前へ 1 2
14件中 1 - 10件表示
  • 中西龍

    中西龍から見た希望退職早期優遇退職

    1984年6月16日、NHKを希望退職。『にっぽんのメロディー』のほか、フジテレビ『鬼平犯科帳』やCMのナレーションを担当し、フリーとして活動の場を広げる。中西龍 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の労働運動史

    日本の労働運動史から見た希望退職早期優遇退職

    バブル崩壊を迎えた日本は、それまでの日本型の安定雇用社会の変革が叫ばれ、1980年代のアメリカを襲った整理解雇ブームは「リストラ」「希望退職」という名で日本に持ち込まれた。1999年には派遣法が改正され、一部の業種を除いて労働者派遣を自由化、就職氷河期に見舞われた若年層を中心に非正規雇用の労働者が激増した。しかし資本側による攻勢に対して労働組合側の対応は後手後手に回っていた。労働組合の組織率、組合員数は共に減少はこれまで以上に加速する。組織率では2005年には19.9%となり、戦後初めて組織率が20%を切った。日本の労働運動史 フレッシュアイペディアより)

  • 山中かん

    山中かんから見た早期優遇退職早期優遇退職

    当時の松屋は多店舗戦略やゴルフ会員権販売の失敗、またオイルショックの影響を受け、売上は対前年比マイナス97%の経営危機に瀕していた。売り場の士気も低く、商品ケースは汚れてほこりをかぶり、従業員は意気消沈していたという。着任までの1ヶ月に方針を概ね固め、創業地でもあった横浜店を1978年横浜松坂屋へ売却し、約400名の希望退職者募集、約140億円にも及んだ借入金を当時メインバンクであった三菱銀行へ一本化するなどの対策を行った。山中かん フレッシュアイペディアより)

  • 会社都合退職

    会社都合退職から見た早期優遇退職早期優遇退職

    かつて「解雇」が法律的に詳細定義されていない時代には使用者の都合による安易な契約解除(解雇もしくは不当解雇)も多く存在した。不況時にはそれが激化したことなどから、近年の労働基準法の改正により、「解雇ルール」が明文化され、使用者の安易な解雇ができなくなった。したがって、労働者の契約を終了させるのにも相当な理由が必要となった。また解雇には労働者の意思を挟み込む余地がないので、解雇された労働者が「不当解雇」と言うことで争い(主に訴訟や公的機関での紛争)が生じる可能性も充分にあり、使用者にとっても不安定な状況におかれてしまう。さらには使用者、労働者とも、膨大な時間と費用の浪費を余儀なくされる。そこで、それに替わる使用者起因による労働契約解除の効果として、法律的な位置付けはされていないが、退職勧奨や早期優遇退職などの「働きかけに応じる」という行為が使用者及び(退職を考えている)労働者の双方にとってメリットがあるということで急増している。それが労働者の退職時の手当て(退職金)や離職後の求職者給付などにおいて手厚い処遇をされ、使用者も解雇をすることによる外部からの風当たりや労働者からの軋轢(あつれき)を避けられることにもなり、この言葉が社会常識化した慣例用語とも言える。会社都合退職 フレッシュアイペディアより)

  • 会社都合退職

    会社都合退職から見た希望退職早期優遇退職

    退職勧奨;使用者から労働者への働きかけが原因なので会社都合と言える。事業縮小などによる希望退職の募集などがこの例に入る。会社都合退職 フレッシュアイペディアより)

  • アプレシオ

    アプレシオから見た希望退職早期優遇退職

    経営危機は2007年から顕在化しており2007年3月中間期には継続企業の前提に関する重要な疑義(ゴーイングコンサーン)が付されていた同年中頃から、前述の無理な立地の店舗の閉鎖、希望退職募集、社長交代を含む経営陣一新、第三者割当増資の繰り返しなど様々な手を打ったが、焼け石に水であった。アプレシオ フレッシュアイペディアより)

  • 御園座

    御園座から見た希望退職早期優遇退職

    2013年1月、同年2月1日より全社員の4割弱に相当する20人を目途に希望退職者を募集すると発表。また、同月14日、私的整理の手法である事業再生ADR手続の利用を申請。2012年末時点で5億5,300万円の債務超過に陥っていることが報道された。御園座 フレッシュアイペディアより)

  • 早川徳次 (シャープ)

    早川徳次 (シャープ)から見た早期優遇退職早期優遇退職

    太平洋戦争終結後は、物不足とドッジ・ラインから経営は困難が続いた。1949年(昭和24年)に大阪証券取引所で株式上場を果たすが、1950年(昭和25年)には大きな赤字を出し、倒産の危機に追い込まれた。銀行から追加融資の条件として人員の削減が提示されたため、徳次は「人員を解雇するくらいなら会社を解散するほうがいい」と考えて全従業員に伝えたが、社員から「会社を倒すな!」の声が上がり、労働組合も自主的に希望退職者を募って対応した。これによって銀行からの融資が実現し、倒産の危機を免れて経営再建を果たした。早川徳次 (シャープ) フレッシュアイペディアより)

  • 産経新聞

    産経新聞から見た早期優遇退職早期優遇退職

    1月19日 - 業績悪化により早期希望退職制度を募集。産経新聞 フレッシュアイペディアより)

  • 夜行観覧車

    夜行観覧車から見た早期優遇退職早期優遇退職

    真弓の夫。ヤマベ工務店営業部第一課。社内で早期優遇退職を募っていることに一抹の不安を感じている。夜行観覧車 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2
14件中 1 - 10件表示

「早期退職」のニューストピックワード