437件中 51 - 60件表示
  • 2006 ワールド・ベースボール・クラシック

    2006 ワールド・ベースボール・クラシックから見た日本野球機構日本野球機構

    元々2005年3月に国際大会スーパーワールドカップ(仮称)が予定されていたが、日本野球機構・韓国野球委員会の「MLB機構主催ではなく、きちんと大会運営組織を作るべきだ」などといった反対意見によって1年延期されたという経緯がある。2006年にWBCが提唱された際も同じ理由を基に日本・韓国等が当初は反対したが、利益分配率が再検証された結果韓国は参加を決定した。その後も日本野球機構は日本の市場規模に対して利益分配率が低いと反発し続け、2005年6月まで大会不参加をチラつかせて協議をしたが、MLB機構が参加の回答期限を2005年6月末と区切った事で、今後も大会運営について協議を続けるという方針ながら大筋で大会参加に同意した(「(野球の)国際的な発展を目指すという大義がある」との説明が機構からなされている)。更にオープン戦が行われている3月の調整時期の開催や補償問題で最後まで大会参加を拒否していた日本プロ野球選手会も、NPB側が出場手当や故障時の年俸補償といった条件を見直して説得した事で折れ、最終的に日本(NPB)の大会参加が決定した。2006 ワールド・ベースボール・クラシック フレッシュアイペディアより)

  • フリーエージェント (日本プロ野球)

    フリーエージェント (日本プロ野球)から見た日本野球機構日本野球機構

    フリーエージェント、略してFAとは所属チームとの契約を解消し、他チームと自由に契約を結ぶことができるスポーツ選手のことである。日本野球機構(NPB)では、日本プロフェッショナル野球協約の規定に従い、NPBが定める条件を満たした選手でいずれの球団とも選手契約を締結する権利を持った選手をフリーエージェントと称し、その権利を与える制度を「フリーエージェント(FA)制」という。前所属球団も含めていずれの球団との契約も可能にする権利を与えるもので、他球団への移籍を前提とする制度ではない。フリーエージェント (日本プロ野球) フレッシュアイペディアより)

  • 安藤信昭

    安藤信昭から見た日本野球機構日本野球機構

    実兄の有馬頼寧とともに、草創期の日本プロ野球に深く関わった。1936年1月17日、有馬頼寧と協力し、西武鉄道(現在の西武鉄道とは別会社)を運営母体としてプロ野球チームの東京セネタースを結成、頼寧がオーナー、信昭が理事長となる。同年2月5日結成された社団法人日本職業野球連盟(後の日本野球機構)では、初代副総裁のひとりに就任している。安藤信昭 フレッシュアイペディアより)

  • 左右打席本塁打

    左右打席本塁打から見た日本野球機構日本野球機構

    日本野球機構(NPB)では17人の選手によって、延べ40度達成されている。そのうち日本人選手は6人(15度)。左右打席本塁打 フレッシュアイペディアより)

  • 宇治山田商業対佐賀北延長15回引き分け再試合

    宇治山田商業対佐賀北延長15回引き分け再試合から見た日本プロ野球機構日本野球機構

    10回裏、佐賀北がこの回2度目となるタイムを取り伝令の選手がラインを超えたが、審判によりベンチへと戻された。高校野球では延長戦におけるタイムは投手交代時以外では1イニングに1度しか認められておらず、この場合本来ならば投手を交代させなければならないが、不問となった。この件に関して審判団からの説明はなされることはなかった(日本プロ野球機構では「監督またはコーチが、マウンド上の投手のもとへ行く回数規制」のルールを厳格にとっており、監督またはコーチがラインを超えた時点で必ず交代させることになっている)。宇治山田商業対佐賀北延長15回引き分け再試合 フレッシュアイペディアより)

  • 井上登

    井上登から見た日本野球機構日本野球機構

    井上登 (裁判官) - 最高裁判所判事。日本野球機構第2代コミッショナー。井上登 フレッシュアイペディアより)

  • 竹内壽平

    竹内壽平から見た日本野球機構日本野球機構

    第八高等学校を経て東京帝国大学法学部卒。法務省刑事局長、法務事務次官、東京高検検事長を経て1970年より3年間、検事総長を務める。法務省時代、馬場義続の知己を得る。退官後、1986年に第8代プロ野球(日本野球機構)コミッショナーに就任した。姉は作家小川国夫の母まき。竹内壽平 フレッシュアイペディアより)

  • ファミスタ2

    ファミスタ2から見た日本野球機構日本野球機構

    ゲームシステムの基本部分は1990年発売の前作『ファミスタ』と大きく変わっていないが、1992年より日本野球機構(NPB)より球団・選手名の実名使用許諾が受けられるようになったことから、前作と異なり球団・選手名が実名化されている。ファミスタ2 フレッシュアイペディアより)

  • 日本プロフェッショナル野球協約

    日本プロフェッショナル野球協約から見た日本野球機構日本野球機構

    日本プロフェッショナル野球協約(にっぽんプロフェッショナルやきゅうきょうやく)とは日本野球機構が日本プロ野球の選手契約等の手続きを定めた協約。通称、野球協約。日本プロフェッショナル野球協約 フレッシュアイペディアより)

  • ガンダーラ伝説

    ガンダーラ伝説から見た日本野球機構日本野球機構

    2008年から日本野球機構制作のPV「沢村賞列伝」のイメージソングとして、各公式戦の試合開始前に放映。ガンダーラ伝説 フレッシュアイペディアより)

437件中 51 - 60件表示

「日本野球機構」のニューストピックワード