540件中 81 - 90件表示
  • 浅尾新甫

    浅尾新甫から見た日本郵船日本郵船

    1918年 - 東京帝国大学法科卒業 日本郵船に入社浅尾新甫 フレッシュアイペディアより)

  • ミルウォーキー鉄道

    ミルウォーキー鉄道から見た日本郵船日本郵船

    ミルウォーキー鉄道の開業は1847年で、順次路線を延長し1887年までに路線はウィスコンシン州、ミネソタ州、アイオワ州、サウスダコタ州、およびミシガン州の各州に延びた。その後、太平洋北西部に路線を延長し1909年にシアトルに達し、北米最後の大陸横断鉄道としてこれを完成した。ライバルのグレート・ノーザン鉄道がシアトルから日本・極東への航路として日本郵船と提携関係にあったが、同社は大阪商船と提携関係にあった。モンタナ・ワシントン両州では山岳地帯の路線を電化し、シカゴ - ミネアポリス・セントポール間には有名な流線型列車ハイアワサ、大陸横断には重鋼製客車を連ねたオリンピアン、コロンビアンなどの列車が運行された。戦後は流線型のオリンピアン・ハイアワサなどが登場したが、1955年以降はシカゴ - オマハ間の路線をユニオン・パシフィック鉄道の大陸横断列車が使用し、同社単独の大陸横断列車であるオリンピアン・ハイアワサは1961年に運行停止となった。その後、1971年には中・長距離の旅客列車をアムトラックに移管したが、1985年に一部路線を他社に売却し倒産した。なお261号が動態保存されている。ミルウォーキー鉄道 フレッシュアイペディアより)

  • 村山古郷

    村山古郷から見た日本郵船日本郵船

    京都府生まれ。本名・正三。國學院大學国文科卒。中学教師を務めていたが、1941年、日本郵船に入社。内田百?に師事し、鴨立庵第二十世庵主。俳誌『嵯峨野』を主宰、俳人協会理事を務めた。1978年、『明治俳壇史』で芸術選奨文部大臣賞受賞。村山古郷 フレッシュアイペディアより)

  • 木川眞

    木川眞から見た日本郵船日本郵船

    2005年ヤマト運輸常務グループ経営戦略本部長、2006年ヤマトホールディングス代表取締役専務執行役員 兼 ヤマトロジスティクス会長 兼 ヤマトシステム開発会長 兼 ヤマトフィナンシャル会長、2007年ヤマトホールディングス代表取締役執行役員、2008年ヤマトホールディングス取締役執行役員。持株会社化や日本郵船との資本・業務提携を担当。木川眞 フレッシュアイペディアより)

  • 栢木節蔵

    栢木節蔵から見た日本郵船日本郵船

    幕末から回船問屋を営み、明治期には三菱汽船をはじめ、日本郵船、大阪商船、隠岐汽船と主要汽船の代理店、三井物産山陰特約店などを引き受け、境港海運界の中心人物として活躍した。栢木節蔵 フレッシュアイペディアより)

  • 田中市兵衛

    田中市兵衛から見た日本郵船日本郵船

    1884年(明治17年)5月、広瀬宰平他数名は、多数の船主をして合同させ、一大船会社・船舶93隻、資本金120万円の大阪商船会社を設立した。約1年おくれて、1885年(明治18年)10月には三菱会社と共同運輸会社とが同併して、日本郵船会社が設立した。田中は、1894年(明治27年)に監査役となって、1895年(明治28年)に社長となった。社長としての期間は短かったが、非常な業績をあげた。1898年(明治31年)逓信省の鉄道局長をしていた中橋徳五郎を後継者に選び、大阪商船の基礎をつくった。田中市兵衛 フレッシュアイペディアより)

  • 共同運輸会社

    共同運輸会社から見た日本郵船日本郵船

    1885年、三菱の社長岩崎彌太郎が死去したことを契機に、政府が両者の仲介に乗りだし、共同運輸の社長である伊藤を更迭。両社を合併させ日本郵船が成立した。新会社の出資比率は共同と三菱で6:5、社長には共同運輸側の森岡昌純が就任するなど、発足当初こそ共同運輸色が濃いものとなったが、やがては三菱系の社員が台頭し、名実ともに共同運輸は消滅することとなった。共同運輸会社 フレッシュアイペディアより)

  • フラー建築

    フラー建築から見た日本郵船日本郵船

    三菱合資会社・日本郵船会社・日本石油会社の3社が、それぞれ日本において大規模の建築を計画し、その施工を、当時多数の鉄骨構造による高層建築の実績があったアメリカのフラー会社に発注しようとした。フラー建築 フレッシュアイペディアより)

  • BankART1929

    BankART1929から見た日本郵船日本郵船

    2003年3月に実験事業としてスタートし、2006年度からは本格事業へと移行。旧第一銀行を活用した「BankART 1929 Yokohama」と旧富士銀行横浜支店(BankART1929 馬車道)の二カ所を拠点(スペース)として活動していたが、2004年12月31日に「BankART1929 馬車道」の活用は終了、2009年3月31日に「BankART 1929 Yokohama」の活用は終了。現在は日本郵船の湾岸倉庫を利用した「BankART Studio NYK」を主な拠点として活動を行っている。BankART1929 フレッシュアイペディアより)

  • 有吉義弥

    有吉義弥から見た日本郵船日本郵船

    1925年 - 東京帝国大学卒業。同年日本郵船入社。戦時中は戦艦大和、武蔵の建造資材輸送にあたる。終戦後は商船管理委員会理事長となり、海外在留邦人の帰還事業に従事。有吉義弥 フレッシュアイペディアより)

540件中 81 - 90件表示

「日本郵船」のニューストピックワード