213件中 121 - 130件表示
  • 吉岡賢

    吉岡賢から見た日本ファルコム日本ファルコム

    1983年、ビクター音楽産業がインタラクティブ事業へ参入、ゲーム部門の発足と同時に転属となる。『女子大生交際図巻』や『ディレクター物語』など、独自の体験に基づくパソコンゲームを手がける。また、日本ファルコムの『イースI』、『イースII』をファミリーコンピュータへ移植しヒットさせている。押井守が企画・原作及び監督を担当した『サンサーラ・ナーガ』では、制作を統括。吉岡賢 フレッシュアイペディアより)

  • 寺嶋民哉

    寺嶋民哉から見た日本ファルコム日本ファルコム

    1991年ごろから、日本ファルコムのゲームミュージックのアレンジを手がけるようになり、今ではアニメの作曲・編曲、TVドラマや映画の作曲など、幅広く活動をしている。日本作編曲家協会(JCAA)理事。熊本市親善大使。寺嶋民哉 フレッシュアイペディアより)

  • 難波弘之

    難波弘之から見た日本ファルコム日本ファルコム

    1988年に東京音楽大学講師となる。さらに、NHK教育テレビの音楽番組『ベストサウンド』の講師(アシスタントは中村あゆみ)、TBS系音楽番組『三宅裕司のいかすバンド天国』の審査員をするなど、メディアへの露出も増えていった。また、このころから日本ファルコムのゲームミュージック『ソーサリアン』『イースII』のアレンジを手がけるようになり、以後、数年にわたって日本ファルコムのゲームミュージックのアレンジを多数手がけることとなった。難波弘之 フレッシュアイペディアより)

  • 難波弘之

    難波弘之から見たFalcom日本ファルコム

    Falcom NAMBA Collection(1992年・キングレコード)難波弘之 フレッシュアイペディアより)

  • イースI・II

    イースI・IIから見た日本ファルコム日本ファルコム

    『イースI・II 』(イースワン・ツー、Ys I・II)とは、日本ファルコムのアクションロールプレイングゲーム (ARPG)、〈イースシリーズ〉の第1作『イース』 (Ys I) と第2作『イースII』 (Ys II) を一本にまとめて発売された物。PCエンジン (PCE) CD-ROM2、Microsoft Windows (Win)、PlayStation 2 (PS2)、PlayStation Portable (PSP) で発売された。イースI・II フレッシュアイペディアより)

  • イースVII

    イースVIIから見た日本ファルコム日本ファルコム

    『イースVII』(イースセブン、Ys VII)とは、日本ファルコムのアクションロールプレイングゲーム(ARPG)シリーズである〈イースシリーズ〉の第7作目となるコンピュータゲーム。番外編である『イース・オリジン(O)』を含めればシリーズ8作目となるオリジナル作品であり、『O』から2年9か月振り、ナンバリングタイトルとしては『イースVI -ナピシュテムの匣-』以来から約6年振りのシリーズ新作となる。イースVII フレッシュアイペディアより)

  • VM JAPAN

    VM JAPANから見た日本ファルコム日本ファルコム

    『VM JAPAN』(ブイエム ジャパン、VANTAGE MASTER - MYSTIC FAR EAST)は日本ファルコムが制作・販売したシミュレーションロールプレイングゲーム(シミュレーションRPG)。後に『富嶽幻遊記』(ふがくげんゆうき)の名でパワーアップキット(PUK)が発売された。VM JAPAN フレッシュアイペディアより)

  • H.

    H.から見た日本ファルコム日本ファルコム

    J.D.K.BAND - 日本ファルコムの楽曲を演奏するバンドH. フレッシュアイペディアより)

  • 山下しゅんや

    山下しゅんやから見た日本ファルコム日本ファルコム

    Windows専用ゲーム『ザナドゥ・ネクスト』(2005年、日本ファルコム) - パッケージ、イメージイラスト山下しゅんや フレッシュアイペディアより)

  • 川合将明

    川合将明から見た日本ファルコム日本ファルコム

    大学卒業後、1989年にゲーム会社の日本ファルコムへ入社。『ドラゴンスレイヤー英雄伝説』、『ダイナソア』などの作曲に携わる。川合将明 フレッシュアイペディアより)

213件中 121 - 130件表示

「日本ファルコム」のニューストピックワード