403件中 31 - 40件表示
  • 羽佐島

    羽佐島から見た旧石器時代旧石器時代

    この島は現在無人島であるが、戦後までは有人島であり採石や畑作を生業としていた。また、近世初頭においてもこの島に人が居住していたとされる文献がある。その痕跡として旧石器時代の羽佐島遺跡があり、瀬戸大橋建設に伴い行われた発掘調査では旧石器時代の大量の遺物が出土している。羽佐島 フレッシュアイペディアより)

  • 上洞人

    上洞人から見た旧石器時代旧石器時代

    1933年、その頃北京原人化石の発掘に従事していた裴文中は、調査のため件の洞窟を発掘したところ、老若男女7体分の化石人骨を発見した。完全な頭骨は3個あり、ヨーロッパのクロマニョン人と同時期の、後期旧石器時代の人類であることが明らかになった。東アジアで最初に発見された化石の現生人類であったが、第二次世界大戦を避けるため北京原人の化石とともに船に積み込まれたまま行方不明となっている。上洞人 フレッシュアイペディアより)

  • 磨石

    磨石から見た旧石器時代旧石器時代

    山形県押出遺跡や長野県大崎遺跡からは、堅果の粉による食品「縄文クッキー」の炭化したものが出土しており、粉食文化が広く普及していることを物語っている。磨石の出土は圧倒的に縄文時代に多いが、石皿とセットになっての出現は旧石器時代のナイフ形石器の盛行する時期にまでさかのぼる。磨石 フレッシュアイペディアより)

  • 電送人バルバー

    電送人バルバーから見た旧石器時代旧石器時代

    エンゼル星人の説明では…かつて(原始時代)、パンドーラはデモス星人の邪悪な精神を太陽で消滅させるため、太陽系を訪れた。だが、優しすぎるオーロラ姫は任務を遂行できず、デモス星人の精神を地球に放ってしまった(そのため、良心しか持たなかった原始人に悪の心が宿り、人類の歴史は戦いの歴史となった)。電送人バルバー フレッシュアイペディアより)

  • 光記念館

    光記念館から見た旧石器時代旧石器時代

    人類史展示室は、旧石器の打製石器、メソポタミア文明、ギリシャ・地中海文明、エジプト文明、インダス文明、メソアメリカ文明、中国文明、縄文土器等の古代遺物、特にアンデス文明の文物が充実している。光記念館 フレッシュアイペディアより)

  • 左鎮人

    左鎮人から見た旧石器時代旧石器時代

    左鎮人(さちんじん)は台湾において知られている最も古い人類の一つ。骨格化石が台南県左鎮郷の菜寮渓で発見されたことより「左鎮人」と命名された。左鎮人は旧石器時代?期のホモサピエンスに属し、発見された頭蓋骨のフッ素およびマンガンの測定により、約2万年から3万年前に活動していたと推定され、遅くともその時期には台湾島で人類が活動していたことを示している。台湾でもっとも早期に出現した先史時代における「長浜文化」は、左鎮人による文化である可能性も示されている。左鎮人 フレッシュアイペディアより)

  • 大野川

    大野川から見た旧石器時代旧石器時代

    大野川流域には、奥嶽川の合流地点付近の岩戸遺跡を初めとする旧石器時代から弥生時代、古墳時代にかけての遺跡が多数点在しており、古くから人が居住していたことが確認されている。大野川 フレッシュアイペディアより)

  • 朝鮮中央歴史博物館

    朝鮮中央歴史博物館から見た原始時代旧石器時代

    恐竜のジオラマに始まり、古代、原始時代の土器や青銅器、鉄器、装飾品などや、李氏朝鮮時代の朝鮮絵画や陶磁器など約10万点の文化遺産が所蔵、展示されており、朝鮮半島北部の歴史を通覧できるようになっている。朝鮮中央歴史博物館 フレッシュアイペディアより)

  • 礫器

    礫器から見た後期旧石器時代旧石器時代

    礫器(れっき)とは、大きめの礫を素材にしてつくった石器。前期旧石器時代の自然石を打ち欠いただけの原初的な石器で、原人段階からの使用が確認されている。剥片をはぎとったあとの中心部(石核)を用いた。剥片を石器製作に利用する(剥片石器を製作する)段階の後期旧石器時代の石核石器とは区別する。万能品として用いた。礫器 フレッシュアイペディアより)

  • 礫器

    礫器から見た前期旧石器時代旧石器時代

    礫器(れっき)とは、大きめの礫を素材にしてつくった石器。前期旧石器時代の自然石を打ち欠いただけの原初的な石器で、原人段階からの使用が確認されている。剥片をはぎとったあとの中心部(石核)を用いた。剥片を石器製作に利用する(剥片石器を製作する)段階の後期旧石器時代の石核石器とは区別する。万能品として用いた。礫器 フレッシュアイペディアより)

403件中 31 - 40件表示

「旧石器時代」のニューストピックワード