129件中 31 - 40件表示
  • 日本車

    日本車から見たUSAトゥディ

    アメリカ市場での市場シェアは約35%と高い。カリフォルニア州に限ると、シェアは45%になり、41%のアメリカ車より高いシェアを記録した(2006年)。アメリカメーカーはピックアップトラックが販売の中心になっているのに対し、セダンやSUVでは日本メーカーがリードしている。2007年、全米最大の新聞であるUSAトゥディ紙が発表した「過去25年間に最もインパクトのあった自動車」では、1位・トヨタ・カムリ(1992年型)、3位・トヨタ・プリウス(2001年型)、7位・レクサスLS400(1990年型)など、トップ10のうち6車が日本車であった。日本車 フレッシュアイペディアより)

  • 日本車

    日本車から見た大阪市

    1925年 アメリカのフォード・モーターが横浜に工場を設立し、続けて1927年にはゼネラルモーターズが大阪に工場を設立。両社ともノックダウン生産という形で大量生産を行い、太平洋戦争直前まで操業した。日本車 フレッシュアイペディアより)

  • 日本車

    日本車から見た横浜市

    1925年 アメリカのフォード・モーターが横浜に工場を設立し、続けて1927年にはゼネラルモーターズが大阪に工場を設立。両社ともノックダウン生産という形で大量生産を行い、太平洋戦争直前まで操業した。日本車 フレッシュアイペディアより)

  • 日本車

    日本車から見たワイルド・スピード

    日本車をテーマのひとつにした映画『ワイルド・スピード』(原題:"The Fast and the Furious")は、アメリカを中心に全世界でヒットし、シリーズ化されている。日本車 フレッシュアイペディアより)

  • 日本車

    日本車から見た国立科学博物館

    1925年 白楊社の豊川順弥が製造した「オートモ号」2台が上海に輸出され、日本車初の輸出車となる。1台は消防の伝令車として使われた(「オートモ号」は約300台製造された。1999年、トヨタ博物館と国立科学博物館の共同プロジェクトで復元され、現在、国立科学博物館に展示されている)。日本車 フレッシュアイペディアより)

  • 日本車

    日本車から見た大気汚染

    オイルショックや大気汚染問題が深刻化した1970年代に、ホンダによってCVCCが開発されるとその高い技術力や省燃費性に注目が集まるようになり、世界での評価は大きく高まった日本車 フレッシュアイペディアより)

  • 日本車

    日本車から見た貿易摩擦

    前述のように、1960年代以降、日本製自動車は世界各地に輸出されていたが、日本の自動車生産台数が世界一になった以降の1980年代後半頃から、いわゆる貿易摩擦(ジャパンバッシング)の激化や円高、相手国の政策上の都合(関税、輸入制限など)などにより、トヨタや日産など主要なメーカーでは、アメリカ・ヨーロッパ・南アメリカ・中国・台湾・ASEANといった、世界の主要な地域に現地生産工場を設立し、日本から技術が移管されて、現地で日本ブランドの自動車が生産される割合が多くなっている。日本車 フレッシュアイペディアより)

  • 日本車

    日本車から見た2009年

    日本車の特徴は高品質にある。新興市場14地域におけるイメージ調査では、質が良いと思う日本製品として日本車が挙げられている。信頼性・安全性等を考慮した米消費者団体の調査でも、推薦車種に日本車が挙げられることが多い。また、信頼性の高い車種・燃費のよい車種でも日本車がリードしている。アメリカの自動車耐久品質調査において、レクサスが1995-2008年まで14年連続でトップだった。米国環境保護庁の2009年燃費ガイドによれば、クラス別燃費ランキングのトップは40車中13車が日本車であった。日本車 フレッシュアイペディアより)

  • 日本車

    日本車から見た商社

    国交のない北朝鮮や、フセイン政権時代のイラクにも、商社を通じて輸出(主にトヨタ・ハイラックスや、同メーカーハイエースなどピックアップや大人数が乗車可能なバン)されている。俗にトヨタ戦争と呼ばれるチャド政府軍対リビア軍・反政府軍によるチャド内戦や、イラン・イラク戦争の際は、両軍ともに日本車を「兵器」(テクニカル)として使用していた。日本車 フレッシュアイペディアより)

  • 日本車

    日本車から見た東京瓦斯電気工業

    1918年 日本車初のトラック「T.G.E.トラック」が東京瓦斯電気工業(英名略称:T.G.E.)によって生産される。日本車 フレッシュアイペディアより)

129件中 31 - 40件表示

「新車販売台数」のニューストピックワード