1 2 3 4 次へ
38件中 31 - 38件表示
  • 元気出せ!ニッポン

    元気出せ!ニッポンから見た日下公人日下公人

    第1回(2月7日) 「マスコミの悲観論に洗脳されないために」ゲスト 評論家 日下公人元気出せ!ニッポン フレッシュアイペディアより)

  • 昭和ノスタルジー

    昭和ノスタルジーから見た日下公人日下公人

    昭和天皇が統治の主体であった期間の昭和、すなわち大日本帝国憲法下(戦前)の昭和年間については、大正デモクラシーで東京・大阪都市圏で芽生え、継承・発展ののちに国内他地域都市圏や、内地よりも比較的生活が裕福であった新京・大連といった満州国の都市圏も巻き込む(他、1929年のウォール街大暴落で端を発した世界恐慌発生までの間、アメリカで揺籃を迎え日本にも文化影響を与えていた黄金の1920年代文化など)都市生活者文化(モボ・モガ、日本のカフェ文化、百貨店文化、文化住宅、少年倶楽部や赤い鳥等の児童文化、ラジオ普及)への郷愁も対象となり得る。前述の大正時代と一括りにして「昭和モダン」とする向きもあるが、作家山本夏彦の著書『誰か「戦前」を知らないか』にもあるとおり、実はこの時代の都市生活者はテレビの存在有無以外には昭和30年代とそう大差がなかったという指摘・分析・解説もあり、元号通り昭和の中の郷愁とすべき趣きが強い。評論家日下公人も雑誌WiLL7月号別冊歴史通2009 Summer No.2『特集「戦前まっ暗」の嘘』収録『それは、つくり話か大マチガイ』の中で戦後に再び一般庶民の手に戻ってきた大衆消費文化を見つめる当時の日本人の心情・心境を、1939年(昭和14年)をピークとした「戦前が戻ってきた」と振り返り評している。昭和ノスタルジー フレッシュアイペディアより)

  • 日本長期信用銀行

    日本長期信用銀行から見た日下公人日下公人

    日下公人 - 1955年入行、元取締役、元東京財団会長、多摩大学名誉教授日本長期信用銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 三橋貴明

    三橋貴明から見た日下公人日下公人

    『アメリカ、中国、そして日本経済はこうなる』(日下公人との対談本) 2010年4月3日発売、ワック、ISBN 9784898316207三橋貴明 フレッシュアイペディアより)

  • 森永卓郎

    森永卓郎から見た日下公人日下公人

    『日本人を幸せにする経済学』(2004年7月、ビジネス社)共著:日下公人森永卓郎 フレッシュアイペディアより)

  • 呉善花

    呉善花から見た日下公人日下公人

    日本の文化力が世界を幸せにする(2004年 PHP研究所) 日下公人と共著呉善花 フレッシュアイペディアより)

  • 学校法人自由学園

    学校法人自由学園から見た日下公人日下公人

    日下公人(評論家、作家、多摩大学名誉教授)学校法人自由学園 フレッシュアイペディアより)

  • 西村眞悟

    西村眞悟から見た日下公人日下公人

    『国益会議 : 「アメリカ一極支配時代」を日本はいかに生き抜くか』日下公人他著、PHP研究所、2003年7月、ISBN 4569629237西村眞悟 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 次へ
38件中 31 - 38件表示