576件中 31 - 40件表示
  • 未来戦隊タイムレンジャーVSゴーゴーファイブ

    未来戦隊タイムレンジャーVSゴーゴーファイブから見た旧石器時代旧石器時代

    未来世界で500人もの人を殴り殺した罪で圧縮冷凍にされていた、宇宙最強を自称する囚人。自分のボクサーとしての実力に絶対の自信を持っている。都市で火災を引き起こし、タイムレンジャーを誘き寄せた。最初はタイムレンジャーに圧縮冷凍されかけたが、実験材料としてピエールの力で闇のパワーを身につける。剣が武器でピエールによって闇のパワーをつけたあとは、右腕に装備されたパンチ、そこから発射するビームを持つようになる。その後、レアルと共に竜也、マトイを原始時代で迎え撃つ。未来戦隊タイムレンジャーVSゴーゴーファイブ フレッシュアイペディアより)

  • 東南アジア

    東南アジアから見た旧石器時代旧石器時代

    東南アジアの人類文化は、2?3万年前の後期旧石器時代から始めることができる。それは、大陸部でも島嶼部でも洞穴や岩陰で人間が生活した痕跡を得られるからである。東南アジア フレッシュアイペディアより)

  • 紀元前10千年紀

    紀元前10千年紀から見た旧石器時代旧石器時代

    ヨーロッパ: サバンナに住んでいたトナカイ、バイソン、および旧石器時代の狩猟民は亜寒帯に撤退し、鹿、オーロックスのような森の生き物と中石器時代の狩猟採集民が残った。(1967 McEvedy)紀元前10千年紀 フレッシュアイペディアより)

  • ポルトガル人

    ポルトガル人から見た旧石器時代旧石器時代

    ポルトガル人は、ヨーロッパの南西に居住している。ポルトガルに居住する最も初期の現生人類は、4万年前から3万5000年前頃にイベリア半島に到達したとされる。Y染色体とミトコンドリアDNAの近年の研究によれば、現代ポルトガル人のルーツは約45,000年前の最後の氷河期の終わり頃にヨーロッパ大陸に到達し始めた旧石器時代の民族まで辿ることができる。ポルトガル人 フレッシュアイペディアより)

  • 洞窟壁画

    洞窟壁画から見た旧石器時代旧石器時代

    洞窟壁画(どうくつへきが、英語名:Cave painting)は、通例では有史以前の、洞窟や岩壁の壁面および天井部に描かれた絵の総称をいう。現存する人類最古の絵画である。壁画は4万年前の後期旧石器時代より製作されている。これらは社会的に敬われていた年長者や、シャーマンによる作品であると広く一般に信じられている。洞窟壁画 フレッシュアイペディアより)

  • クロアチアの歴史

    クロアチアの歴史から見た旧石器時代旧石器時代

    バルカン半島における最古の人類は前期旧石器時代に現れたと考えられている。クロアチアのシャンダリャ洞窟で発見された人の顎の骨、歯は中期更新世前半と考えられており、アウストラロピテクスに属する最古のヒトのものと考えられている。さらに中期石器時代にはネアンデルタール人が現れムスティエ文化が広まる事となるが、クロアチアのクラピナでも洞窟遺跡が発見されている。その後、4万年前には後期旧石器時代に入る事となりオーリニャック文化やグラヴェット文化が生じることとなり、ハンガリーではイスタロスキョ洞窟に遺跡が存在する。クロアチアの歴史 フレッシュアイペディアより)

  • 剥片石器

    剥片石器から見た旧石器時代旧石器時代

    剥片石器には、尖頭器・石槍、石鏃、石匙、石銛、石篦、石錐、石鋸などの打製石器があり、主に利器として使用される。剥片から製作する磨製石器はごく少数だが、玉類などがそれにあたる。なお、世界最古とされる日本の旧石器時代の局部磨製石斧も剥片石器に属する場合が多い。石核石器の対義語。剥片石器 フレッシュアイペディアより)

  • ライオンマン

    ライオンマンから見た後期旧石器時代旧石器時代

    ライオンマン()はドイツで発見された後期旧石器時代の象牙彫刻である。ライオンマン フレッシュアイペディアより)

  • 大和民族

    大和民族から見た旧石器時代旧石器時代

    さらに、2010年までに沖縄県石垣島の白保竿根田原洞穴遺跡から発掘された、旧石器時代の人骨を、2013年に国立科学博物館が分析した結果、国内最古の人骨(約2万-1万年前)とされた4点のうち2点はハプログループM7aであることが明らかとなった。現在では、縄文人の母系のDNAとしては、ハプログループF、B、M7aなどの型があったことが知られている。大和民族 フレッシュアイペディアより)

  • 島根県

    島根県から見た旧石器時代旧石器時代

    島根県下では、旧石器時代の遺跡は松江市とその周辺および中国山地の中央部辺り(旧瑞穂町)とで15カ所ほど知られている。宍道湖北岸の遺跡からは瑪瑙製台形様石器や瑪瑙もしくは玉髄製の台形様石器、石核、剥片、凝灰岩製石核などが出土している。島根県 フレッシュアイペディアより)

576件中 31 - 40件表示

「旧石器時代」のニューストピックワード