213件中 21 - 30件表示
  • イースIV

    イースIVから見た日本ファルコム日本ファルコム

    『イースIV』(イース4、Ys IV)では、日本ファルコムのアクションロールプレイングゲーム (ARPG) 、〈イースシリーズ〉の第4作目となるコンピュータゲームとその派生作品を総合的に扱う。〈イースシリーズ〉の全体像や『IV』各作品の詳細については、「イースシリーズ」・「イースIV MASK OF THE SUN」・「イースIV The Dawn of Ys」・「イースIV MASK OF THE SUN -a new theory-」・「イース セルセタの樹海」の各項を参照。イースIV フレッシュアイペディアより)

  • 高橋哲哉 (ゲーム製作者)

    高橋哲哉 (ゲーム製作者)から見た日本ファルコム日本ファルコム

    学生時代に日本ファルコムのPCゲーム『ザナドゥ』に出会い、ゲーム業界に興味を持ち、1988年に日本ファルコムへ入社。ゲームデザイナーとして働き始める。高橋哲哉 (ゲーム製作者) フレッシュアイペディアより)

  • コナミ矩形波倶楽部

    コナミ矩形波倶楽部から見た日本ファルコム日本ファルコム

    1987年、当時在籍していたコナミの音楽担当チームのメンバーがバンド活動を行う為にコナミ矩形波倶楽部を結成した。当時はタイトーのZUNTATA、セガ(後のセガゲームス)のS.S.T.BAND、日本ファルコムのJ.D.K.BAND、データイーストのGAMADELICなどゲームメーカー内でのバンド結成が相次いだ時期でもあり、矩形波倶楽部もその流れに乗ったものであった。コナミ矩形波倶楽部 フレッシュアイペディアより)

  • イースシリーズ

    イースシリーズから見た日本ファルコム日本ファルコム

    イースシリーズ (Ys series) は、日本ファルコムがてがける日本製アクションロールプレイングゲーム (ARPG) のシリーズ。1987年の第1作『イース』より、30年以上に渡って続くファルコムの看板作品となっている。シリーズの累計売上は2017年時点で480万本に達している。イースシリーズ フレッシュアイペディアより)

  • アクションロールプレイングゲーム

    アクションロールプレイングゲームから見た日本ファルコム日本ファルコム

    1980年代前半、『ドルアーガの塔』(1984年)、『ハイドライド』(1984年)が登場し、ARPGの分野成立の基となった。続いて日本ファルコムの『ドラゴンスレイヤーシリーズ』、特に第2作の『ザナドゥ』(1985年)は記録的な売り上げとなるなどARPGは大きな支持を得る。アクションロールプレイングゲーム フレッシュアイペディアより)

  • 英雄伝説シリーズ

    英雄伝説シリーズから見た日本ファルコム日本ファルコム

    英雄伝説シリーズ(えいゆうでんせつシリーズ、The Legend of Heroes)は、日本ファルコムによるロールプレイングゲーム (RPG) のシリーズ。略称は「英伝」(えいでん)。本稿ではシリーズ全体について取り扱う。各作品の詳細については、それぞれの項を参照の事。英雄伝説シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 羽田健太郎

    羽田健太郎から見た日本ファルコム日本ファルコム

    交響曲イース - 日本ファルコムのイースの楽曲をオーケストラ用に編曲。羽田健太郎 フレッシュアイペディアより)

  • 英雄伝説 軌跡シリーズ

    英雄伝説 軌跡シリーズから見た日本ファルコム日本ファルコム

    英雄伝説 軌跡シリーズ(えいゆうでんせつ きせきシリーズ)は、日本ファルコムが開発・発売しているコンピュータRPGの《英雄伝説シリーズ》第3期の総称である。2004年(平成16年)に発表された『英雄伝説VI 空の軌跡』から始まる進行中のシリーズであり、これまでに『英雄伝説VI』と『英雄伝説VII』、『英雄伝説 閃の軌跡』、『英雄伝説 暁の軌跡』の4作品が発表されている。英雄伝説 軌跡シリーズ フレッシュアイペディアより)

  • コミッククリア

    コミッククリアから見た日本ファルコム日本ファルコム

    英雄伝説 空の軌跡SC(原作:日本ファルコム、漫画:啄木鳥しんき):2014年6月20日 -コミッククリア フレッシュアイペディアより)

  • ファルコム

    ファルコムから見た日本ファルコム日本ファルコム

    ファルコム フレッシュアイペディアより)

213件中 21 - 30件表示

「日本ファルコム」のニューストピックワード