93件中 71 - 80件表示
  • ABC万国博マラソン

    ABC万国博マラソンから見た日清製粉グループ日清製粉グループ本社

    2016年 日清製粉グループ スポンサーの変更に伴い大会名を「日清製粉グループpresents ABC万博たこやきマラソン」と改題。大阪府を基盤とするローカルアイドル「たこやきレインボー」が大会アンバサダーに就任しトークショーを行ったほか、参加者にたこ焼きが振る舞われた。ABC万国博マラソン フレッシュアイペディアより)

  • ジャイアント馬場

    ジャイアント馬場から見た日清製粉グループ本社日清製粉グループ本社

    日清からあげ粉(日清製粉、1993年)ジャイアント馬場 フレッシュアイペディアより)

  • 富田 (四日市市)

    富田 (四日市市)から見た日清製粉グループ本社日清製粉グループ本社

    富田浜町には富田浜海水浴場と富田浜駅周辺が観光地として開発されて、皇后美智子の実家(日清製粉グループ本社)正田英三郎の別荘がある別荘地として有名だった。富田浜病院と付属学校の富田浜看護婦学校も存在した。富田 (四日市市) フレッシュアイペディアより)

  • 企業博物館

    企業博物館から見た日清製粉グループ本社日清製粉グループ本社

    製粉ミュージアム(日清製粉グループ本社、群馬県館林市)企業博物館 フレッシュアイペディアより)

  • 群馬県

    群馬県から見た日清製粉グループ本社日清製粉グループ本社

    県東南部の市。邑楽地区の中心地。もと館林藩の城下町。市域の北を渡良瀬川が、南を谷田川が流れる。市街地は鶴生田川・城沼沿岸の台地上にあり、市街地西部に東武鉄道館林駅が、市街地東部の城沼の南岸にツツジの名所・花山公園がある。市南部に分福茶釜で知られる茂林寺が、市東部に東北自動車道館林ICがある。製粉・製麺が盛んで、うどんが名物。正田醤油、館林製粉の創業地であり、皇后美智子陛下の御親族正田家ゆかりの地である。人口は人。1954年(昭和29年)4月1日、邑楽郡館林町・郷谷村・大島村・赤羽村・六郷村・三野谷村・多々良村・渡瀬村が合併して成立。群馬県 フレッシュアイペディアより)

  • 大枝宏之

    大枝宏之から見た日清製粉グループ本社日清製粉グループ本社

    大枝 宏之(おおえだ ひろし、1957年3月12日 - )は日本の実業家。元日清製粉グループ本社社長兼日清製粉会長。大枝宏之 フレッシュアイペディアより)

  • 東京競馬場

    東京競馬場から見た日清製粉グループ本社日清製粉グループ本社

    毎年4月から6月(平年度の第2・3回開催)は、日清製粉グループが特別協賛し、ファミリー層に向けたステージイベントや、スペインの洋菓子「チュロス」を販売する特設ブースを設置している(重賞競走のテレビ放送用のインタビューが行われる検量室のインタビューパネルにも日清製粉のロゴマークが貼り付けられている)。東京競馬場 フレッシュアイペディアより)

  • 岩崎家

    岩崎家から見た日清製粉グループ本社日清製粉グループ本社

    なお、操子の兄・佐竹義利は三菱重工業を経て東洋製作所(三菱重工業とニチレイの合弁で設立。後に三菱重工業の完全子会社となる)社長に就いたが、義利の妻・厚は天文学者・平山信の三女である。平山家は坪井家(学者一族)、正田家(日清製粉グループのオーナー一族)、川上家(元東京電気保全社長家)と姻戚関係にあり、岩崎家 - 佐竹家 - 平山家は坪井家を通じて箕作家(日本最大の学者一族)と、川上家を通じて中曽根家(政治家一族)と、正田家を通じて皇室と繋がっているといえる。また、前述のように岩崎家は入江家及び高木家を通じて現皇族の三笠宮家と姻戚関係にある上、甘露寺家及び保科家を通じて旧皇族の北白川宮家と二重の姻戚関係にあるので、岩崎家と皇室は四重に結ばれているといえる。岩崎家 フレッシュアイペディアより)

  • ファミリーマート

    ファミリーマートから見た日清製粉グループ本社日清製粉グループ本社

    1月29日 - ジョイアス・フーズが日清製粉グループ本社の買収によって連結子会社を外れる。ファミリーマート フレッシュアイペディアより)

  • 水島広子

    水島広子から見た日清製粉グループ日清製粉グループ本社

    従伯父:正田修(日清製粉グループ社長)水島広子 フレッシュアイペディアより)

93件中 71 - 80件表示

「日清製粉グループ本社」のニューストピックワード