144件中 51 - 60件表示
  • 日本製紙

    日本製紙から見た東京都

    もともと、十條製紙は1949年(昭和24年)に過度経済力集中排除法によって旧王子製紙が3社に分割された内の1社である(他2社は苫小牧製紙、本州製紙)。1968年(昭和43年)に3社の再合併が発表されたものの実現には至らず、1996年(平成8年)新王子製紙(苫小牧製紙から改称した王子製紙と神崎製紙が合併)と本州製紙が合併、王子製紙が発足し、十條製紙だけが異なる道を歩むことになった。なお、3社分割時に十條製紙が旧王子製紙の創業地である王子工場(1943年閉鎖)跡も引き継いだため、日本製紙の登記上の本店所在地は現在も東京都北区王子である。日本製紙 フレッシュアイペディアより)

  • 日本製紙

    日本製紙から見た製紙業

    日本製紙株式会社(にっぽんせいし、英文社名:Nippon Paper Industries Co., Ltd.)は、日本第2位(世界10位)の製紙業会社である。日本製紙グループの洋紙部門を担う。日本製紙 フレッシュアイペディアより)

  • 日本製紙

    日本製紙から見たモータリゼーション

    モータリゼーションが発達する以前の大規模工場には、製品や原料などを輸送するために、周囲の鉄道駅から鉄道路線(専用線あるいは専用鉄道)を引き込むことが多かった。日本製紙の前身である、十條製紙や山陽国策パルプ、大昭和製紙も例外ではなく、ほぼすべての工場に鉄道路線が引き込まれていた。日本製紙 フレッシュアイペディアより)

  • 日本製紙

    日本製紙から見た青葉区 (仙台市)

    東北営業支社 - 仙台市青葉区五橋1-1-10日本製紙 フレッシュアイペディアより)

  • 日本製紙

    日本製紙から見た専用鉄道

    モータリゼーションが発達する以前の大規模工場には、製品や原料などを輸送するために、周囲の鉄道駅から鉄道路線(専用線あるいは専用鉄道)を引き込むことが多かった。日本製紙の前身である、十條製紙や山陽国策パルプ、大昭和製紙も例外ではなく、ほぼすべての工場に鉄道路線が引き込まれていた。日本製紙 フレッシュアイペディアより)

  • 日本製紙

    日本製紙から見た勇払駅

    勇払工場 (日高本線・勇払駅日本製紙 フレッシュアイペディアより)

  • 日本製紙

    日本製紙から見た都島区

    2000年(平成12年)3月 - 都島工場(大阪市都島区善源寺町2丁目)閉鎖。日本製紙 フレッシュアイペディアより)

  • 日本製紙

    日本製紙から見た白老郡

    白老事業所- 北海道白老郡白老町字北吉原181日本製紙 フレッシュアイペディアより)

  • 日本製紙

    日本製紙から見たテクニカル上場

    2013年(平成25年)4月1日 - 日本製紙グループ本社と合併(予定)。存続会社は日本製紙で、合併後テクニカル上場制度によって約12年ぶりに東証一部に再上場する。なお大証・名証への上場は行われない。日本製紙 フレッシュアイペディアより)

  • 日本製紙

    日本製紙から見た北王子駅

    十條工場 (東北本線・北王子駅。線路自体は日本製紙物流北王子倉庫の専用線として現存)日本製紙 フレッシュアイペディアより)

144件中 51 - 60件表示

「日本製紙石巻野球部」のニューストピックワード