219件中 21 - 30件表示
  • 所賢一

    所賢一から見た日本体育協会日本スポーツ協会

    日本スイミングクラブ協会中国支部副会長、広島県水泳連盟理事、広島県フィットネスクラブ協会理事長、廿日市市水泳連盟会長、大竹市水泳連盟理事、日本体育協会公認A級教師、日本体育協会公認A級コーチ、日本体育協会公認A級スポーツ指導員、日本水泳連盟公認上級競技役員を務める。所賢一 フレッシュアイペディアより)

  • 大野京子

    大野京子から見た日本体育協会日本スポーツ協会

    1976年に論文「本態性高血圧症における昇圧反応性と血圧上昇の機序」で東京大学より博士号を授与された。そして、大学在職時には紀要「帝京大学スポーツ医療研究」を創刊した。日本内科学会などに所属し、日本医師会認定健康スポーツ医、日本体育協会公認スポーツドクターなどを務めた。大野京子 フレッシュアイペディアより)

  • 久光製薬スプリングス

    久光製薬スプリングスから見た日本体育協会日本スポーツ協会

    2010年の第65回国民体育大会については、日本体育協会から「練習拠点を神戸市に置いていることから佐賀県代表としての参加資格が無い」との通知を受け、佐賀県代表としての出場が不可となった。2011年には再び「佐賀県代表」として出場している。久光製薬スプリングス フレッシュアイペディアより)

  • 清瀬三郎

    清瀬三郎から見た日本体育協会日本スポーツ協会

    兵庫県出身。旧制神戸二中卒。東京帝大卒。ラグビーの選手であった。1946年(昭和21年)日本体育協会理事長に就任し、国民体育大会の生みの親となる。スポーツの国民大衆化を目指した。全日本軟式野球連盟、日本ラグビーフットボール協会、日本軟式庭球連盟などの役員を歴任。国家公安委員、東京女子短大学長も務めた。清瀬三郎 フレッシュアイペディアより)

  • 千葉県少年野球連盟

    千葉県少年野球連盟から見た日本体育協会日本スポーツ協会

    上述のように、千葉県少年野球連盟は全日本軟式野球連盟(JSBB)とは別個に大会を開催しているため、JSBBによる全国大会や関東大会の県代表予選大会が合わせて3大会(全日本学童、関東学童、日本ハム旗)、日本体育協会によるスポーツ少年団千葉県代表選出大会に加えて千葉県少年野球連盟の4大会で、合計8種類もの「千葉県一」の称号が存在する。千葉県少年野球連盟 フレッシュアイペディアより)

  • 山梨県小瀬スポーツ公園武道館

    山梨県小瀬スポーツ公園武道館から見た体育協会日本スポーツ協会

    山梨県小瀬スポーツ公園武道館(やまなしけん・こせスポーツこうえん・ぶどうかん)は、山梨県甲府市の山梨県小瀬スポーツ公園内にある武道館、屋内競技施設。施設は山梨県が所有し、山梨県体育協会が指定管理者として運営管理にあたっている。山梨県小瀬スポーツ公園武道館 フレッシュアイペディアより)

  • 古川彰治

    古川彰治から見た日本体育協会日本スポーツ協会

    近畿大学法学部法律学科卒業、プロテニスプレーヤーとして、兵庫県を中心にテニススクールの運営や指導にあたる。テニススクールの運営・管理会社である株式会社古川テニス企画代表取締役、株式会社コアスポーツコーポレーション代表取締役社長。財団法人日本テニス協会普及委員、関西テニス協会理事、兵庫県テニス協会元副理事長、宝塚市テニス協会理事長を勤める。財団法人日本体育協会公認テニスマスター教師、JPTAプロフェッショナル1、ミズノ株式会社テニスアドバイザリープロスタッフ。古川彰治 フレッシュアイペディアより)

  • くろがねの力

    くろがねの力から見た大日本体育協会日本スポーツ協会

    大日本体育協会制定歌。作詞は浅井新一、作曲は江口夜詩。歌は、伊藤久男、霧島昇、二葉あき子、松原操。くろがねの力 フレッシュアイペディアより)

  • ウィリアム・ヘーグ (外交官)

    ウィリアム・ヘーグ (外交官)から見た日本体育協会日本スポーツ協会

    1919年、駐日イギリス大使館を通じてイングランドサッカー協会から日本のサッカー協会に宛てて大銀杯(FA杯)が贈られた。このFA杯はヘーグがグリーン駐日大使に寄贈を提案し、その実現に尽力したものだった。このFA杯は日本の全国大会優勝チームに授与すべきものとして寄贈されたが、当時の日本にはまだ全国を管轄するサッカー協会が存在しなかったため、一旦は日本体育協会の会長嘉納治五郎に預けられた。旧知の間柄である内野台嶺が協会創設に向けて奔走していた際、ヘーグはその相談に乗って、イングランド協会の組織やFAカップの運営についての助言を与えた。1921年9月10日に大日本蹴球協会(現・日本サッカー協会)が創設されると、ヘーグは賛助員として名を連ねた。同年より全日本選手権(現・天皇杯全日本選手権)が始まり、FA杯は同大会の優勝チームに与えられた。FA杯はやがて明治神宮大会の優勝チームに授与されるようになったが、第二次世界大戦の戦時中に銀器として国に供出されたため現存していない。ウィリアム・ヘーグ (外交官) フレッシュアイペディアより)

  • 蘇武幸志

    蘇武幸志から見た体育協会日本スポーツ協会

    郷里の宮城県で利府高の非常勤講師を1年経験後、翌1986年に教諭として正式採用され、柴田高、名取北高、宮城三女高を経て、2010年4月現在、白石高に勤務。一時、宮城県体育協会に出向し、事務局の仕事をしたこともあった。蘇武幸志 フレッシュアイペディアより)

219件中 21 - 30件表示

「日本体育協会」のニューストピックワード