131件中 61 - 70件表示
  • 新疆ウイグル自治区

    新疆ウイグル自治区から見た北京市

    更には、面積が広大なことから航空への依存度が高まり、烏魯木斉の空港を中心として十数の自治区内の主要地を結ぶ航空網が整備されていった。その為、今日の烏魯木斉空港は、北京、上海、広州の空港とともに、中国5大空港の一つに数えられる程の拠点空港となっている。また西アジア、アフリカ、ヨーロッパとの国際線が発着することから、中国西北地域の玄関口としての役割をはたしている。新疆ウイグル自治区 フレッシュアイペディアより)

  • 新疆ウイグル自治区

    新疆ウイグル自治区から見たイタリア

    2009年にはウイグル人の暴動が発生。 主要国首脳会議(ラクイラ・サミット)に参加するためにイタリアを訪問していた胡錦濤(中国共産党総書記)が「新疆ウイグル自治区の情勢」を理由にサミットをキャンセルして三日後に急遽帰国するにまでに至った。新疆ウイグル自治区 フレッシュアイペディアより)

  • 新疆ウイグル自治区

    新疆ウイグル自治区から見た中原

    隋煬帝大業五年(609年)、楊広が自ら隋軍を指揮して吐谷渾を征服、今の新疆南東部を実効支配し始めた。中原王朝が西域の実効支配もその時期から始めた。新疆ウイグル自治区 フレッシュアイペディアより)

  • 新疆ウイグル自治区

    新疆ウイグル自治区から見たカラコルム

    西部のカラコルム山脈は急峻な山々が峰を連ね、パキスタン国境にあるK2は海抜 8,611 メートルに達するエベレストに次ぐ世界最高峰である。新疆ウイグル自治区 フレッシュアイペディアより)

  • 新疆ウイグル自治区

    新疆ウイグル自治区から見たチベット自治区

    文化大革命が終結し、言論統制の緩和がなされた1980年代には、ウイグル族住民の中で、新疆ウイグル自治区における民族自治の拡大を求める動きが見られた。また、国外の汎トルコ主義者が独立を主張する動きも見られた。しかし、このような動きを中国政府は厳しく取り締まっている。2001年のアメリカ同時多発テロ以降、世界的な反テロ・反イスラム的な潮流が強まったことや、経済発展を遂げた中国本土から同自治区への漢民族移民が増えたことで、民族問題と当局による弾圧はともに深刻化の一途を辿っている。特に2016年に、前チベット自治区党委書記のが新疆ウイグル自治区の党委書記に着任して以降、新疆ウイグル自治区は中国全土への導入も見据えて全車両にGPS追跡装置の設置を義務付け、顔・目・指紋・DNA・声紋などあらゆる生体認証を駆使した「完全監視社会」の実験場と化してると欧米メディアや人権団体は報じてる。新疆ウイグル自治区 フレッシュアイペディアより)

  • 新疆ウイグル自治区

    新疆ウイグル自治区から見たインド

    新疆ウイグル自治区は中国の最西部に位置しており、東部から南部にかけて、それぞれ甘粛省、青海省、西蔵自治区と省界を接している。また、インド、パキスタン、アフガニスタン、タジキスタン、キルギス、カザフスタン、ロシア連邦、モンゴル国の8カ国と国境を接し、国境線の総延長は約5,700kmに達する。国境を接する国の数は、中国の行政区分で最大である。ユーラシア大陸の到達不能極に位置する。新疆ウイグル自治区 フレッシュアイペディアより)

  • 新疆ウイグル自治区

    新疆ウイグル自治区から見た

    1775年以降、清のジュンガル征服(清・ジュンガル戦争)にともなってその支配下に入るに至り、「ムスリムの土地」を意味するホイセ・ジェチェン(Hoise jecen、回疆)、「新しい領土」を意味するイチェ・ジェチェン(Ice jecen、新疆)などと清朝側から呼ばれた。19世紀には各地で反清反乱が相継ぎ、ヤクブ・ベクの乱によって清朝の支配は崩れたが、左宗棠により再征服され、1884年に中国内地並の省制がひかれて新疆省となった。新疆ウイグル自治区 フレッシュアイペディアより)

  • 新疆ウイグル自治区

    新疆ウイグル自治区から見たムスリム

    辛亥革命の後、清朝の版図を引き継いだ中華民国に属しながらも、漢民族の省主席によって半独立的な領域支配が行われた。これに対して1933年と1944年の二度にわたって土着のムスリム(イスラム教徒)によって民族国家東トルキスタン共和国の建国がはかられたが、国共内戦後の1949年に再び共産党支配下の中国に統一され、1955年に新疆ウイグル自治区が設置された。新疆ウイグル自治区 フレッシュアイペディアより)

  • 新疆ウイグル自治区

    新疆ウイグル自治区から見た到達不能極

    新疆ウイグル自治区は中国の最西部に位置しており、東部から南部にかけて、それぞれ甘粛省、青海省、西蔵自治区と省界を接している。また、インド、パキスタン、アフガニスタン、タジキスタン、キルギス、カザフスタン、ロシア連邦、モンゴル国の8カ国と国境を接し、国境線の総延長は約5,700kmに達する。国境を接する国の数は、中国の行政区分で最大である。ユーラシア大陸の到達不能極に位置する。新疆ウイグル自治区 フレッシュアイペディアより)

  • 新疆ウイグル自治区

    新疆ウイグル自治区から見たゴビ砂漠

    タクラマカン砂漠やゴビ砂漠(中国北部 内モンゴル・甘粛・寧夏・陝西)、黄土高原などにおける砂漠などは、黄砂の飛翔原でもあり、黄砂は日本を含む東アジアの広い範囲に被害を及ぼしている。新疆ウイグル自治区 フレッシュアイペディアより)

131件中 61 - 70件表示

「新疆ウイグル自治区」のニューストピックワード