195件中 11 - 20件表示
  • イース・オリジン

    イース・オリジンから見た日本ファルコム日本ファルコム

    『イース・オリジン』 (Ys ORIGIN)とは、日本ファルコムのアクションロールプレイングゲーム (ARPG) 、イースシリーズの第7作目。イース・オリジン フレッシュアイペディアより)

  • ソーサリアン

    ソーサリアンから見た日本ファルコム日本ファルコム

    『ソーサリアン』 (SORCERIAN) とは、日本ファルコムが開発、発売したコンピュータゲーム。木屋善夫プロデュース『ドラゴンスレイヤーシリーズ』の第5作目である。ソーサリアン フレッシュアイペディアより)

  • ロマンシア

    ロマンシアから見た日本ファルコム日本ファルコム

    日本ファルコムが発売したコンピュータゲームソフト。本稿にて記載。ロマンシア フレッシュアイペディアより)

  • イースシリーズ

    イースシリーズから見た日本ファルコム日本ファルコム

    イースシリーズ (Ys series) は、日本ファルコムがてがける日本製アクションロールプレイングゲーム (ARPG) のシリーズ。1987年の第1作『イース』より、25年以上に渡って続くファルコムの看板作品となっている。イースシリーズ フレッシュアイペディアより)

  • イースV

    イースVから見た日本ファルコム日本ファルコム

    『イースV』(イース5、Ys V)では、日本ファルコムのアクションロールプレイングゲーム (ARPG) 、〈イースシリーズ〉の第5作目となるコンピュータゲームとその派生作品を総合的に扱う。〈イースシリーズ〉の全体像ついては「イースシリーズ」を参照。イースV フレッシュアイペディアより)

  • 英雄伝説 軌跡シリーズ

    英雄伝説 軌跡シリーズから見た日本ファルコム日本ファルコム

    〈英雄伝説 軌跡シリーズ〉(えいゆうでんせつ きせきシリーズ)は、日本ファルコムが開発・発売しているコンピュータRPG・《英雄伝説(英伝)シリーズ》第3期の総称。2004年(平成16年)に発表された『英雄伝説VI 空の軌跡』から始まる進行中のシリーズであり、これまでに『英雄伝説VI』と『英雄伝説VII』の2作品が発表されている。ただし、本シリーズの作品はそれぞれがさらに複数のゲーム作品で構成されており、ゲームタイトル数としては合計5作がこれまでに発売されている。(2010年11月現在)英雄伝説 軌跡シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 天門 (作曲家)

    天門 (作曲家)から見た日本ファルコム日本ファルコム

    1990年にゲーム会社の日本ファルコムへ入社。『ブランディッシュ』シリーズや『英雄伝説 ガガーブトリロジー』などを数多くの作品を手がける。1999年、日本ファルコムに在籍する傍らで、当時、同社のCGクリエイターであった新海誠のプライベート作品『彼女と彼女の猫』の音楽も担当し、話題になった。2002年に日本ファルコムを退社し、現在はゲーム会社のminoriに在籍する傍らで、新海誠の作品も手がける。天門 (作曲家) フレッシュアイペディアより)

  • アクションロールプレイングゲーム

    アクションロールプレイングゲームから見た日本ファルコム日本ファルコム

    その後、各会社はアクションRPGの新たな方向性を探っていたが、その先駆となったのが日本ファルコムの『ドラゴンスレイヤーシリーズ』であった。第2作の『ザナドゥ』以降アクションパズルとしての要素が強いものとなった。アクションロールプレイングゲーム フレッシュアイペディアより)

  • ゲームミュージック

    ゲームミュージックから見た日本ファルコム日本ファルコム

    映画音楽では常套手段である。例として『サガ フロンティア2』『英雄伝説シリーズ』『CROSS†CHANNEL』などが挙げられる。特に日本ファルコム製作の『英雄伝説VI 空の軌跡』ではこの手法が豊富に使われている。ゲームミュージック フレッシュアイペディアより)

  • ドラゴンスレイヤー (ゲーム)

    ドラゴンスレイヤー (ゲーム)から見た日本ファルコム日本ファルコム

    『ドラゴンスレイヤー』(DragonSlayer)は日本ファルコムによるコンピュータロールプレイングゲーム。『ドラゴンスレイヤー(ドラスレ)シリーズ』の第1作目。ドラゴンスレイヤー (ゲーム) フレッシュアイペディアより)

195件中 11 - 20件表示

「日本ファルコム」のニューストピックワード