131件中 61 - 70件表示
  • SECカーボン

    SECカーボンから見た旭硝子旭硝子

    旭硝子セラミックス株式会社SECカーボン フレッシュアイペディアより)

  • 複層ガラス

    複層ガラスから見た旭硝子旭硝子

    複層ガラスのことをペアガラスと呼ぶ場合もあるが、これは旭硝子の登録商標である。(例えば日本板硝子では「ペアマルチ」という商品名を使用している。)複層ガラス フレッシュアイペディアより)

  • 松本健一

    松本健一から見た旭硝子旭硝子

    群馬県生まれ。1968年東京大学経済学部卒業、旭硝子勤務、翌年退職し法政大学大学院で近代日本文学を専攻。1971年、評伝『若き北一輝』で注目される。1974年博士課程満期退学、在野の評論家、歴史家として執筆を続ける。1983年中国・日本語研修センター教授。1994年麗澤大学経済学部教授。2009年麗澤大比較文明文化研究センター所長。松本健一 フレッシュアイペディアより)

  • 広島高等学校 (旧制)

    広島高等学校 (旧制)から見た旭硝子旭硝子

    坂部武夫:元旭硝子社長広島高等学校 (旧制) フレッシュアイペディアより)

  • 日本電気硝子

    日本電気硝子から見た旭硝子旭硝子

    フラットパネルディスプレイ(FPD)用ガラスの大手であり、特に液晶用ガラス基板では世界の生産量の20%を供給し、米コーニング、旭硝子とともに世界3強である。(この3社の世界生産シェアは9割以上。)日本電気硝子 フレッシュアイペディアより)

  • 仕手

    仕手から見た旭硝子旭硝子

    仕手戦とは、仕手と呼ばれる投機家同士が、売り方と買い方に分かれ争い、投機的な売買で利益を得ようとする相場の状況である。安値の株を大量に買い続けて株価を急激につり上げる買い方、信用取引を利用し割高と思われる株を大量に売り続けて株価を叩き落とそうとする売り方、双方の激しい争いになる。制度信用を利用する売り方は半年以内に買い戻さねばならないルールがあるため、買い方はさらに買い上がることで売り方を締め付け、売り方は逆日歩や追証などの負担から買戻しを余儀なくされ、さらなる急騰を演じる場合がある。資金力のある機関投資家同士の仕手戦は熾烈を極め、山一證券による旭硝子仕手戦などが有名である(山一證券参照)。仕手 フレッシュアイペディアより)

  • AGCマテックス

    AGCマテックスから見た旭硝子旭硝子

    AGCマテックスは繊維強化プラスチック(FRP)や樹脂製品の製造を行う企業。旭硝子の子会社。AGCマテックス フレッシュアイペディアより)

  • 大日本塗料

    大日本塗料から見た旭硝子旭硝子

    1936年(昭和11年)5月旭硝子系列の旭ラッカー製造所を吸収合併し、社名を大日本塗料に改称。大日本塗料 フレッシュアイペディアより)

  • 武者小路公共

    武者小路公共から見た旭硝子旭硝子

    旭硝子専務の武者小路公久は後妻不二子(伊東義五郎の娘)との間に生まれた次男。武者小路公共 フレッシュアイペディアより)

  • 小泉純也

    小泉純也から見た旭硝子旭硝子

    学校を出ると朝鮮銀行に職を求め、お茶汲(く)みをした。また、職工として大阪や神奈川・鶴見の旭硝子工場で働いた小泉純也 フレッシュアイペディアより)

131件中 61 - 70件表示

「旭硝子」のニューストピックワード