旧石器時代 ニュース&Wiki etc.

旧石器時代(きゅうせっきじだい、)とは、ホモ・ハビリスなどヒト科による石器(打製石器)の使用が始まった時代で、石器時代の初期・前期にあたる。年代的には200万年前に始まる。旧石器時代は石器の出現から農耕の開始までの時代(完新世)をさす。旧石器時代の語源はギリシャ語で (palaios, 古い)+ (lithos, 石… (出典:Wikipedia)

「旧石器時代」最新ニュース

「旧石器時代」Q&A

  • Q&A

    ↓これは石器でしょうか? 採集した場所は旧石器時代の遺跡として地元で有名な池です。 …

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年11月28日 22:11

  • Q&A

    平成は28年ーー昭和は63年ーーー大正14は年等旧石器時代迄の各年数を教えて下さい宜…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年11月22日 15:13

  • Q&A

    旧石器時代にイノシシは住んでいたのでしょうか?

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年11月21日 13:59

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「旧石器時代」のつながり調べ

  • 府中市 (東京都)

    府中市 (東京都)から見た旧石器時代

    旧石器時代(約3万年前):武蔵野段丘に居住が始まる(武蔵台遺跡)。(府中市 (東京都) フレッシュアイペディアより)

  • 日本列島の人類の歴史

    日本列島の人類の歴史から見た旧石器時代

    日本で有史以前の人類に関する研究が始まったのは明治時代初期である。1877年のアメリカ人エドワード=モースによる大森貝塚の発見が端緒で、後に日本人研究者による考古学研究が始められるきっかけとなった。ヨーロッパでネアンデルタール人の化石が1856年に発見され、それから30年も、その正体を巡る論争が続き、19世紀末になってようやく更新世に由来する人類である事が認められたのと比較すれば、決して遅かったとは言えない。しかし、ヨーロッパでは更新世すなわち旧石器時代の人骨化石が各地で発掘されたのに対し、日本での人骨の発掘と研究は新石器時代に属する縄文時代、金石併用時代に入る弥生時代が対象で、旧石器時代に対する関心は全くと言っていいほど見られず、発掘調査も為されなかった。第二次世界大戦後しばらくまでは、日本列島に人類が住み着いたのは縄文時代以降で、それ以前には無人の地であると考えられて来たためである。関東地方では、縄文時代以前は富士山等の活発な火山活動で噴出した大量の火山灰が堆積して、人類が居住できる状況ではなかったとされ、またそれにより形成された関東ローム層中では骨は短期間で分解消失するのは事実である。だが、その頃の古人類学者や考古学者が積極的に各地の地層を発掘し、その結果何も発見されなかったためにそうした結論に達した、という事はない。つまり、ほとんど実地に調査もせずに、初めから日本に旧石器時代は存在しなかった、と断定したわけで、日本の旧石器時代研究は大きく遅れを取る事になった。(日本列島の人類の歴史 フレッシュアイペディアより)

「旧石器時代」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「旧石器時代」のニューストピックワード