196件中 71 - 80件表示
  • Weekly GOLF HEADLINE

    Weekly GOLF HEADLINEから見た日本ゴルフツアー機構日本ゴルフツアー機構

    番組は、放送日前週に行われた日本のゴルフツアー(ジャパンゴルフツアー、日本女子プロツアー、日本プロゴルフシニアツアー)のハイライトを中心に放送。また、キャスターの中西哲生による注目選手へのインタビューを通じ、試合の勝敗を分けたプレーを多角的に分析していた。そして、世界を舞台に活躍する日本人プロゴルファーたちの最新情報も伝えていた。Weekly GOLF HEADLINE フレッシュアイペディアより)

  • マンシングウェアオープン KSBカップ

    マンシングウェアオープン KSBカップから見た日本ゴルフツアー機構日本ゴルフツアー機構

    マンシングウェアオープン KSBカップは、2008年まで行われていた日本ゴルフツアー機構(JGTO)公認の男子プロゴルフトーナメントの一つである。マンシングウェアオープン KSBカップ フレッシュアイペディアより)

  • 田中秀道

    田中秀道から見た日本ゴルフツアー機構日本ゴルフツアー機構

    11歳から自宅裏の空地でゴルフを始める。同郷の倉本昌弘に憧れプロを目指し、広島県瀬戸内高等学校(山本圭一はゴルフ部の3年先輩、河井博大、谷原秀人は後輩)を卒業後、1991年10月にプロ入り。1995年の「フィリップモリス・チャンピオンシップ」でツアー初優勝。1998年の日本オープン選手権でメジャータイトルを獲得した。1999年の「アコムインターナショナル」や2000年の「ダイドードリンコ静岡オープン」など、日本ゴルフツアーで「10勝」を挙げる。2000年11月の世界ゴルフ選手権シリーズ第3戦、アメリカン・エクスプレス選手権(バルデラマ・ゴルフクラブ、スペイン)で優勝争いに加わり、最終日にスコアを崩して11位に終わったが、この経験から世界挑戦への意欲を高めた。田中秀道 フレッシュアイペディアより)

  • 松村道央

    松村道央から見た日本ゴルフツアー機構日本ゴルフツアー機構

    2006年にプロに転向し、2007年より日本ゴルフツアー機構(JGTO)ツアーに参加を始める。松村道央 フレッシュアイペディアより)

  • サントリーオープンゴルフトーナメント

    サントリーオープンゴルフトーナメントから見た日本ゴルフツアー機構日本ゴルフツアー機構

    大会開催コースは1997年まで千葉県印西市の「習志野カントリークラブ キング・クイーン・コース」を舞台に開かれていた。1998年からは同市内にある「総武カントリークラブ・総武コース」に舞台を移して行われていたが、2007年8月26日、日本ゴルフツアー機構(JGTO)の島田幸作会長(当時)が2007年限りでの大会終了を発表。35回の歴史に幕を閉じた。サントリーオープンゴルフトーナメント フレッシュアイペディアより)

  • 小田龍一

    小田龍一から見た日本ゴルフツアー機構日本ゴルフツアー機構

    プロ初年度となった2002年には26位タイが最高であったが、2003年は自身最終戦となったカシオワールドオープンで14位タイとなるなど徐々に成績を上げ、2004年には東建ホームメイトカップでの4位タイ、ウッドワンオープン広島での2位など、4度のトップ10入りを果たし、2005年から日本ゴルフツアーのシード権を獲得。同年の最高位はKBCオーガスタでの2位タイ(首位の伊澤利光と5打差)だったが、2006年はコカ・コーラ東海クラシックでの3位タイ、2007年はANAオープンでの4位、2008年にはシーズン初戦の東建ホームメイトカップでの5位が最高と徐々に最高位が下がり、本人曰く「もうすぐ優勝できると言われながら、ずっとくすぶっていた」状態が続いていた。小田龍一 フレッシュアイペディアより)

  • 久保谷健一

    久保谷健一から見た日本ゴルフツアー機構日本ゴルフツアー機構

    明治大学卒業。身長174cm、体重70kg。2009年の全英オープンで27位に入った。これまでに日本ゴルフツアーで6勝を挙げており、2003年に1年間アメリカPGAツアーに参戦した経験も持っている。PGAツアーでの最高順位は、での13位タイ。久保谷健一 フレッシュアイペディアより)

  • 谷口徹

    谷口徹から見た日本ゴルフツアー機構日本ゴルフツアー機構

    谷口 徹(たにぐち とおる、1968年2月10日 - )は、奈良県出身のプロゴルファーである。2002年及び2007年の日本ゴルフツアーで賞金王(賞金ランキング1位)になった。これまでに日本ゴルフツアーで19勝(うちメジャー4勝、2012年10月21日現在)を挙げている。強気の歯に衣着せぬ言動には、時に物議を醸したこともあるがそれも常にゴルフ界のことを思っての発言である。生涯獲得賞金は、2013年11月現在¥1,519,295,757.-谷口徹 フレッシュアイペディアより)

  • ベ相文

    ベ相文から見た日本ゴルフツアー機構日本ゴルフツアー機構

    2008年、2009年の韓国ツアー賞金王で、2011年には日本男子プロゴルフツアーで3勝し最優秀選手賞と賞金ランキング賞(賞金王)に輝いた。ベ相文 フレッシュアイペディアより)

  • とことん1番ホール生中継

    とことん1番ホール生中継から見た日本ゴルフツアー機構日本ゴルフツアー機構

    番組タイトルの通り、国内ツアー(ジャパンゴルフツアー・JLPGAツアー)のトーナメントから数試合を選び、1番ホールの模様を生中継する。アウトスタートの各選手のプレーの他に、練習場での練習風景を放送する大会もある。とことん1番ホール生中継 フレッシュアイペディアより)

196件中 71 - 80件表示

「日本ゴルフツアー機構」のニューストピックワード