172件中 11 - 20件表示
  • 旭川市旭山動物園

    旭川市旭山動物園から見たワオキツネザル

    当初40万人ほどだった年間入園者数は、旭川市の人口増とともに右肩上がりに増加したが、1983年の約59万7千人をピークに減少に転じた。1994年にはニシローランドゴリラとワオキツネザルが相次いでエキノコックス症で死亡するという事態が発生、施設面も含めて予防策を検討するために8月27日で営業を切り上げた。人間への感染の恐れはほとんどなかったが、市民の不安は大きく、入園者減少に追い打ちをかける形となった。1996年には約26万人まで入園者数は落ち込んだ。旭川市旭山動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 旭川市旭山動物園

    旭川市旭山動物園から見た動物園

    旭川市旭山動物園(あさひかわしあさひやまどうぶつえん)は、北海道旭川市にある旭川市が運営する動物園旭川市旭山動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 旭川市旭山動物園

    旭川市旭山動物園から見た東山動植物園

    動物の自然な生態が見られる行動展示(後述)を実施して、一躍有名になった。1997年以降は入園者数が増加し、北海道を代表する観光地として定着している。日本国内だけではなく海外からも数多くの観光客が訪れている。2004年6月の「あざらし館」公開以降は7月は18万5,461人、8月は32万1,500人と、恩賜上野動物園を抜いて日本一の月間入園者数を記録した。2006年度の入園者数は300万人を超え、350万人の来園者があった上野動物園に次いで国内2位、2010年以降は、愛知県の東山動植物園に抜かれ第3位になったが世界レベルでも上位の入場者数を記録している。寒冷地域に生息する動物の飼育繁殖に実績があり、旭山動物園が国内で初めて飼育下での自然繁殖に成功した動物にホッキョクグマ、アムールヒョウ、コノハズクなどがいる。旭川市旭山動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 旭川市旭山動物園

    旭川市旭山動物園から見たゴリラ

    当初40万人ほどだった年間入園者数は、旭川市の人口増とともに右肩上がりに増加したが、1983年の約59万7千人をピークに減少に転じた。1994年にはニシローランドゴリラとワオキツネザルが相次いでエキノコックス症で死亡するという事態が発生、施設面も含めて予防策を検討するために8月27日で営業を切り上げた。人間への感染の恐れはほとんどなかったが、市民の不安は大きく、入園者減少に追い打ちをかける形となった。1996年には約26万人まで入園者数は落ち込んだ。旭川市旭山動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 旭川市旭山動物園

    旭川市旭山動物園から見たおびひろ動物園

    かつて動物園は大都市にしかない施設であり、北海道では1951年にようやく札幌市円山動物園が開園した。高度経済成長の到来した1960年前後から全国の地方都市で盛んに動物園が建設されるようになり、1963年にはおびひろ動物園が開園した。旭川市旭山動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 旭川市旭山動物園

    旭川市旭山動物園から見た2009年

    Webページではマイクロソフトと連携し、Microsoft Windows Vistaの標準機能であるWPFを活用した、旭山動物園の紹介や動物について詳細に書かれている無料コンテンツ「Mother Earth〜母なる地球」が作られた。2009年4月には、旭川市が制定した旭山動物園オフィシャルサポーター制度で承認された「あさひやま"もっと夢"基金応援サイト 旭山動物園モバイル」がJNN系列である北海道放送よりリリースされ、ライブカメラで「あざらし館」や「ほっきょくぐま館」、「ぺんぎん館」をのぞく事が出来る他、開園当時の様子や、貴重なテレビ放送の動画なども閲覧することが出来る。旭川市旭山動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 旭川市旭山動物園

    旭川市旭山動物園から見たあべ弘士

    あべ弘士 - 絵本作家。1972年から25年間、飼育係として勤務。行動展示の原点となるスケッチを描いた。旭川市旭山動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 旭川市旭山動物園

    旭川市旭山動物園から見た五十嵐広三

    旭川市でも動物園開設を求める声が大きくなり、当時の五十嵐広三市長(後の建設大臣・内閣官房長官)が、1964年度以降開園へ向け予算をつけた。建設地には市内数カ所の候補があったが、地形や地質が適していたこと、また市内中心部から旭川電気軌道の路面電車(旭川電気軌道東旭川線、1972年限りで廃止)が運行されていたことなどが決め手となり、市の東部にある旭山が選ばれた。1966年4月着工、1967年6月完工、総事業費は約2億5千万円であった。各地に預託されていた動物を運び入れて開園したのは1967年7月1日である。当初の動物は75種505匹だった。なお、これにはコイ200匹も含まれている。旭川市旭山動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 旭川市旭山動物園

    旭川市旭山動物園から見たバーベキュー

    西門と東門、しろくま館隣に食堂を設置する。園内への弁当を持ち込みは可能。ただし、バーベキューなど火気の使用は禁止されている。旭川市旭山動物園 フレッシュアイペディアより)

  • 旭川市旭山動物園

    旭川市旭山動物園から見た恩賜上野動物園

    動物の自然な生態が見られる行動展示(後述)を実施して、一躍有名になった。1997年以降は入園者数が増加し、北海道を代表する観光地として定着している。日本国内だけではなく海外からも数多くの観光客が訪れている。2004年6月の「あざらし館」公開以降は7月は18万5,461人、8月は32万1,500人と、恩賜上野動物園を抜いて日本一の月間入園者数を記録した。2006年度の入園者数は300万人を超え、350万人の来園者があった上野動物園に次いで国内2位、2010年以降は、愛知県の東山動植物園に抜かれ第3位になったが世界レベルでも上位の入場者数を記録している。寒冷地域に生息する動物の飼育繁殖に実績があり、旭山動物園が国内で初めて飼育下での自然繁殖に成功した動物にホッキョクグマ、アムールヒョウ、コノハズクなどがいる。旭川市旭山動物園 フレッシュアイペディアより)

172件中 11 - 20件表示

「旭山動物園」のニューストピックワード