてきていた白系ロシア人と満州族の傭兵(帰化軍)を擁して蜂起(四・十二クーデーター)。金樹仁はソ連に亡命。東トルキスタン共和国 フレッシュアイペディアより)

  • 中華人民共和国の地理

    中華人民共和国の地理から見た新疆ウイグル自治区新疆ウイグル自治区

    中国は地誌学上、政府が決めた中国東部(東北平原、華北平原、南丘)、新疆-モンゴル、チベット高原の5つの地域に細分化される。そのなかには、広大な盆地、高原、台地、丘陵地帯、様々な地理的特徴を持った砂丘等の多数の地形が見られる。一般的に、西高東低の地形である。山地(33%)、台地(26%)、丘陵地(10%) で中国の国土のほぼ7割を占める。流域の一部が砂漠となっているが、耕作可能な土地と人口のほとんどは低地平野(12%)と川沿いの盆地 (19%)に集中している。国土の険しい地形は陸上輸送のインフラ建設や広範囲の農業を維持するときの問題点となっているが、林業、鉱物、水力等の資源と、観光に活用している。中華人民共和国の地理 フレッシュアイペディアより)

  • ナン

    ナンから見た新疆ウイグル自治区新疆ウイグル自治区

    ナン(ペルシア語、ウルドゥー語、ウイグル語 、ヒンドゥスターニー語 、タミル語 、英語 )は、インド、パキスタン、中央アジアのタジキスタン、中国新疆ウイグル自治区、ウズベキスタン、アフガニスタン、イラン、クルディスタンなどで食べられるパンである。ナン フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
812件中 1 - 10件表示

「新疆ウイグル自治区」のニューストピックワード