297件中 91 - 100件表示
  • 教士

    教士から見た日本体育協会日本体育協会

    錬士取得後1年以上。全国審判員。日本体育協会公認空手道コーチ以上。全空連3級資格審査員以上。教士 フレッシュアイペディアより)

  • 錬士

    錬士から見た日本体育協会日本体育協会

    地区審判員。日本体育協会公認空手道上級指導員以上。錬士 フレッシュアイペディアより)

  • 所賢一

    所賢一から見た日本体育協会日本体育協会

    日本スイミングクラブ協会中国支部副会長、広島県水泳連盟理事、広島県フィットネスクラブ協会理事長、廿日市市水泳連盟会長、大竹市水泳連盟理事、日本体育協会公認A級教師、日本体育協会公認A級コーチ、日本体育協会公認A級スポーツ指導員、日本水泳連盟公認上級競技役員を務める。所賢一 フレッシュアイペディアより)

  • ウィリアム・ヘーグ

    ウィリアム・ヘーグから見た日本体育協会日本体育協会

    1919年、駐日イギリス大使館を通じてイングランドサッカー協会から日本のサッカー協会に宛てて大銀杯(FA杯)が贈られた。このFA杯はヘーグがグリーン駐日大使に寄贈を提案し、その実現に尽力したものだった。このFA杯は日本の全国大会優勝チームに授与すべきものとして寄贈されたが、当時の日本にはまだ全国を管轄するサッカー協会が存在しなかったため、一旦は日本体育協会の会長嘉納治五郎に預けられた。旧知の間柄である内野台嶺が協会創設に向けて奔走していた際、ヘーグはその相談に乗って、イングランド協会の組織やFAカップの運営についての助言を与えた。1921年9月10日に大日本蹴球協会(現・日本サッカー協会)が創設されると、ヘーグは賛助員として名を連ねた。同年より全日本選手権(現・天皇杯全日本選手権)が始まり、FA杯は同大会の優勝チームに与えられた。FA杯はやがて明治神宮大会の優勝チームに授与されるようになったが、第二次世界大戦の戦時中に銀器として国に供出されたため現存していない。ウィリアム・ヘーグ フレッシュアイペディアより)

  • スポーツの歴史

    スポーツの歴史から見た日本体育協会日本体育協会

    『最新スポーツ大事典』岸野雄三ほか編、日本体育協会監修、大修館書店、1987年 ISBN 978-4-469-06203-8スポーツの歴史 フレッシュアイペディアより)

  • 平成14年度全国高等学校総合体育大会

    平成14年度全国高等学校総合体育大会から見た日本体育協会日本体育協会

    後援 - 文部科学省、財団法人日本体育協会、日本放送協会(NHK)、財団法人茨城県体育協会 他平成14年度全国高等学校総合体育大会 フレッシュアイペディアより)

  • 全国高等専門学校体育大会

    全国高等専門学校体育大会から見た日本体育協会日本体育協会

    例年文部科学省と体協が後援し、2011年で46回を迎えた。全国高等専門学校体育大会 フレッシュアイペディアより)

  • 小掛照二

    小掛照二から見た日本体育協会日本体育協会

    2年後、織田から「選手を育てて自分の果たせなかった夢をコーチでかなえてほしい」と誘われ、自らの無念の思いをメダリスト育成にかけようと決意。1962年、29歳から日本陸上競技連盟(日本陸連JAAF)強化コーチとなり指導者としての道を歩む。沢木啓祐は「引退後もスポーツ界に専念された最初の方ではないか」と話している。しかしこの後は日本陸上不遇の時代を長きに渡り歩むこととなった。1964年、東京オリンピック陸上監督、1980年、幻のモスクワオリンピック陸上コーチ。1983年、日本オリンピック委員会(JOC)常任委員。1981年、日本陸連強化委員長に就任。跳躍だけでなく、競技全体を見渡す立場になり、マラソンにも力を注いだ。1984年、ロサンゼルスオリンピック陸上監督。1988年ソウルオリンピック惨敗後、JOCの日本体育協会(JASA)からの独立にも尽力。1989年JOC理事、この年から日本陸連強化本部長、1999年から副会長となり実務のトップとなる。またJOCも強化本部長に就任し1993年ユニバーシアード・バッファロー大会日本選手団団長、1994年広島アジア競技大会副団長、バンコク(1998年)、釜山(2002年)アジア競技大会で日本選手団団長を務めるなど、多くの世界大会で日本選手団団長として活躍。1999年からJOC副会長。2001年JOC会長選では候補に名前が挙がった。2002年?2003年早稲田大学競走部総監督。その他、広島の全国都道府県対抗男子駅伝、北海道マラソン、長野マラソンの創設に尽力、また東京陸上競技協会会長及び組織委員会副会長として東京マラソンの準備・運営など、多くの陸上大会開催、陸上競技の発展、底辺拡大に尽力した。小掛照二 フレッシュアイペディアより)

  • 高田豊治

    高田豊治から見た日本体育協会日本体育協会

    1991年 : 日本体育協会公認スポーツ指導者 サッカーA級コーチライセンス取得高田豊治 フレッシュアイペディアより)

  • 藤田静夫

    藤田静夫から見た日本体育協会日本体育協会

    藤田静夫(ふじた しずお、1911年2月5日 - 2002年9月27日)は、日本の元サッカー選手。第6代日本サッカー協会会長。日本体育協会理事、京都府体育協会会長、京都市体育協会会長等を歴任。京都府出身。孫の辛島啓珠もガンバ大阪などでプレーしたサッカー選手だった。藤田静夫 フレッシュアイペディアより)

297件中 91 - 100件表示