898件中 71 - 80件表示
  • 御堂筋

    御堂筋から見た日本銀行日本銀行

    日本銀行大阪支店旧館(設計:辰野金吾、葛西万司、長野宇平治)御堂筋 フレッシュアイペディアより)

  • 片岡直輝

    片岡直輝から見た日本銀行日本銀行

    そして同年6月、日本銀行に入行する。まずは見習いとして銀行の実務を経験し、同年10月に大阪支店長心得に、そして2月、大阪支店長に抜擢をされる。当時の日銀大阪支店長といえば関西財界を支配する力があり、3月に日本銀行支配役を免ぜられるまでの日銀時代に、後の実業家としての地盤が築かれることとなる。片岡直輝 フレッシュアイペディアより)

  • 日本興業銀行

    日本興業銀行から見た日本銀行日本銀行

    土方久徴:1918年2月10日 - 1923年2月9日 ※第12代日本銀行総裁日本興業銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 翁百合

    翁百合から見た日本銀行日本銀行

    翁 百合(おきな ゆり、昭和35年(1960年) - )は日本のエコノミスト。日本総合研究所調査部主席研究員。特殊法人等改革推進本部参与会議参与。元日本銀行職員。慶應義塾評議員。政府税制調査会専門家委員会委員。翁百合 フレッシュアイペディアより)

  • 一万田尚登

    一万田尚登から見た日本銀行総裁日本銀行

    日本銀行総裁(第18代)、大蔵大臣(第58・59・60・63代)、衆議院議員(5期)などを歴任した。一万田尚登 フレッシュアイペディアより)

  • 原六郎

    原六郎から見た日本銀行日本銀行

    原は、松方の意を受けて、正金銀行内の改革を実施した。まず不良債権や損失を調査確定し、銀貨と紙幣とを交換した差益で補填をはかり、1885年(明治18年)には欠損を解消した。外国為替の取組も急増し業務拡大には資金不足であったため、1887年(明治20年)3月に資本金を600万円に倍額増資した。一方、正金銀行を外国貿易業務に特化するため、松方らと協議し、同年7月勅令第29号横浜正金銀行条例の制定を実現した。また、1882年(明治15年)に創業した日本銀行との関係を、正金銀行が外国業務を担当することで整理し、以後日本銀行と横浜正金銀行とが両輪となって日本の財政と金融を牽引していく基礎を確立した。原六郎 フレッシュアイペディアより)

  • 福井俊彦

    福井俊彦から見た日本銀行日本銀行

    日本銀行副総裁、株式会社富士通総研理事長、社団法人経済同友会副代表幹事、第29代日本銀行総裁などを歴任した。福井俊彦 フレッシュアイペディアより)

  • ねじれ国会

    ねじれ国会から見た日本銀行日本銀行

    日本銀行政策委員、会計検査院検査官、人事院人事官などの国会同意人事では衆議院の優越が認められていないため、衆参両院で同意を得る必要がある。参議院が同意人事を否決した場合、政府は新たな人選に迫られることになる 。国会閉会中または衆議院解散中は暫定的に任命をすることもできるが、あくまで次期国会で同意を得るための暫定人事であるため、抜本的な対処とはならない。ねじれ国会 フレッシュアイペディアより)

  • 高橋洋一 (経済学者)

    高橋洋一 (経済学者)から見た日本銀行日本銀行

    1998年から在籍したプリンストン大学ではベン・バーナンキの薫陶を受けた。いわゆるリフレ派であると目される高橋は、大蔵省在籍中から、日本銀行による金融政策への批判を繰り返してきた。構造改革論が盛んに論じられた2002年には、構造改革の模範と目されたニュージーランドがかつて、金融政策によってデフレーションに陥る危機を脱したことを指摘、インフレ目標を採用しない日本銀行を批判した。高橋洋一 (経済学者) フレッシュアイペディアより)

  • 東北三大祭り

    東北三大祭りから見た日本銀行日本銀行

    日本銀行東北地方内各支店が調査対象とする祭りを、各県ごとに祭り開始日の早い順に記載。東北三大祭り フレッシュアイペディアより)

898件中 71 - 80件表示

「日銀の金融政策」のニューストピックワード