131件中 11 - 20件表示
  • 新銀行東京

    新銀行東京から見た大前研一

    2001年(平成13年)に大前研一が石原に持ちかけたナロウバンクのような店舗を持たない仮想銀行・ネット銀行構想が切っ掛けであった。新銀行東京 フレッシュアイペディアより)

  • 新銀行東京

    新銀行東京から見たトヨタ自動車

    その後、石原の強い要望で「中小企業への貸し渋り対策」「ベンチャー企業向け融資」などの目的を加え、この頃から大前と大前がプロジェクトチームに参加させていたマッキンゼーとの意見対立も表面化し、当初ボランティアとして参加していた大前は2002年にプロジェクトを離脱した。結局、石原は当時トヨタ自動車会長で経団連会長だった奥田碩から紹介を受けた仁司泰正(当時の豊田通商常勤監査役)を代表に迎えた。新銀行東京 フレッシュアイペディアより)

  • 新銀行東京

    新銀行東京から見た日立製作所

    システムは、2005年(平成17年)の開業前、東京都が作った基本計画に基づき設計され、預金や融資などの管理システムが76億円、ATMやコールセンターなどの情報を取り扱うシステムが46億円、行内連絡用などのシステムは1億7000万円など総額124億円(開業時のシステム機能不足での改修費用12億円も含まれる)が投じられた。基幹システムとしては日立製作所のメインフレームで動作している。新銀行東京 フレッシュアイペディアより)

  • 新銀行東京

    新銀行東京から見た日本振興銀行

    2006年(平成18年)のキャンペーンで集めた預金のうち、2009年(平成21年)には3年定期 (1.5%) が満期を迎えた。5月現在の金利は0.25%(300万未満)であるため、高金利を求める預金者は、2009年(平成21年)5月現在でもなお3年で1.5%の金利を提示している日本振興銀行に流れた。(ただし、日本振興銀は2010年9月に破綻し、初のペイオフ発動となった)。新銀行東京 フレッシュアイペディアより)

  • 新銀行東京

    新銀行東京から見た金融庁

    設立時の経緯から信託銀行に区分されているが、金融庁の分類では「新たな形態の銀行等」として、ネット銀行など、新規参入銀行とともに位置付けられた。新銀行東京 フレッシュアイペディアより)

  • 新銀行東京

    新銀行東京から見た東京都民銀行

    2015年5月27日、東京都民銀行と八千代銀行を傘下に置く東京TYフィナンシャルグループと経営統合を検討していることが明らかとなり、2016年4月1日を以て、東京TY傘下に入った。新銀行東京 フレッシュアイペディアより)

  • 新銀行東京

    新銀行東京から見たBNPパリバ

    2003年に東京都知事石原慎太郎の選挙公約(中小企業対策)に基づき、ほぼその即断で、既存のBNPパリバ信託銀行を公有化する手法で発足したことから、一部では石原銀行とまで評される。「銀行」の名称が末尾に付かない唯一の銀行である。新銀行東京 フレッシュアイペディアより)

  • 新銀行東京

    新銀行東京から見たりそな銀行

    森田徹(旧協和銀行出身、元りそな銀行取締役) 2007年(平成19年)6月23日 - 2007年(平成19年)11月30日(代表執行役)新銀行東京 フレッシュアイペディアより)

  • 新銀行東京

    新銀行東京から見たネット銀行

    2001年(平成13年)に大前研一が石原に持ちかけたナロウバンクのような店舗を持たない仮想銀行・ネット銀行構想が切っ掛けであった。新銀行東京 フレッシュアイペディアより)

  • 新銀行東京

    新銀行東京から見た八千代銀行

    2015年5月27日、東京都民銀行と八千代銀行を傘下に置く東京TYフィナンシャルグループと経営統合を検討していることが明らかとなり、2016年4月1日を以て、東京TY傘下に入った。新銀行東京 フレッシュアイペディアより)

131件中 11 - 20件表示