178件中 41 - 50件表示
  • 日本郵船

    日本郵船から見たザーロモン・マイアー・フォン・ロートシルト

    1904年(明治37年) - 豪州航路休止。二年後に再開。米国航路も3月に休止。早くも6月から徐々に復旧。4月にボンベイ航路休止。二年後の再開まで、P&O・オーストリア・ロイド・イタリア郵船の三社に綿花輸送を委嘱。日本郵船 フレッシュアイペディアより)

  • 日本郵船

    日本郵船から見たブエノスアイレス

    海外在勤・駐在・現地法人等 ニューヨーク、シカゴ、ロサンゼルス、ロンドン、パリ、ミラノ、デュッセルドルフ、シドニー、ブエノスアイレス、ソウル、香港、バンコク、シンガポール、上海他52箇所日本郵船 フレッシュアイペディアより)

  • 日本郵船

    日本郵船から見たパナマ運河

    1916年(大正5年) - 昨年9月に閉鎖されたパナマ運河再開。従来の香港-シアトル線に加えて、神戸-シアトル線を新設。日本郵船 フレッシュアイペディアより)

  • 日本郵船

    日本郵船から見た内部告発

    2014年(平成26年) - 自動車輸送船の運賃で価格カルテルを結んでいたとして131億円を課徴された。川崎汽船56億、ワレニウス・ウィルヘルムセン34億。商船三井は内部告発により独占禁止法の排除措置命令を免れている。日本郵船 フレッシュアイペディアより)

  • 日本郵船

    日本郵船から見た名古屋市

    支店 横浜、名古屋、大阪、神戸、福岡、台北日本郵船 フレッシュアイペディアより)

  • 日本郵船

    日本郵船から見た日本経済団体連合会

    根本二郎(元名誉会長) - 日本経済団体連合会名誉会長日本郵船 フレッシュアイペディアより)

  • 日本郵船

    日本郵船から見た氷川丸

    1960年(昭和35年) - 氷川丸の解役を機に客船事業から一旦撤退する。日本郵船 フレッシュアイペディアより)

  • 日本郵船

    日本郵船から見た近藤孝太郎

    近藤孝太郎(元従業員) - 思想家、社会運動家日本郵船 フレッシュアイペディアより)

  • 日本郵船

    日本郵船から見たバンコク

    海外在勤・駐在・現地法人等 ニューヨーク、シカゴ、ロサンゼルス、ロンドン、パリ、ミラノ、デュッセルドルフ、シドニー、ブエノスアイレス、ソウル、香港、バンコク、シンガポール、上海他52箇所日本郵船 フレッシュアイペディアより)

  • 日本郵船

    日本郵船から見たアメリカ海軍

    1945年(昭和20年) - 安導権を持つ日本郵船所属の船舶阿波丸が、アメリカ海軍の潜水艦の不当な雷撃を受け撃沈された(阿波丸事件)。日本郵船 フレッシュアイペディアより)

178件中 41 - 50件表示