184件中 31 - 40件表示
  • 日本銀行

    日本銀行から見た藤原作弥

    1998年(平成10年)3月11日 - 日本興業銀行と三和銀行からの高額の接待の見返りに、金融動向に絡む日銀の機密情報を公表前に流したり、新しい資金取引への入札参加を認めたりするなどの便宜を図っていた疑いで、吉澤保幸営業局証券課長が逮捕された(接待汚職事件)。この事件に伴い、松下康雄総裁と、当時その後継と目されていた福井俊彦副総裁(その後、富士通総研理事長を経て、2003年日銀総裁に就任)が責任を取って辞任し、日商岩井相談役の速水優が総裁に、時事通信社の藤原作弥と日銀理事の山口泰が副総裁に就任した。日本銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 日本銀行

    日本銀行から見た原田泰

    2017年10月現在の委員は、総裁黒田東彦、副総裁岩田規久男・中曽宏、審議委員原田泰・桜井真・政井貴子・片岡剛士・鈴木人司・布野幸利である。日本銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 日本銀行

    日本銀行から見たマーク・カーニー

    この時の量的金融緩和について、アメリカ合衆国のベン・バーナンキFRB議長は「不十分で中途半端である」と評し、当人はアメリカのマネタリーベースを約5倍にする大規模な緩和を実施した。イングランド銀行のマーク・カーニー総裁は、日本が過去に早すぎる量的金融緩和の緩和解除を行ったとし、その誤りをイギリスが繰り返さないことが重要だと指摘している。この緩和解除は2006年ライブドア事件のとき行われた。日本銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 日本銀行

    日本銀行から見た中曽宏

    2017年10月現在の委員は、総裁黒田東彦、副総裁岩田規久男・中曽宏、審議委員原田泰・桜井真・政井貴子・片岡剛士・鈴木人司・布野幸利である。日本銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 日本銀行

    日本銀行から見た松方正義

    1881年(明治14年) - 三井銀行の為替方を廃止し、大蔵卿松方正義により日本銀行創設へ。日本銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 日本銀行

    日本銀行から見た服部正也

    1965年(昭和40年)9-10月 - ルワンダ中央銀行総裁服部正也がランベール銀行の現地輸入業独占を規制すべく、バンカメとBNPとコメルツ銀行の後押しを受けて新しい規制を説得した。日本銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 日本銀行

    日本銀行から見た世界銀行

    1953年(昭和28年)- 3月、スターリン暴落。シャウプ勧告の富裕税廃止。7月15日、金管理法。10月8日、世界銀行債200万ドルを買い入れ。12月18日、連邦準備制度に口座開設。日本銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 日本銀行

    日本銀行から見た欧州中央銀行

    2017年(平成29年) - 9月6日、欧州中央銀行と共同調査している分散型台帳技術を適用した資金決済システム(原題:Project Stella)に関する共同調査報告を発表した。12月、年金積立金管理運用独立行政法人は、運用難で膨らんだ預金の預け先である銀行が日銀に支払うマイナス金利分を、自身で負担する方針を固めた。日本銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 日本銀行

    日本銀行から見た村上ファンド

    2006年(平成18年) - 福井俊彦総裁が村上ファンドに蓄財、経営諮問委員会に参加していたことが発覚。日本銀行 フレッシュアイペディアより)

  • 日本銀行

    日本銀行から見た通貨

    日本銀行には政策委員会が置かれている(日本銀行法14条)。この政策委員会は日本銀行の最高意思決定機関であり、その権限は多岐にわたるが、通貨および金融の調節に関する事項(金融調節事項)の方針決定、その他の業務の方針の決定、役員(監事及び参与を除く)の職務の執行の監督を主な任務としている。日本銀行 フレッシュアイペディアより)

184件中 31 - 40件表示

「日銀の金融政策」のニューストピックワード