前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
285件中 1 - 10件表示
  • 上野公成

    上野公成から見た内閣官房副長官内閣官房副長官

    参議院議員、通商産業政務次官、内閣官房副長官などを歴任した。上野公成 フレッシュアイペディアより)

  • 麻生内閣

    麻生内閣から見た内閣官房副長官内閣官房副長官

    第170回国会において2008年9月24日に首班指名が行われた。前任の福田康夫就任時と同じくねじれ国会のあおりを受け、前回同様に衆参で首班指名が異なり、衆議院は自由民主党総裁の麻生を指名し、参議院は民主党代表の小沢一郎を指名した。両院協議会でも成案を得るに至らず、衆議院の優越により衆議院で指名された麻生太郎を国会の指名として衆議院議長が奏上した。指名当日に宮中における内閣総理大臣の親任式、ならびに国務大臣及び内閣官房副長官の認証官任命式を経て正式に成立した。麻生内閣 フレッシュアイペディアより)

  • 藤井裕久

    藤井裕久から見た内閣官房副長官内閣官房副長官

    参議院議員(2期)、自由党幹事長、民主党幹事長、大蔵大臣(第98・99代)、財務大臣(第12代)、内閣官房副長官(菅第2次改造内閣)、内閣総理大臣補佐官(社会保障・税一体改革及び省庁間調整担当)などを歴任。藤井裕久 フレッシュアイペディアより)

  • 自治事務次官

    自治事務次官から見た内閣官房副長官内閣官房副長官

    また旧内務省であることから、退任後に内閣官房副長官(事務)に就任する者もいる。自治事務次官 フレッシュアイペディアより)

  • 芝博一

    芝博一から見た内閣官房副長官内閣官房副長官

    社団法人鈴鹿青年会議所理事長(第18代)、参議院内閣委員長、三重県議会議員(3期)、内閣総理大臣補佐官(菅第2次改造内閣)、内閣官房副長官(野田第3次改造内閣)等を歴任した。芝博一 フレッシュアイペディアより)

  • 鴻池祥肇

    鴻池祥肇から見た官房副長官内閣官房副長官

    2009年1月15日発売の「週刊新潮」に、鴻池官房副長官の「議員宿舎」に泊まる超一流企業の「美人妻」と題した写真付きの記事が報じられた。同日、河村建夫官房長官から首相官邸に呼び出され、「政府の中枢にある人が誤解されるのは不適切だ」と厳重注意を受けた。鴻池祥肇 フレッシュアイペディアより)

  • 事務次官

    事務次官から見た内閣官房副長官内閣官房副長官

    任命は各大臣が行うが、内閣による事前承認が必要とされる。また1997年以降、各府省の局長以上の幹部人事については、政府全体の立場から官邸による統率を行うため、閣議に先だって内閣官房長官と内閣官房副長官3名の4人によって構成される閣議人事検討会議による了承を経ることになっている。事務次官 フレッシュアイペディアより)

  • 鈴木俊一 (東京都知事)

    鈴木俊一 (東京都知事)から見た内閣官房副長官内閣官房副長官

    東京都知事(第9・10・11・12代)、東京都副知事、内閣官房副長官(第2次岸内閣)等を歴任した。鈴木俊一 (東京都知事) フレッシュアイペディアより)

  • 額賀福志郎

    額賀福志郎から見た内閣官房副長官内閣官房副長官

    防衛庁長官(第60・72代)、経済企画庁長官(第58代)、経済財政政策担当大臣(初代)、財務大臣(第7・8代)、自由民主党政務調査会長(第45代)、内閣官房副長官(第2次橋本改造内閣・小渕再改造内閣)等を歴任した。額賀福志郎 フレッシュアイペディアより)

  • 小渕内閣

    小渕内閣から見た内閣官房副長官内閣官房副長官

    内閣官房副長官(政務) - 鈴木宗男 (小渕派・衆)小渕内閣 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
285件中 1 - 10件表示