44件中 11 - 20件表示
  • 財団法人日本漢字能力検定協会公認 漢検DS

    財団法人日本漢字能力検定協会公認 漢検DSから見た日本漢字能力検定協会日本漢字能力検定協会

    財団法人日本漢字能力検定協会公認 漢検DS』(ざいだんほうじん にほんかんじのうりょくけんていきょうかいこうにん かんけん - )は、2006年9月28日に発売された漢字トレーニングゲームである。財団法人日本漢字能力検定協会公認 漢検DS フレッシュアイペディアより)

  • 漢字の日

    漢字の日から見た日本漢字能力検定協会日本漢字能力検定協会

    漢字の日(かんじのひ)とは、財団法人日本漢字能力検定協会が1995年(平成7年)に制定した記念日である。毎年12月12日。「いい字一字」が「1(いい)2(じ)1(いち)2(じ)」の語呂合わせになることにちなむ。漢字の日 フレッシュアイペディアより)

  • 漢検協会事件

    漢検協会事件から見た日本漢字能力検定協会日本漢字能力検定協会

    漢検協会事件(かんけんきょうかいじけん)とは日本漢字能力検定協会を巡る事件のこと。漢検協会事件 フレッシュアイペディアより)

  • 日本語文章能力検定

    日本語文章能力検定から見た日本漢字能力検定協会日本漢字能力検定協会

    公開会場(個人受検)としては日本漢字能力検定協会の実施する日本漢字能力検定と共に年3回実施される。日本語文章能力検定 フレッシュアイペディアより)

  • 笹原宏之

    笹原宏之から見た日本漢字能力検定協会日本漢字能力検定協会

    2009年、日本漢字能力検定協会の不祥事を受け、透明性の高い事業運営実現のため、臨時理事会で新しい評議員に選任された。笹原宏之 フレッシュアイペディアより)

  • 門松正宏

    門松正宏から見た日本漢字能力検定協会日本漢字能力検定協会

    基礎学力を考える 財団法人日本漢字能力検定協会門松正宏 フレッシュアイペディアより)

  • 木村治美

    木村治美から見た日本漢字能力検定協会日本漢字能力検定協会

    東京生まれ。旧姓田口。1955年、東京教育大学英文科卒、60年、同大学院博士課程満期退学。夫は心理学者で群馬大学教授を務めた木村駿。64年、千葉工業大学専任講師、助教授を務めていた1974年、文部省在外研修員となった夫について英国に滞在、その時の体験をもとに書いた『黄昏のロンドンから』で1977年、大宅壮一ノンフィクション賞受賞、以後、エッセイストとして数多くの著作を執筆、79年、教授、86年、退職し、88年、共立女子大学教授、2003年、退職して名誉教授。1982年に邦訳した『シンデレラ・コンプレックス』はベストセラーとなり流行語にもなった。1984年から三年間、臨時教育審議会委員。現在、木村治美エッセイストグループ主宰。また、日本漢字能力検定協会の評議員を務める。木村治美 フレッシュアイペディアより)

  • 東洋大学現代学生百人一首

    東洋大学現代学生百人一首から見た日本漢字能力検定協会日本漢字能力検定協会

    入選作が発表されると共同通信社・時事通信社が全世界へ向けて記事を配信するほか、朝日新聞の天声人語などの新聞コラムや日本テレビ系列のTHE・サンデーなど、さまざまなメディアで取り上げられている。最近ではBLOGで入選作を引用して自分なりの意見を書く人も多く、第一生命のサラリーマン川柳、住友生命の創作四字熟語、日本漢字能力検定協会の今年の漢字、自由国民社の新語・流行語大賞と並んで、現代の世相を反映する一つの指標、特に現代の児童・生徒・学生が何を考えているのかを判断する指標として使われることが多い。東洋大学現代学生百人一首 フレッシュアイペディアより)

  • ひみつシリーズ

    ひみつシリーズから見た日本漢字能力検定協会日本漢字能力検定協会

    漢検のひみつ - 日本漢字能力検定協会 - 大岩ピュンひみつシリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 創作四字熟語

    創作四字熟語から見た日本漢字能力検定協会日本漢字能力検定協会

    第一生命のサラリーマン川柳、日本漢字能力検定協会の今年の漢字、東洋大学の現代学生百人一首、自由国民社の新語・流行語大賞と並んで、現代の世相を反映する一つの指標として使われることが多い。発表日の翌日以降、朝日新聞の天声人語をはじめ、新聞各紙のコラムにも1年を振り返る恰好の題材としてよく取り上げられる。創作四字熟語 フレッシュアイペディアより)

44件中 11 - 20件表示

「日本漢字能力検定協会」のニューストピックワード