540件中 91 - 100件表示
  • 日本郵船歴史博物館

    日本郵船歴史博物館から見た日本郵船日本郵船

    日本郵船歴史博物館(にっぽんゆうせんれきしはくぶつかん)は、日本郵船の企業博物館である。日本郵船歴史博物館 フレッシュアイペディアより)

  • アジア域内協議協定

    アジア域内協議協定から見た日本郵船日本郵船

    日本郵船(Nihon Yusen Kaisha: NYK) - (日本)アジア域内協議協定 フレッシュアイペディアより)

  • エリザベス・フィリップス・ヒュース

    エリザベス・フィリップス・ヒュースから見た日本郵船日本郵船

    11月20日深夜から21日未明、日本郵船株式会舎の客船若狭丸で出国。離日後のヒュースは中国、マレー、インド、エジプト、キプロスに滞在して1903年(明治36年)5月末か6月初めに帰国した。エリザベス・フィリップス・ヒュース フレッシュアイペディアより)

  • みなと異人館

    みなと異人館から見た日本郵船日本郵船

    1906年(明治39年)に、貿易商を営むアメリカ人ヘイガーの自邸として北野町4丁目に建設され、1949年(昭和24年)からは、日本郵船の船員寮として使われていた異人館である。当時、船員寮は、東棟、西棟の2棟で構成されていた。東棟(旧ワサ・ダウン住宅)は香川県高松市の四国村に移築され、西棟は1978年(昭和53年)に神戸市の所有となる。1981年(昭和56年)の神戸ポートアイランド博覧会開催前にポートアイランド北公園に移築されて「みなと異人館」として公開された。みなと異人館 フレッシュアイペディアより)

  • 高山 (タンカー)

    高山 (タンカー)から見た日本郵船日本郵船

    高山(たかやま)は、日本郵船が運航する原油タンカーで、1993年日本鋼管津製作所で建造された。2008年ソマリア沖にて海賊の襲撃を受ける。2009年大型鉱石専用船に改造された。高山 (タンカー) フレッシュアイペディアより)

  • ダイヤモンド・グレース

    ダイヤモンド・グレースから見た日本郵船日本郵船

    ダイヤモンド・グレース (Diamond Grace) は、日本郵船が運航していた原油タンカーで(船主はパナマの現地子会社で船籍もパナマ)、1994年三菱重工業長崎造船所で建造された。現在は売却され、ドミニカ船籍となっている。ダイヤモンド・グレース フレッシュアイペディアより)

  • NYK アルテア

    NYK アルテアから見た日本郵船日本郵船

    NYK アルテア(えぬわいけい あるてあ、NYK Altair)は、かつて日本郵船が運航していたコンテナ船(船主はパナマの現地子会社で船籍もパナマ)。なお2010年に2代目の「NYK アルテア」が建造されているが、本項では1代目について解説する。NYK アルテア フレッシュアイペディアより)

  • ハンバー・ブリッジ (コンテナ船)

    ハンバー・ブリッジ (コンテナ船)から見た日本郵船日本郵船

    2003年頃からアジア・ヨーロッパの各コンテナ船運航船社は超8000TEU型を竣工させ始めたが、日本の3社のうち、日本郵船と商船三井は6000?6500TEU型が、川崎汽船は5500TEU型が最大であった。ハンバー・ブリッジ (コンテナ船) フレッシュアイペディアより)

  • クリッパーオデッセイ

    クリッパーオデッセイから見た昭和海運日本郵船

    1989年、当時世界最高のクルーズ客船と評価されていたキュナード・ラインのシーゴッテス(海の女神)号をモデルに日本鋼管津製作所が建造し、オーナーの昭和海運によって「おせあにっくぐれいす」の船名で就航した小型高級クルーズ客船である。クリッパーオデッセイ フレッシュアイペディアより)

  • 箱根丸 (コンテナ船)

    箱根丸 (コンテナ船)から見た日本郵船日本郵船

    箱根丸(はこねまる)は、かつて日本郵船が所有・運航したコンテナ船。箱根丸級2隻の1番船で、同型に昭和海運との共有船「榛名丸」がある。箱根丸 (コンテナ船) フレッシュアイペディアより)

540件中 91 - 100件表示

「日本郵船」のニューストピックワード