日本の城 ニュース&Wiki etc.

城(しろ)とは、敵に攻め込まれた際の防衛拠点として設けられた構造物。戦闘拠点であるとともに、食糧や武器や資金の集積場所でもある。主要な城は指揮官の居所であり、政治や情報の拠点であった。純防衛用として山地に建築されることも多いが、街道や河川などの交通の要衝を抑え利用することも多い。城郭ともいう。 (出典:Wikipedia)

「日本の城」Q&A

  • Q&A

    先ほどの質問ですが追記させて下さい。 あなたのお気持ち非常に分かりますし、少し怪訝に…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年11月30日 22:41

  • Q&A

    日本の建築について、 今の日本の田舎地方に個人的に 城を建てるとしたら法律的に大丈夫…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年11月30日 13:57

  • Q&A

    関東は蝦夷てご存知どすか? 大和時代から奈良時代に平安時代と都は近畿でおます。 近…

    [続きを読む]

    回答数:5質問日時 - 2016年11月30日 09:20

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「城」のつながり調べ

  • トゥルク城

    トゥルク城から見た

    トゥルク城(?じょう、'')は、フィンランドのトゥルクにある同国最古のである。(トゥルク城 フレッシュアイペディアより)

  • 鮭延城

    鮭延城から見た

    鮭延城(さけのべじょう)は、山形県最上郡真室川町内町にあった。形式は山城である。真室城とも言われていた。(鮭延城 フレッシュアイペディアより)

「城」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「日本の城」のニューストピックワード