796件中 21 - 30件表示
  • 元禄の大古酒

    元禄の大古酒から見た日本酒日本酒

    元禄の大古酒(げんろくのだいこしゅ)は1968年に長野県北佐久郡望月(もちづき)町で開封された、元禄時代に仕込まれたとされる日本酒元禄の大古酒 フレッシュアイペディアより)

  • 低精白酒

    低精白酒から見た日本酒日本酒

    低精白酒(ていせいはくしゅ)とは、2005年ごろ開発された日本酒の一種で、おもに精米歩合80%前後の純米酒のことである。それ以前は、純米酒は精米歩合70%以下と決まっていて、75%を超えると普通酒なみの低い酒質を生むとして、それ以上の精米歩合は軽んじられてきたのだが、あえてその逆を追究した酒種ともいえる。米ほんらいの素朴な風味と旨みを特徴とする。低精白酒 フレッシュアイペディアより)

  • 低濃度酒

    低濃度酒から見た日本酒日本酒

    低濃度酒(ていのうどしゅ)とは、近年開発されたアルコール度数13度以下、平均的には8度前後の日本酒のことである。低アルコール酒ともいう。従来の日本酒を水で薄めたものではなく、アルコール発酵の結果として低アルコール度となったものである。低濃度酒 フレッシュアイペディアより)

  • 菩提もと

    菩提もとから見た日本酒日本酒

    菩提酛(ぼだいもと)は、清酒製造に使用される酛(酒母)の一種、およびその酛を用いて造る酒の製法(菩提酛仕込)である。菩提もと フレッシュアイペディアより)

  • 柱焼酎

    柱焼酎から見た日本酒日本酒

    柱焼酎(はしらじょうちゅう)とは、江戸時代初期に存在した日本酒の伝統的製法用語の一つで、米焼酎や粕取り焼酎を、醸造する日本酒の醪や上槽した新酒に加える技法のこと。安全醸造の確立する前、すなわち明治時代の中ごろまでは一般的に普及していた。柱焼酎 フレッシュアイペディアより)

  • 山廃仕込み

    山廃仕込みから見た日本酒日本酒

    山廃仕込み(やまはいしこみ / - じこみ)とは、単に山廃とも称され、生酛系(きもとけい)に属する日本酒の製法の一つ。山廃仕込み フレッシュアイペディアより)

  • 燗酒

    燗酒から見た日本酒日本酒

    燗は、普通、日本酒、または、中国酒の一部を飲む際に行われる。日本酒を加熱したものを燗酒と呼ぶこともあるが、燗が行われるのは日本酒だけではない。ただし、基本的には醸造酒でしか燗は行われない。(蒸留酒で燗が行われるケースについては、「焼酎と燗」の節を参照のこと。)また、暑い時期にはあまり行われず、寒い時期に多く行われる傾向にある。燗は、日本や中国では古くから行われてきた行為であり、現在でも行われる行為だが、世界的に見ると珍しい行為である。対して、酒のお湯割りは、世界中で行われる行為である。燗酒 フレッシュアイペディアより)

  • もやしもんの登場キャラクター

    もやしもんの登場キャラクターから見た日本酒日本酒

    ニホンコウジカビ。直保が幼少の頃から実家の蔵で一緒に遊んでいて、いつも直保の肩や頭に乗っかっている、菌側の主役的存在。直保に助言やアドバイスをすることもある。大体の事は自分で出来ると思っているらしい。合体して巨大化することも。デンプンを糖に分解し、S.セレビシエとの共同作業である並行複発酵により日本酒を作り出す。温暖な気候を好む。第38話と7巻ではメインで活躍した。もやしもん限定酒『純米吟醸生 かもすぞ』のラベル絵の一菌。コミックス2巻の欄外で沢木に扮した事があり、6巻では虫歯菌にコスプレし、また「ゲゲゲの鬼太郎」の目玉おやじに扮した(その時直保は鬼太郎のようであった)。また、7巻では諸葛亮のコスプレもしている。一人称は「僕」。もやしもんの登場キャラクター フレッシュアイペディアより)

  • 日本酒級別制度

    日本酒級別制度から見た日本酒日本酒

    日本酒級別制度(にほんしゅきゅうべつせいど)とは、昭和15年(1940年)から平成4年(1992年)まで日本において長らく存在した、日本酒の酒税法上、ならびに一般的な分類体系である。日本酒級別制度 フレッシュアイペディアより)

  • 菩提泉

    菩提泉から見た日本酒日本酒

    菩提泉(ぼだいせん)とは、平安時代中期から室町時代末期にかけて、もっとも上質で高級であったとされる銘柄名。菩提泉 フレッシュアイペディアより)

796件中 21 - 30件表示

「日本酒」のニューストピックワード