1 2 3 4 5 次へ
47件中 41 - 47件表示
  • 筑紫女学園大学短期大学部

    筑紫女学園大学短期大学部から見た日本通信日本通信

    現代教養学科: 一般企業への就職者が多いのが特徴である。みずほ銀行・佐賀銀行・福岡銀行・福岡中央銀行・佐賀共栄銀行・宮崎信用金庫・大牟田柳川信用金庫・国民生活金融公庫・第一生命保険・コスモ証券・竹中工務店・京セラ・三井製糖・富士通・日本通運・ソフトバンクモバイル・デンソー・サカタのタネ・ムラテックKDS・日本通信などに就職している。筑紫女学園大学短期大学部 フレッシュアイペディアより)

  • SoftBank (携帯電話)

    SoftBank (携帯電話)から見た日本通信日本通信

    これをふまえ、総務省は同問題に対し、総務省情報通信審議会電気通信事業政策部会および接続政策委員会において調査審議の上、抑制を踏まえた答申が取りまとめられる予定であると発表している。なおPHS事業者のウィルコムもNTTドコモおよびMVNO協議会議長である日本通信の設備を利用し、MVNOサービスを実施している。これをふまえ、総務省は2009年7月7日、「情報通信審議会 電気通信事業政策部会 接続政策委員会」の第7回会合を開催し、ソフトバンクとイー・モバイルのようなMNOのMVNOは「MNOは自ら基地局などの設備投資を行うのが義務である」という考え方に基づき原則禁止にする方向性をうちだした。ただし、NTTドコモとWILLCOMのMVNOのように異なる市場のサービスを提供する場合や、新規参入したMNOが基地局を全国展開するまで暫定的に利用する場合、MNOによるMVNO化は許容できるとした。SoftBank (携帯電話) フレッシュアイペディアより)

  • 日本における携帯電話

    日本における携帯電話から見た日本通信日本通信

    仮想移動体通信事業者(Mobile Virtual Network Operator:MVNO)は、携帯電話やPHSなどの物理的な移動体回線網を自社では持たないで、実際に保有する他の事業者から借りて(再販を受けて)、自社ブランドで通信サービスを行う事業者のことであり、2001年日本通信を皮切りに始まった。現在では携帯電話の3社独占を危惧した総務省でもその競争促進のためにMVNOを促している。2009年3月には日本通信がNTTドコモのFOMAハイスピード網において、レイヤー2でのMVNO契約を取り交わし、MVNOから他のMVNOへ回線の再々販といったこともおき始めている。当初はPHSのMVNOが多かったが、現在では3.5世代携帯(HSDPA)網を利用したMVNOが増えてきている。主にMVNOはインターネットサービスプロバイダが多かったが象印マホービンのポットの利用状況遠隔監視のみまもりホットラインや高級携帯電話VERTUといった、既存の携帯電話事業者では提供できないようなサービスが始まっている。日本における携帯電話 フレッシュアイペディアより)

  • iPhone

    iPhoneから見た日本通信日本通信

    2013年9月現在、日本におけるアップルの公式なキャリアはソフトバンクモバイル、KDDI(au 2011年10月14日発売開始のiPhone 4Sより)、NTTドコモ(2013年9月20日発売開始のiPhone 5s/5cより)である。3キャリアともに端末と回線をセットで提供しているため、iPhone本体にはSIMロックがかけられている。しかし、アップルがSIMロックフリーの端末を香港で販売していることを利用して、2010年8月より日本通信がSIMロックフリー端末専用の回線(電波)のみの提供を開始した。海外で販売されているSIMロックフリーのiPhone 4/3GS用にtalking b-microSIM Platinum Service/talking SIM Platinum Serviceという通信(携帯電話)事業サービスのみを提供する(端末自体は自分で手に入れなくてはならない)。他のMVNO各社も独自にiPhoneでの動作検証を行っているところもある。iPhone フレッシュアイペディアより)

  • ZTE

    ZTEから見た日本通信日本通信

    日本においては2005年に日本事務所を開設し、2008年4月に正式に日本法人・ZTEジャパン株式会社を設立した。その後日本通信のbモバイル(bモバイル3G・bモバイルDoccica)向けを皮切りに、ウィルコムの「WILLCOM CORE 3G」など主に仮想移動体通信事業者 (MVNO) 向けに端末を供給した。ZTE フレッシュアイペディアより)

  • テザリング

    テザリングから見た日本通信日本通信

    日本では日本通信が、SIMフリー版のiPhone 4で利用可能なmicroSIMを、talking b-microSIM Platinum Serviceの名称で2010年8月から提供している。iPhone 4単独では操作アプリなどによって最適化された速度で利用可能だが、テザリングは最大300kbps前後のベストエフォート型で提供している。テザリング フレッシュアイペディアより)

  • U-NEXT

    U-NEXTから見た日本通信日本通信

    2016年10月 - 日本通信株式会社と協業し、「」の提供を開始U-NEXT フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 次へ
47件中 41 - 47件表示

「日本通信」のニューストピックワード