131件中 91 - 100件表示
  • 尼崎市

    尼崎市から見た旭硝子旭硝子

    旭硝子(創業地でもある)尼崎市 フレッシュアイペディアより)

  • 高砂市

    高砂市から見た旭硝子旭硝子

    旭硝子 高砂工場 - 液晶ディスプレイ用ガラス高砂市 フレッシュアイペディアより)

  • 強化ガラス

    強化ガラスから見た旭硝子旭硝子

    旭硝子 ドラゴントレイル強化ガラス フレッシュアイペディアより)

  • 北九州工業地帯

    北九州工業地帯から見た旭硝子旭硝子

    窯業:TOTO小倉第一工場・小倉第二工場、旭硝子北九州工場、黒崎播磨本社工場北九州工業地帯 フレッシュアイペディアより)

  • コンビナート

    コンビナートから見た旭硝子旭硝子

    JSR(株)鹿島工場、(株)トクヤマ鹿島工場、日本ポリエチレン(株)鹿島工場、日本ポリプロ(株)鹿島工場、旭硝子(株)鹿島工場、鹿島塩ビモノマー(株)本社工場、(株)ティーエムエアー鹿島工場、鹿島ケミカル(株)本社工場コンビナート フレッシュアイペディアより)

  • 日本の経済

    日本の経済から見た旭硝子旭硝子

    液晶テレビやプラズマテレビ、自動車や建物に使用される板ガラス業界は装置産業であり、また、世界最高水準の技術力を持つ。日本国内では旭硝子、日本板硝子、セントラル硝子の3社が国内の9割以上のシェアを持つ寡占状態にあり日本国内でも7事業所しか存在しない。日本の3社に、コーニング社など含めた7社が中国を除く世界市場の7 - 8割を占める。規模の経済が図れる装置産業であることから全世界的な業界再編が起きており、旭硝子は2002年にベルギーのグラバーベルを完全子会社化し、一方、2006年には日本板硝子はイギリスのピルキントンを買収、子会社化した。日本の経済 フレッシュアイペディアより)

  • 日本における地震対策と体制

    日本における地震対策と体制から見た旭硝子旭硝子

    2011年には国内建築ガラスの3割を生産する旭硝子鹿島工場が被災した上、専用港も破壊された。日本における地震対策と体制 フレッシュアイペディアより)

  • 阪神工業地帯

    阪神工業地帯から見た旭硝子旭硝子

    化学:旭硝子関西工場、古河電気工業大阪事業所、関西ペイント尼崎事業所、ダイセル大阪製造所、塩野義製薬杭瀬事業所、積水化学尼崎工場、バイエル尼崎ラボなど阪神工業地帯 フレッシュアイペディアより)

  • 六フッ化硫黄

    六フッ化硫黄から見た旭硝子旭硝子

    日本国内で SF6 を製造しているのは、旭硝子株式会社、関東電化工業株式会社の2社のみである。六フッ化硫黄 フレッシュアイペディアより)

  • 南海化学

    南海化学から見た旭硝子旭硝子

    2004年(平成16年)3月 - 旭硝子子会社の株式会社山藤を買収、子会社化南海化学 フレッシュアイペディアより)

131件中 91 - 100件表示

「旭硝子」のニューストピックワード