日立ソフトウェアエンジニアリング ニュース&Wiki etc.

日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社(ひたちソフトウェアエンジニアリング、)は、かつて存在した日立グループのシステムインテグレーター(メーカー系)である。本社は東京都品川区。コーポレートステートメントは、「創る、支える、拓く」。 (出典:Wikipedia)

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「日立ソフトウェアエンジニアリング」のつながり調べ

  • 組込み技術研究科

    組込み技術研究科から見た日立ソフトウェアエンジニアリング

    2007年度に、東海大学専門職大学院の1つとして開設された。専攻は「組込み技術専攻」の1専攻がある。日本で唯一の組込みシステムに特化した実務・実践的な教育を行うICT専門職大学院であり、教員の殆どが民間企業や行政機関で活躍している実務経験者で構成されている。教員の出身/勤務先企業は、教授(オプテック、日立製作所、日本電気、ルネサスソリューションズ、東陽テクニカ、コア、NTT、ガートナージャパン)、准教授(日立ソフトウェアエンジニアリング)、客員教授(東芝、NECエレクトロニクス、dSPACE Japan、首都大学東京)、客員准教授(日本マイクロソフト、ゼンテック・テクノロジー・ジャパン)、非常勤講師(ガイア・システム・ソリューション、dSPACE Japan)など。(組込み技術研究科 フレッシュアイペディアより)

  • 株式公開買付け

    株式公開買付けから見た日立ソフトウェアエンジニアリング

    日立グループ5社 - 日立製作所が実施(09/08/20) 2008年決算で大幅赤字を計上した日立製作所が、グループ再編の一環として5社を完全子会社化し、上場廃止するとした。5社のうち3社は、IT系。対象の5社と、買い付け価格は次の通り。日立ソフトウェアエンジニアリング(現:日立ソリューションズ)1株2,650円、日立プラントテクノロジー1株610円、日立マクセル1株1,740円、日立情報システムズ1株2,900円、日立システムアンドサービス(現:日立ソリューションズ)1株2,150円。その後日立ソフト、日立情報、日立システムが10/02/01に、日立プラント、日立マクセルが10/04/01に日立製作所の完全子会社となった。(株式公開買付け フレッシュアイペディアより)

「日立ソフトウェアエンジニアリング」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「日立ソフトウェアエンジニアリング」
地図情報