66件中 21 - 30件表示
  • 日鉄住金鋼板

    日鉄住金鋼板から見た日新製鋼日新製鋼

    11月11日 - 溶融亜鉛めっき鋼板の販売をめぐる独占禁止法違反(不当な取引制限)の疑いで、日新製鋼・淀川製鋼所とともに公正取引委員会より告発される。翌2009年(平成21年)に罰金1億6千万円の有罪判決。日鉄住金鋼板 フレッシュアイペディアより)

  • 徳山下松港

    徳山下松港から見た日新製鋼日新製鋼

    主な周辺企業:東ソー、日新製鋼、日本ポリウレタン徳山下松港 フレッシュアイペディアより)

  • 山口駐屯地

    山口駐屯地から見た日新製鋼日新製鋼

    日新製鋼徳山工場(ステンレス一貫生産工場)(徳山市)山口駐屯地 フレッシュアイペディアより)

  • 藤田剛

    藤田剛から見た日新製鋼日新製鋼

    明大卒業後は日新製鋼に入社したが、選手生活の晩年、日本IBM(現在の日本IBMビッグブルー)にコーチ兼任選手として移った。現役引退後は同チーム監督を務めた。その後、クボタ(現在のクボタスピアーズ)監督、明大ヘッドコーチ、日本大学ラグビー部FWコーチを歴任した。藤田剛 フレッシュアイペディアより)

  • 2016年の経済

    2016年の経済から見た日新製鋼日新製鋼

    1日 - 鉄鋼日本国内最大手の新日鉄住金が、業界4位の日新製鋼を2017年3月をメドに買収し子会社化することを発表。なお、この合併により、日本国内の鉄鋼メーカーは新日鉄住金、業界2位のJFEホールディングス、業界3位の神戸製鋼所の3社に集約される。2016年の経済 フレッシュアイペディアより)

  • 鉄鋼業

    鉄鋼業から見た日新製鋼日新製鋼

    日本鉄鋼連盟は、産業技術短期大学で新日鐵住金・JFEスチール・神戸製鋼所・日新製鋼・日立金属・大同特殊鋼・日本製鋼所・愛知製鋼・東洋鋼鈑・トピー工業・中山製鋼所・三菱製鋼・新日本電工・中部鋼鈑をはじめとする鉄鋼各社の従業員を再教育して、将来を担う優秀な技術者を育成してきた。具体的には、「製造現場における知識創造と人材の多機能育成政策・綿密な能力開発策のひとつとして、企業内選抜を経て中堅技術者への昇進に結びつく産業技術短期大学への派遣を行う政策の実行」であり、このような人材育成形態(教育訓練形態)を「オフ・ザ・ジョブ・トレーニング・OFF-JT」という。鉄鋼業 フレッシュアイペディアより)

  • 日新製鋼ドルフィンズ

    日新製鋼ドルフィンズから見た日新製鋼日新製鋼

    日新製鋼ドルフィンズ(にっしんせいこうドルフィンズ)は、大阪府堺市を本拠地に活動していた、日新製鋼の男子バレーボールチームである。日新製鋼ドルフィンズ フレッシュアイペディアより)

  • 教育訓練

    教育訓練から見た日新製鋼日新製鋼

    日本鉄鋼連盟は、産業技術短期大学で新日鐵住金・JFEスチール・神戸製鋼所・日新製鋼・日立金属・日本製鋼所・愛知製鋼・東洋鋼鈑・トピー工業・中山製鋼所・三菱製鋼・新日本電工・中部鋼鈑などをはじめとする鉄鋼各社の若手・中堅層の従業員を再教育して、将来を担う優秀な技術者を育成してきた。具体的には、「製造現場における知識創造と人材の多機能育成政策・綿密な能力開発策のひとつとして、企業内選抜を経て中堅技術者への昇進に結びつく産業技術短期大学への派遣を行う政策の実行」であり、このような人材育成形態(教育訓練形態)を「オフ・ザ・ジョブ・トレーニング・OFF-JT」という。教育訓練 フレッシュアイペディアより)

  • LIXILグループ

    LIXILグループから見た日新製鋼日新製鋼

    6月 - 第三者割当増資によりサンウエーブ工業の筆頭株主に。元筆頭株主であった日新製鋼は第2位株主としてその他関連会社にとどまる。LIXILグループ フレッシュアイペディアより)

  • 八幡製鐵

    八幡製鐵から見た日新製鋼日新製鋼

    日新製鋼株式会社 - 1951年10月資本参加。平炉メーカーののち高炉メーカーに転換。八幡製鐵 フレッシュアイペディアより)

66件中 21 - 30件表示