441件中 71 - 80件表示
  • 日本酒

    日本酒から見た消費者

    しかし、近年の規制緩和の一環として、この規定は2004年(平成16年)1月1日に削除され、米だけで造ってあれば、たとえ普通酒並の精米歩合であっても「純米酒」の名称を認めることとなった。この改正に関しては、評価は消費者の選択に任せるべきで「消費者の権利拡大である」と賛成する立場と「酒造技術の低下を招くもの」と批判する立場がある。日本酒 フレッシュアイペディアより)

  • 日本酒

    日本酒から見た安土桃山時代

    「荷」は、主に酒の陸上輸送に使われた単位である。樽は、安土桃山時代頃から酒を運ぶ手段となった。人足が酒樽を天秤棒(てんびんぼう)で前後に1個ずつ担いだことに由来する。日本酒 フレッシュアイペディアより)

  • 日本酒

    日本酒から見た奈良時代

    口噛み製法で醸されていた原初期の日本酒をのぞいて、奈良時代の初めにはすでに麹を用いた製法が確立していたと考えられる。以来、永らく麹造りは、酒造りの工程に占める重要性と、味噌や醤油など他の食品への供給需要から、酒屋業とは別個の専門職として室町時代まで営まれてきたのだが、1444年の文安の麹騒動によって酒屋業の一部へと武力で吸収合併された(参照:日本酒の歴史 - 室町時代)。日本酒 フレッシュアイペディアより)

  • 日本酒

    日本酒から見た立春

    日本酒の醸造を完了して、瓶などに詰めて出荷することを「搾る」と言う。冬から春にかけては「しぼりたて」「新酒」「生酒」などとして、フレッシュさを売り物にする酒蔵や酒販店、飲食店も多い。新酒の鮮度を強調した売り方としては、酒蔵や酒販店でつくる日本名門酒会が1998年から、立春の2月4日に合わせて「立春朝搾り」の出荷を始めている。未明から絞りと瓶詰めを行い、蔵によっては縁起物として近隣の神社で無病息災や家内安全の祈祷をしてから出荷する。2018年は34都道府県の43蔵元が参加し、約31万本を搾る予定である。日本酒 フレッシュアイペディアより)

  • 日本酒

    日本酒から見た室町時代

    日本酒において醪を仕込むとき、三回に分けて蒸米と麹を加える。この仕込み方法は段仕込みもしくは三段仕込みと呼ばれ、室町時代の記録『御酒之日記』にもすでに記載がある。もし蒸米と麹とを全量、一度に混合して発酵を開始させると、酒母の酸度や酵母密度が大きく下がり、雑菌や野生酵母の繁殖で醪造りは失敗しやすくなる。段仕込みは、発酵環境を安定させ雑菌の繁殖を防ぎつつ酵母を増殖させ、その状態を保ちつつ酵母のアルコール発酵の材料である糖を米麹や蒸米の状態で最終投入量まで投入できる仕込み方法である。これにより酵母が活性を失うことなく発酵を進められるため、醪造りの最後にはアルコール度数20度を超えるアルコールが生成される。これは醸造酒としては稀に見る高いアルコール度数であり、日本酒ならではの特異な方法で、世界に誇れる技術的遺産といえる。日本酒 フレッシュアイペディアより)

  • 日本酒

    日本酒から見た越後さむらい

    逆に、アルコール度数以外の清酒としての要件を満たしつつ、酒税法上の定義より高いアルコール度数(22度以上)の日本酒を製造することも技術的には可能である。『越後さむらい』(玉川酒造)のように、清酒の製法で製造されながらアルコール度数が46度に達する酒も存在する(酒税法上は3条21号のリキュール扱い)。日本酒 フレッシュアイペディアより)

  • 日本酒

    日本酒から見た玉川酒造

    逆に、アルコール度数以外の清酒としての要件を満たしつつ、酒税法上の定義より高いアルコール度数(22度以上)の日本酒を製造することも技術的には可能である。『越後さむらい』(玉川酒造)のように、清酒の製法で製造されながらアルコール度数が46度に達する酒も存在する(酒税法上は3条21号のリキュール扱い)。日本酒 フレッシュアイペディアより)

  • 日本酒

    日本酒から見たバー (酒場)

    BARレモン・ハート - 古谷三敏作のバーを舞台とした漫画。作中に日本酒を含む多くの酒が登場する。日本酒 フレッシュアイペディアより)

  • 日本酒

    日本酒から見た男山酒造り資料館

    男山酒造り資料館(北海道旭川市) - もとは摂泉十二郷の銘柄であった『男山』340年の歴史と江戸時代の資料、文献、酒器などが展示、公開されている。日本酒 フレッシュアイペディアより)

  • 日本酒

    日本酒から見た麹蓋

    盛り 翌日あたりになると黄麹菌の活動が盛んになり、米の温度も上昇が著しい。そこで大きな饅頭を解き、小さな箱に米を少量ずつ小分けにしていき、この箱を決められたスペースに積み重ねて管理する。この小さな箱のことを麹蓋(こうじぶた)といい、麹蓋に米を盛りつけることからこの工程を盛りと呼ぶ。非吟醸系の酒の場合、麹蓋は使われないことも多い。日本酒 フレッシュアイペディアより)

441件中 71 - 80件表示

「日本酒」のニューストピックワード

  • 方向性の違い

  • 自粛中に離婚」30代夫婦が悟った絶望的な亀裂 コロナで思い知らされた

  • ファンドオフ・ザ・チェーン率いるエステス