167件中 21 - 30件表示
  • 千代田ビルヂング

    千代田ビルヂングから見た旭硝子旭硝子

    旭硝子、極洋捕鯨、三菱養和会などが入居した。千代田ビルヂング フレッシュアイペディアより)

  • 板東晴

    板東晴から見た旭硝子旭硝子

    旭硝子 「硝子のストーリー」(2004年) - 硝子 役板東晴 フレッシュアイペディアより)

  • ソーダ工業

    ソーダ工業から見た旭硝子旭硝子

    1914年(大正3年)に第一次世界大戦がはじまると、炭酸ナトリウムの輸入が激減し、価格が暴騰した。これを受け、1916年に旭硝子、1917年に台湾肥料、1918年に日本曹達工業(現・トクヤマ。日本曹達とは別法人)が相次いでソルベー法の工場を建設した。1921年、鈴木商店系の太陽曹達がケニアのマガディ湖の天然ソーダ販売権を取得すると、日本であえて高コストな炭酸ナトリウムを製造する必要はないとする国産ソーダ灰産業無用論が巻き起こった。しかし、天然ソーダの品質上の問題や、ユダヤ系であるブラナモンド社とマガディ・ソーダ社がいつまで低価格で卸してくれるか不透明であることなどから国産ソーダ灰産業無用論は終息に至る。ソーダ工業 フレッシュアイペディアより)

  • 建築用語 へ

    建築用語 へから見た旭硝子旭硝子

    ペアガラス(ぺあがらす)1 ⇒ 旭硝子株式会社の登録商標(昭和44年登録 第818782号)建築用語 へ フレッシュアイペディアより)

  • 大和証券SMBCプリンシパル・インベストメンツ

    大和証券SMBCプリンシパル・インベストメンツから見た旭硝子旭硝子

    日本ドライケミカル株式会社 - 元旭硝子・三菱系列→元外資系大和証券SMBCプリンシパル・インベストメンツ フレッシュアイペディアより)

  • JR貨物UT6A形コンテナ

    JR貨物UT6A形コンテナから見た旭硝子旭硝子

    日本石油輸送所有(旭硝子借受)。臭化リチウム水溶液専用。JR貨物UT6A形コンテナ フレッシュアイペディアより)

  • 長岡正男

    長岡正男から見た旭硝子旭硝子

    林董の孫・忠雄は三菱財閥の4代目総帥・岩崎小弥太の養嗣子となった。小弥太には子供がいなかったので弟で旭硝子の創業者として知られる岩崎俊弥の次女・淑子(小弥太の姪にあたる)を養女とした上で、忠雄を婿養子に迎えたのである。長岡正男が社長を務めた日本光学は三菱グループの光学機器メーカーだが、長岡家は箕作家・三沢家・佐藤家・林家を通じて三菱の創業者一族・岩崎家とも姻戚関係で結ばれることになった。なお岩崎忠雄は長岡正男の母・操子の又従弟にあたる。長岡正男 フレッシュアイペディアより)

  • URBANO V02

    URBANO V02から見た旭硝子旭硝子

    液晶は5インチで、解像度はHDに下がったものの、IPS方式になり視野角が向上した。また旭硝子製「Dragontrail X」の強化ガラス採用と画面枠部分を高くすることにより、キズや割れに強い設計となっている。またau VoLTEに対応した「スマートソニックレシーバー」を搭載し、高音質かつクリアな通話を実現している。URBANO V02 フレッシュアイペディアより)

  • 鹿島南共同発電所

    鹿島南共同発電所から見た旭硝子旭硝子

    鹿島臨海工業地帯で工場を操業する旭硝子やクラレ、JSR、三菱ガス化学など16社が出資して設立した鹿島南共同発電株式会社が経営する発電所であり、各社への電力、蒸気及び純水の供給を行っている。鹿島南共同発電所 フレッシュアイペディアより)

  • 石川寛

    石川寛から見た旭硝子旭硝子

    旭硝子・硝子のストーリー石川寛 フレッシュアイペディアより)

167件中 21 - 30件表示

「AGC」のニューストピックワード