721件中 91 - 100件表示
  • 栢木節蔵

    栢木節蔵から見た日本郵船日本郵船

    幕末から回船問屋を営み、明治期には三菱汽船をはじめ、日本郵船、大阪商船、隠岐汽船と主要汽船の代理店、三井物産山陰特約店などを引き受け、境港海運界の中心人物として活躍した。栢木節蔵 フレッシュアイペディアより)

  • 海外職業訓練協会

    海外職業訓練協会から見た日本郵船日本郵船

    会長(非常勤):草刈隆郎(日本郵船株式会社取締役、相談役)海外職業訓練協会 フレッシュアイペディアより)

  • 淡路山丸

    淡路山丸から見た日本郵船日本郵船

    1941年7月、「淡路山丸」は日本陸軍により徴用された。しばらくは台湾や中国大陸方面への部隊や人員の輸送に従事したが、日米開戦がいよいよ迫ると、マレー作戦に軍隊輸送船として投入されることが決まった。マレー作戦には26隻の輸送船が投入され、「淡路山丸」は姉妹船「綾戸山丸」と日本郵船のニューヨークライナー「佐倉丸」(高射砲装備の防空基幹船)とともにコタバル上陸を割り当てられた。船体を灰色の迷彩塗装に塗り替えるなど所要の改装を整えた本船は、10月23日に宇品を出航した。装備された自衛武装はわずか野砲1門で、対空火器は皆無であった。淡路山丸 フレッシュアイペディアより)

  • 藤田雄蔵

    藤田雄蔵から見た日本郵船日本郵船

    本籍青森県。日本郵船社員・藤田未類二の長男として横浜で生まれる。横浜一中卒を経て、1921年(大正10年)7月、陸軍士官学校(33期)を卒業。同年10月、砲兵少尉に任官し野戦重砲兵第2連隊付となる。藤田雄蔵 フレッシュアイペディアより)

  • 矢野俊一 (日本郵船)

    矢野俊一 (日本郵船)から見た日本郵船日本郵船

    京都大学経済学部経営学科卒業後、日本郵船に入社。主にコンテナ船部門に携わる。海外勤務はニューヨーク支店・シンガポール法人(社長)。本社復帰後は定航マネージメントグループ長などを経て、2000年6月に取締役定航調整グループ長、2001年4月に取締役、2002年6月に常務取締役、2004年4月に取締役。同年6月に郵船航空サービスに異動し、代表取締役副社長、2005年6月に取締役社長執行役員。2011年4月に代表取締役会長、2013年4月に取締役相談役、同年6月に現職。矢野俊一 (日本郵船) フレッシュアイペディアより)

  • 国際汽船

    国際汽船から見た日本郵船日本郵船

    日本の海運業界は明治末期および大正初期までに、おおむね二つの勢力が形成されていた。一つは日本郵船や大阪商船、東洋汽船など、政府などから命令航路を受命して運航し、またいくつかの定期航路を抱える規模の大きな会社で、「社船」と呼ばれていた。もう一つは、大雑把に言えば「それ以外」の、主に不定期航路を主体にした海運会社で、「社外船」と言われるものがこれである。二つの勢力の差は歴然としており、また社外船は乱立気味で、日本近海の海運市況を押し下げる要因になっていた。そこで、社外船が一大合同して大規模な会社を設立し、海外に打って出て社船と肩を並べようとする動きが明治中ごろからあり、1906年(明治39年)ごろに最高潮に達したが、経済不況などによりいったんは挫折した。国際汽船 フレッシュアイペディアより)

  • ANA&JPエクスプレス

    ANA&JPエクスプレスから見た日本郵船日本郵船

    かつてANAは日本貨物航空と資本関係があり、業務提携を行っていたが、2005年8月に日本郵船が買収したことに伴い関係は解消されていた。そのためANAは2005年10月に新たに航空貨物会社を設立することを、国際郵便分野の事業拡大を狙っていた日本郵政公社(現・日本郵政株式会社)と合意し、2006年2月に「ANA&JPエクスプレス」として設立された。2006年8月1日にエアージャパンから航空貨物事業が移管された。日本とアジア地域のほかシカゴへの航空貨物便を運航していた。ANA&JPエクスプレス フレッシュアイペディアより)

  • プレジデント・ウィルソン

    プレジデント・ウィルソンから見た日本郵船日本郵船

    プレジデント・ウィルソンは姉妹船のプレジデント・クリーブランド、プレジデント・フーヴァーとともに日本-アメリカ間を結ぶ太平洋航路の客船として運行された。元は輸送艦であったため速力は21ノットと高く、太平洋を二週間で横断することが可能であった。太平洋航路には日本郵船の氷川丸も就航していたが、その性能の高さや日本側の財政事情などもあり横浜からマニラ・ホノルル経由でサンフランシスコ、ロサンゼルスを結ぶ航路は事実上この二隻によって独占されていた。こうした事情から1950年代から1960年代にかけて日本ではウィルソンとクリーブランドの二隻の知名度は非常に高く、交通公社の時刻表に両船の運行予定が記載されるなど、馴染み深い存在であった。プレジデント・ウィルソン フレッシュアイペディアより)

  • 佐倉丸

    佐倉丸から見た日本郵船日本郵船

    1896年11月1日に陸軍省より日本郵船に払い下げられ、ハワイへの移民輸送等に従事。佐倉丸 フレッシュアイペディアより)

  • 愛宕丸 (1924年)

    愛宕丸 (1924年)から見た日本郵船日本郵船

    愛宕丸(あたごまる)は、日本郵船が保有した同社初のディーゼル推進貨物船である。技術を参照する見地からイギリスのリスゴーズ社に発注して建造、1924年に竣工した。太平洋戦争中に石油タンカーへ改装されたが、1944年11月にボルネオ島でアメリカ軍機の空襲を受けて擱座放棄された。愛宕丸 (1924年) フレッシュアイペディアより)

721件中 91 - 100件表示

「日本郵船」のニューストピックワード