前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
297件中 1 - 10件表示
  • 日本サッカー協会

    日本サッカー協会から見た日本体育協会日本体育協会

    サッカーに関する上位組織としては国際サッカー連盟(FIFA)およびアジアサッカー連盟(AFC)にそれぞれ所属している。日本サッカー協会はアジアサッカー連盟(AFC)創設(1954年5月8日)メンバーであり、創設年の10月にAFCに加盟している。また、上位組織ではないが、周辺7協会と共に2002年5月28日に東アジアサッカー連盟(EAFF)を創設し、同時に加盟している。オリンピック競技ないしはスポーツの一つとして国際オリンピック委員会(IOC) - 公益財団法人日本オリンピック委員会(JOC)・公益財団法人日本体育協会にも所属する。日本サッカー協会の下位組織としては日本国内を大きくブロックに分けた9地域(北海道・東北・関東・北信越・東海・関西・中国・四国・九州)のサッカー協会と、各都府県毎に置かれた46の都府県(北海道は地域の協会も兼ねる)サッカー協会を有し、国内トップリーグであるJリーグの1部(J1)所属チームから、社会人、学生チームなどのアマチュアチームに至るまで、必ずいずれかの都道府県サッカー協会に所属する形となっている。日本サッカー協会 フレッシュアイペディアより)

  • 日本山岳会

    日本山岳会から見た日本体育協会日本体育協会

    社団法人日本山岳協会とは名称が似ているが別組織。日本山岳協会は日本体育協会の傘下にあり、すべての都道府県にある山岳連盟(もしくは山岳協会)を統括する団体で、日本山岳会とは組織形態が大きく異なる。日本山岳会 フレッシュアイペディアより)

  • 長沼健

    長沼健から見た日本体育協会日本体育協会

    長沼 健(ながぬま けん、1930年9月5日 - 2008年6月2日)は広島県広島市中区袋町出身の元サッカー選手・日本代表選手、元日本代表監督である。1994年より第8代日本サッカー協会会長を4年勤め、その後同協会最高顧問のほか日本フットサル連盟名誉会長、日本ハンディキャップサッカー連盟会長、日本体育協会副会長、埼玉スタジアム2002場長、NPO法人日本知的障害者サッカー支援機構顧問を務めた。長沼健 フレッシュアイペディアより)

  • 全日本弓道連盟

    全日本弓道連盟から見た日本体育協会日本体育協会

    公益財団法人全日本弓道連盟(ぜんにほんきゅうどうれんめい)は、日本国内における弓道競技の大部分を統括する団体。内閣府所管の公益財団法人である。全国の地方連盟を加盟団体としている。全日本弓道連盟は日本武道協議会、日本体育協会、日本オリンピック委員会、国際弓道連盟に加盟している。略称は全弓連、または日弓連。(以下、本稿では全弓連と略す。)全日本弓道連盟 フレッシュアイペディアより)

  • 国民体育大会

    国民体育大会から見た日本体育協会日本体育協会

    以前は水泳競技を中心とした夏季大会と陸上競技を中心とした秋季大会が存在したが、第61回(2006年)から夏季と秋季の大会を一体化して3大会制に変更された。第64回(2009年)以降の水泳については、日本体育協会は2006年12月20日の国民体育大会委員会で9月中旬までに「会期前競技」という形で先行開催する方針を決めた(実際には第63回(2008年)から実施)。これは、水泳の競技特性を考えた措置であるという。このため実質的には再び4大会に戻される格好となる。また、ゴルフ競技も第63回以降は前倒しで行われ、第64回は開会式より1日早く開幕しており、第65回(2010年)は水泳競技と開会式の間に開催されることになった。国民体育大会 フレッシュアイペディアより)

  • 全国高等学校サッカー選手権大会

    全国高等学校サッカー選手権大会から見た日本体育協会日本体育協会

    同じ年に関東地区で「關東中等学校蹴球大會」(かんとうちゅうとうがっこうしゅうきゅうたいかい=東京蹴球団主催、朝日新聞社の後援)、名古屋では新愛知新聞社(現:中日新聞社)の主催で「東海蹴球大會」が別々に開催され、1918年以降にも引き続いて開かれた。「關東中等学校蹴球大會」は東京蹴球団が東京朝日新聞と組んで開催したもので第1回大会は、中等學校優勝大会の外、東京高師、帝大、外人(外国人チーム)等の模範試合が行われ、大日本体育協会の当時の会長・嘉納治五郎が名誉会長を務め、久邇宮邦久王、久邇宮邦英王、山階宮藤麿王、山階宮萩麿王、山階宮芳麿王、竹田宮恒徳王六殿下の台臨、さらに内野台嶺大会委員長と親交のあった英国大使グリーン、副領事・ウィリアム・ヘーグの来場まであった。1936年に出版された『大日本體育協會史』下巻内の<大日本蹴球協會史>や、やはり日本体育協会が監修して1988年に出版した『保健体育スポーツ指導選書 最新スポーツ大事典』の中では、この「關東中等学校蹴球大會」が詳述され、毎日新聞主催の大会はほとんど書かれていない。この他「關東中等学校蹴球大會」を毎日新聞主催の大会と同様に高校選手権の前身と見なし、歴代優勝校年表を毎日新聞主催の大会と並列に記載した文献もある。このように古いサッカーの文献に「關東中等学校蹴球大會」を重きにおいて書かれたものがあるのは、大日本蹴球協會の中での勢力争いが関係していると考えられる。大日本蹴球協會はこの大会の3年後の1921年に設立されるが、設立にあたり中心的に動いたのが内野台嶺ら東京高等師範の関係者で「關東蹴球大會」を主催した東京蹴球団を設立したのも内野、後援した朝日新聞社側の担当者が東京府青山師範学校OBで東京蹴球団の選手でもあった山田午郎、「關東中等学校蹴球大會」の名誉会長を務めた嘉納治五郎は、大日本体育協会会長でもあり当時、東京高師の校長でもあった。大日本蹴球協会も初期の間は、師範学校系の幹部たちが力を持っていたため、彼らの多くが関与した「關東中等学校蹴球大會」の方をある時期までは支持していたためと見られる。毎日新聞主催の大会は、当初は大日本蹴球協会がタッチできなかったと言われるが第9回大会からの全国大会移行にあたっては野津謙ら、大日本蹴球協会の大学OBが関与したため彼ら大学OBが大日本蹴球協会内で力を増すに連れ「毎日新聞社主催大会」が支持を増やしていったのかも知れない→。全国高等学校サッカー選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • 2012年のスポーツ

    2012年のスポーツから見た日本体育協会日本体育協会

    【射撃】日本体育協会は、2019年から国体におけるクレー射撃競技を隔年開催にすることを決定した。射撃協会の内紛が長期化した災い。2012年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 1960年東京オリンピック構想

    1960年東京オリンピック構想から見た日本体育協会日本体育協会

    6月23日 - 日本体育協会で行われた国際委員会、理事会の合同会で第3回アジア競技大会開催地として東京都を推すことを決定。1960年東京オリンピック構想 フレッシュアイペディアより)

  • スポーツ 最近の出来事 2010年12月

    スポーツ 最近の出来事 2010年12月から見た日本体育協会日本体育協会

    (国体)日本体育協会は、2013年以降の冬季国体開催地選定について国体委員会で話し合った結果、日体協会長、国対委員長に一任した。同委員長は2013年の第68回冬季国体開催地について見通しは立っていない、年内選定を断念することを明らかにした。時事通信社スポーツ 最近の出来事 2010年12月 フレッシュアイペディアより)

  • 高原須美子

    高原須美子から見た日本体育協会日本体育協会

    経済企画庁長官(第42代)、日本体育協会会長(第12代)、セントラル・リーグ会長(第4代)を歴任した。高原須美子 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
297件中 1 - 10件表示