113件中 21 - 30件表示
  • 新銀行東京

    新銀行東京から見た三木繁光

    設立経緯から、全国銀行協会(全銀協)の役員から非難・反発を浴びた。同協会には非加盟である。ATMも、MICS(全国キャッシュサービス)には接続されていない。特に、三菱東京UFJ銀行の相談役・三木繁光や、全銀協会長・三井住友銀行頭取・日本郵政社長などを務めた西川善文といった「郵政民営化は銀行に対する民業圧迫」、「自治体による金融機関の設置は時代錯誤」とする論者の反発が強かったとされる。新銀行東京 フレッシュアイペディアより)

  • 新銀行東京

    新銀行東京から見た青木定雄

    エムケイタクシーを傘下に置くエムケイグループと、近畿産業信用組合会長の青木定雄は、新銀行東京との事業提携もしくは事業譲渡を東京都知事石原慎太郎へ申し出た(読売新聞 2008年5月22日報道による)。新銀行東京 フレッシュアイペディアより)

  • 新銀行東京

    新銀行東京から見た有権者

    2008年(平成20年)3月に都議会は400億円の追加出資を自民党、公明党の賛成により可決した。有権者の多くは追加出資に反対しており、地方自治法に基づく両党所属都議の解職請求の動きが都内各選挙区で始まっている。新銀行東京 フレッシュアイペディアより)

  • 新銀行東京

    新銀行東京から見た投資家

    中小建設業者向けの「公共工事代金債権信託」は、請負金額に対する工事出来高から請負契約に基づく前払金を差し引いた額を信託債権元本額として信託受益権を投資家に販売することにより、建設業者が前払金を使い切った後、公共工事を完成するまでのつなぎ融資の機能を持っている。新銀行東京 フレッシュアイペディアより)

  • 新銀行東京

    新銀行東京から見た秋葉原

    2008年(平成20年)6月23日 - 秋葉原・蒲田・立川に事前予約制の融資相談コーナーを開設。「融資にかかる一般的な事前相談」のみを取り扱うため、実際の融資自体は本店に出向いての手続きを要するなど、業務自体はきわめて限定的ではあるが、蒲田・立川については事実上の拠点復活となる。新銀行東京 フレッシュアイペディアより)

  • 新銀行東京

    新銀行東京から見た現金自動預け払い機

    2005年(平成17年)4月1日 - 千代田区大手町に本店開業(同時に、セブン銀行(当時・アイワイバンク銀行)・ゆうちょ銀行ATM(当時・郵便貯金ATM)・ビューアルッテとの提携を開始)新銀行東京 フレッシュアイペディアより)

  • 新銀行東京

    新銀行東京から見た出来高

    中小建設業者向けの「公共工事代金債権信託」は、請負金額に対する工事出来高から請負契約に基づく前払金を差し引いた額を信託債権元本額として信託受益権を投資家に販売することにより、建設業者が前払金を使い切った後、公共工事を完成するまでのつなぎ融資の機能を持っている。新銀行東京 フレッシュアイペディアより)

  • 新銀行東京

    新銀行東京から見た盗難

    全銀協が発行する「キャッシュカードや通帳等の盗難・紛失時のご連絡先 銀行の緊急時連絡先一覧(平成16年7月現在(版)・平成17年度版・平成18年度版・平成19年度版・平成20年度版・平成21年度版・平成22年度版)」にも、同行に関する記述はなく、全銀協からはその存在すら黙殺されている模様である。新銀行東京 フレッシュアイペディアより)

  • 新銀行東京

    新銀行東京から見た中間決算

    その際、2007年(平成19年)11月30日発表の中間決算では、累積赤字が936億円まで膨れあがり出資金全体の8割に迫った。外資系投資ファンドと都が200億円ずつ折半出資することで事態の打開を進めていたが、外資系ファンドが出資を見送る公算が大きくなり、民間の出資企業も監査法人の指摘で引当金を積む事態と認定され、結局、東京都単独の追加出資を中心とする経営救済策を実施する方向になっている(後述)。新銀行東京 フレッシュアイペディアより)

  • 新銀行東京

    新銀行東京から見た不良債権

    2006年(平成18年)11月30日には、同年9月中間期の最終損益が154億円の赤字(前年同期は95億円の赤字)になったと発表した。中小企業向け融資が相次いで回収不能になったため、不良債権処理に伴う損失が予想を上回り、計画より赤字幅が54億円拡大した。この結果、累積赤字は456億円になった。新銀行東京 フレッシュアイペディアより)

113件中 21 - 30件表示