399件中 91 - 100件表示
  • 原野

    原野から見た気象気象

    気象や水資源、地質条件など、何らかの理由で人間が耕作に利用しない台地、平野部のため土地利用の強度は低いが、世界的に見れば放牧地等として利用されている場所も存在する(各項目参照のこと)。原野 フレッシュアイペディアより)

  • エドワード・ローレンツ

    エドワード・ローレンツから見た気象気象

    彼は1960年に、初期変数を色々変えて初歩的なコンピュータシミュレーションによる気象モデルを観察していたところ、気象パターンが初期値のごく僅かな違いにより大きく発散することに気づいた。これには次のようなエピソードが残されている。計算結果の検証のため同一のデータを初期値として複数回のシミュレーションを行うべきを、二度目の入力の際に手間を惜しみ、初期値の僅かな違いは最終的な計算結果に与える影響もまた小さいだろうと考えて、小数のある桁以降の入力を省いたところ、結果が大きく異なった。この繊細な初期状態依存性はバタフライ効果と後に呼ばれるようになった。また、これによりコンピュータによる気象の正確な長期予報が不可能であることが明らかになった。エドワード・ローレンツ フレッシュアイペディアより)

  • 京都殺人授業

    京都殺人授業から見た気象気象

    文学部史学科教授。歴史を気象から再検証する気象歴史学専攻。「良くできた書物の記述の裏には、必ず理由や背景があり、歴史はいつも天気が作る」が持論。自らの授業は日本一退屈と学生内で評価され、学問についても理解されない事が多い。かつては歴史小説家を目指していたが、3年連続で賞を逃した事から飲酒と共に断念。気象予報士を目指すも、7回も試験に落ちている。珈琲店「モダン」の2階に下宿していて、下宿代を滞納している。毎朝、ラジオから流れる気象通報を記録し続けている。食事は結婚していた頃は、結婚式の朝に妻に渡したお子様メニューのような夕食の献立を好み、独身に戻ってからは「ホットサンド、ゆで卵は半熟、ヨーグルトは低脂肪の六甲の赤」と変わらない朝食メニューを好み、他の物を受け付けないほどにこだわりが強い。愛称は「丈さん」。京都殺人授業 フレッシュアイペディアより)

  • Wbsニュース 今日あす

    Wbsニュース 今日あすから見た気象気象

    県内海洋気象。長年続く長寿コーナーで土・日にも単独番組として放送。Wbsニュース 今日あす フレッシュアイペディアより)

  • 放電索

    放電索から見た気象気象

    気象条件によっては放電索を備えていても機体表面の電位差を持つ部分にコロナ放電が発生する。これは操縦席風防などにも発生し、青白い光(セントエルモの火)として観察される。放電索 フレッシュアイペディアより)

  • 万年雪

    万年雪から見た気象気象

    万年雪(まんねんゆき)、firn、フィルン)とは、平年の気象条件下で、積雪が越年するもの。主に標高の高い山岳地帯で見受けられる。日本の地形図では、面積が最小になる9月時点の大きさにより表記される。「まんねんせつ」と読まれることもある。万年雪 フレッシュアイペディアより)

  • 田中みのり

    田中みのりから見た気象気象

    田中 みのり(たなか みのり、1983年1月21日 - )は、佐賀県出身のモデル、気象キャスター。オフィスケンに所属していた。田中みのり フレッシュアイペディアより)

  • 2014年の気象・地象・天象

    2014年の気象・地象・天象から見た気象気象

    2014年の気象・地象・天象(2014ねんのきしょう・ちしょう・てんしょう)では、2014年(平成26年)の気象・地象・水象・天象に関する出来事について記述する。2014年の気象・地象・天象 フレッシュアイペディアより)

  • メッシュ予報

    メッシュ予報から見た気象気象

    メッシュ予報(メッシュよほう)は、対象となる地域を数km - 数百km四方の正方形で区切り、ひとつひとつの正方形でその地域の気象を表現する天気予報の手法のひとつ。気象庁が発表するメッシュ予報は天気分布予報と呼ばれる。メッシュ予報 フレッシュアイペディアより)

  • 局地現象

    局地現象から見た気象気象

    気象学において局地現象(きょくちげんしょう)とは、ごく狭い範囲で起こる局地的な気象現象のことを指し、水平方向に直径数キロメートルから100キロメートル、垂直方向に数メートルから数キロメートルの範囲で起こり、数分から半日程度で収束する現象をいう。局地現象 フレッシュアイペディアより)

399件中 91 - 100件表示

「日本の気象」のニューストピックワード