98件中 21 - 30件表示
  • 日本銀行

    日本銀行から見た藤原作弥

    1998年3月11日 - 日本興業銀行と三和銀行からの高額の接待の見返りに、金融動向に絡む日銀の機密情報を公表前に流したり、新しい資金取引への入札参加を認めたりするなどの便宜を図っていた疑いで、吉澤保幸営業局証券課長が逮捕された(接待汚職事件)。この事件に伴い、松下康雄総裁と、当時その後継と目されていた福井俊彦副総裁(その後、富士通総研理事長を経て、2003年日銀総裁に就任)が辞任し、日商岩井相談役の速水優が総裁に、時事通信社の藤原作弥と日銀理事の山口泰が副総裁に就任した。日本銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 日本銀行

    日本銀行から見た池田健三郎池田 健三郎

    池田健三郎(経済評論家、浜松大学教授、大樹総研所長)日本銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 日本銀行

    日本銀行から見た白井さゆり

    現在の委員は、総裁白川方明、副総裁山口廣秀・西村清彦、審議委員宮尾龍蔵・森本宜久・白井さゆり・石田浩二・佐藤健裕・木内登英である。日本銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 日本銀行

    日本銀行から見た石田浩二

    現在の委員は、総裁白川方明、副総裁山口廣秀・西村清彦、審議委員宮尾龍蔵・森本宜久・白井さゆり・石田浩二・佐藤健裕・木内登英である。日本銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 日本銀行

    日本銀行から見たいいだもも

    いいだもも(作家、評論家)日本銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 日本銀行

    日本銀行から見た山下泉

    山下泉(かんぽ生命保険代表執行役会長)日本銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 日本銀行

    日本銀行から見た塩崎恭久

    塩崎恭久(衆議院議員、元内閣官房長官)日本銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 日本銀行

    日本銀行から見た箕浦宗吉

    箕浦宗吉(元名古屋鉄道社長・会長)日本銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 日本銀行

    日本銀行から見た氏家榮一

    氏家榮一(元七十七銀行頭取・会長、元仙台商工会議所会頭)日本銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 日本銀行

    日本銀行から見た太平洋戦争

    1998年、日本銀行法の全面改正によって、「物価の安定」と「金融システムの安定」という二つの日本銀行の目的が明確に示された。太平洋戦争下に制定されていたそれまでの日本銀行法では、日本銀行は「国家経済総力の適切なる発揮を図るため国家の政策に即し通貨の調節、金融の調節及び信用制度の保持育成に任ずる」、「専ら国家目的の達成を使命として運営せらしむる」機関として位置づけられていたが、この全面改正によってその国家総動員・戦時立法色は払拭され、日本ひいては国民経済の発展のために資するための機関と位置づけられた。また、政府からのその独立性が明確とされた一方で、円で生活している国民の危惧を排せるような、金融政策の透明化が不可欠のものとして求められるようになった。日本銀行 フレッシュアイペディアより)

98件中 21 - 30件表示

「日銀の金融政策」のニューストピックワード