144件中 81 - 90件表示
  • 日本製紙

    日本製紙から見た大昭和製紙硬式野球部

    富士市の本社に硬式野球部が設置されていた。都市対抗野球大会に36回出場し、3度の全国制覇を果たした(1953年(昭和28年)の第24回大会、1970年(昭和45年)の第41回大会、1980年(昭和55年)の第51回大会)。日本製紙 フレッシュアイペディアより)

  • 日本製紙

    日本製紙から見た北区 (大阪市)

    関西営業支社 - 大阪市北区野崎町5-9日本製紙 フレッシュアイペディアより)

  • 日本製紙

    日本製紙から見た石巻港駅

    石巻工場 (仙石線・石巻港駅日本製紙 フレッシュアイペディアより)

  • 日本製紙

    日本製紙から見たクリネックス

    2007年(平成19年)秋、プロ野球・東北楽天ゴールデンイーグルスの本拠地、宮城球場の命名権募集に応募。他2社との競合の末、同年12月に命名権取得が決定。球場名を「日本製紙クリネックススタジアム宮城」(略称:Kスタ宮城、Kはクリネックスの頭文字)に改称することになった。契約期間は2008年(平成20年)1月1日から3年間で、契約金は年間2億5千万円。日本製紙 フレッシュアイペディアより)

  • 日本製紙

    日本製紙から見た富士市

    富士工場 - 静岡県富士市今井4-1-1日本製紙 フレッシュアイペディアより)

  • 日本製紙

    日本製紙から見た岩国市

    岩国工場 - 山口県岩国市飯田町2-8-1日本製紙 フレッシュアイペディアより)

  • 日本製紙

    日本製紙から見た日本製紙石巻硬式野球部

    石巻工場に十條製紙硬式野球部を継承した硬式野球部(日本製紙石巻硬式野球部)が存在する。2010年(平成22年)には都市対抗野球大会に出場した(第81回大会)。日本製紙 フレッシュアイペディアより)

  • 日本製紙

    日本製紙から見た壁紙

    洋紙事業を担う日本製紙の主力製品は、新聞用紙、印刷出版用紙、情報用紙、産業用紙の4種類。特に新聞用紙は、日本国内シェアの37%を占める。なお、印刷出版用紙は上質紙・塗工紙・微塗工紙など、情報用紙はノーカーボン紙・複写機用紙・感熱紙・インクジェット用紙など、産業用紙は紙コップ・壁紙など各種紙加工品の原紙やクラフト紙を指す。日本製紙 フレッシュアイペディアより)

  • 日本製紙

    日本製紙から見た第45回都市対抗野球大会

    白老町の工場にも、これとは別に硬式野球部が設置されていた(大昭和製紙北海道)。都市対抗大会には18度出場し、1974年(昭和49年)の第45回大会で優勝している。日本製紙 フレッシュアイペディアより)

  • 日本製紙

    日本製紙から見たノーカーボン紙

    洋紙事業を担う日本製紙の主力製品は、新聞用紙、印刷出版用紙、情報用紙、産業用紙の4種類。特に新聞用紙は、日本国内シェアの37%を占める。なお、印刷出版用紙は上質紙・塗工紙・微塗工紙など、情報用紙はノーカーボン紙・複写機用紙・感熱紙・インクジェット用紙など、産業用紙は紙コップ・壁紙など各種紙加工品の原紙やクラフト紙を指す。日本製紙 フレッシュアイペディアより)

144件中 81 - 90件表示

「日本製紙石巻野球部」のニューストピックワード