前へ 1 2 3 4 5
47件中 1 - 10件表示
  • 鈴木慶子

    鈴木慶子から見た女子野球女子野球

    鈴木 慶子(すずき けいこ、1968年5月20日 - )は、日本の元女子野球選手、野球指導者。鈴木慶子 フレッシュアイペディアより)

  • 日本のアマチュア野球

    日本のアマチュア野球から見た女子野球女子野球

    日本のアマチュア野球界は、長年、社会人野球・大学野球・高校野球・少年野球・学童野球・女子野球・その他の学生野球(専門学校、高専)の団体が複雑に絡み合って、且つ、それぞれが独立して運営されてきた。近年においては徐々に上位団体として統括団体を設置したり、協力体制を進める傾向にある。(下記は2005年現在の状況である)日本のアマチュア野球 フレッシュアイペディアより)

  • クロスゲーム

    クロスゲームから見た女子野球女子野球

    今作のヒロイン。幼いときから野球が好きで、中等部・高等部では男子に混じって野球部に所属。速球は高等部1年時で約130km/h、加えて変化球も操る本格派投手。投手だけでなくセンターなども務め、走攻守いずれも高い野球センスを持つ。「一軍」との試合にあたって、東以外の打者からは弱点を発見し分析した。女子であるためにバッティング練習や練習試合でしか投球させてもらえないので、全力投球は多くは見られない。ピッチングフォームは素晴らしく、青葉のフォームを真似たコウのフォームを見た東に「ヒジを痛めない理想的なフォーム」と言わしめるほど。その実力は学年一の才能とも評価されており、また、女子野球日本代表の1次選考に通るほどである。高校野球の公式戦に出場できない事は理解しているが、それでも他の部員より早く来て練習している。好みの男性は「160km/hのストレートを投げられる男」。自宅に五十嵐亮太に似たポスター(原作に描かれているポスターには53の表記があるが、実際にヤクルト時代の五十嵐の背番号は53番である)を貼っている。クロスゲーム フレッシュアイペディアより)

  • 日本の大学野球

    日本の大学野球から見た女子野球女子野球

    また、元来は男性が主体で行う競技とされてきた経緯があるが、近年になって女子野球(硬式・軟式)も新たに加わる形となって過渡期を迎えており、女子の競技者やチームをどういった形で受け入れていくかも、硬式・準硬式・軟式の分野でそれぞれ独自の方針に従って行われている。(一般社会人もまた別の規定などがある。)日本の大学野球 フレッシュアイペディアより)

  • 全日本大学女子野球連盟

    全日本大学女子野球連盟から見た女子野球女子野球

    全日本大学女子野球連盟(ぜんにほんだいがくじょしやきゅうれんめい)は日本における大学女子野球の統轄組織である。全日本大学女子野球連盟 フレッシュアイペディアより)

  • 女子野球世界大会

    女子野球世界大会から見た女子野球女子野球

    女子野球世界大会(じょしやきゅうせかいたいかい)は、国際女子野球協会(WIBA)が主催する、国別対抗の女子野球の国際大会である。英語ではWomen's Baseball World Series。女子野球世界大会 フレッシュアイペディアより)

  • 森井和美

    森井和美から見た女子野球女子野球

    森井 和美(もりい かずみ、1967年6月30日 - )は、日本の女子野球選手。日本女子野球選手において最年長選手であり、パイオニア的存在でもある。森井和美 フレッシュアイペディアより)

  • 報知高校野球

    報知高校野球から見た女子野球女子野球

    主に日本高等学校野球連盟(高野連)などによって主催される春・夏の硬式野球大会(選抜高等学校野球大会、全国高等学校野球選手権大会)を取り上げているが、高野連の主催しない軟式や女子野球などといった各種高校野球大会(全国高等学校軟式野球選手権大会、全国高等学校定時制通信制軟式野球大会、全国高等学校女子硬式野球選手権大会)についても特集される。また、高校野球と題しているが、少年野球や専門学校野球を扱うこともある。報知高校野球 フレッシュアイペディアより)

  • 斎藤友夏莉

    斎藤友夏莉から見た女子野球女子野球

    斎藤 友夏莉(さいとう ゆかり、1990年12月18日 - )は、千葉県船橋市出身の女子野球日本代表選手・元高校野球監督。現在のポジションは投手。右投右打。血液型はB型。斎藤友夏莉 フレッシュアイペディアより)

  • 若草野球部狂想曲

    若草野球部狂想曲から見た女子野球女子野球

    2巻で登場。創立10年とまだ歴史は浅いが全国から優秀な生徒を集め、優秀な指導者をスカウトし、惜しみなく資金を投入するなど、すでにスポーツ関係者からは無視できない存在となっている。そんな中、設立3年目の硬式野球部は他の部に先駆けて全国制覇を成し遂げたが、大会や女子野球自体の知名度が低いため、それほど注目度は高くなくソフト部と間違えられることすらある。現在は新キャプテン早坂を中心とした緻密なID野球で、男子野球部にも引けをとらない実力を持つ。若草野球部狂想曲 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5
47件中 1 - 10件表示

「日本女子プロ野球機構」のニューストピックワード