1736件中 21 - 30件表示
  • 性決定

    性決定から見た昆虫昆虫

    脊椎動物では、哺乳類がXY型、鳥類がZW型の性染色体を持ち、専ら遺伝性決定を行う。しかし両者の性染色体の相同性は低く、共通の祖先と考えられる有羊膜類(哺乳類・鳥類・爬虫類およびその祖先を含むタクソン)からそれぞれが分化したのち異なった性決定様式を作り上げてきたことが示唆される(図3)。他の脊椎動物(魚類・両生類・爬虫類)および節足動物(昆虫類など)では、遺伝性決定の雄ヘテロ型と雌ヘテロ型が混在しており、同時に遺伝によらない性決定も観察される(表1)。性決定 フレッシュアイペディアより)

  • くもの饗宴

    くもの饗宴から見た昆虫昆虫

    1912年に芸術劇場(Théâtre des Arts)の依嘱によって依嘱されたバレエであり、アンリ・ファーブルの『昆虫記』に霊感を受けている。むしろ象徴主義的な作品であり(モーリス・メーテルランクも昆虫の生態に情熱を注いだ)、バレエの大筋は、女郎蜘蛛の巣にかかって喰われてしまう昆虫たちに関連している。くもの饗宴 フレッシュアイペディアより)

  • カトンボ

    カトンボから見た昆虫昆虫

    カトンボ(蚊蜻蛉)とは昆虫の通称で、双翅目の昆虫であるガガンボ類に付けられる別称である。カトンボ フレッシュアイペディアより)

  • 冒険!イクサー3

    冒険!イクサー3から見た昆虫昆虫

    性格は無鉄砲かつ脳天気、また好奇心が強く生き物が好きで、食人昆虫や動物たちともすぐ仲良しになった。最初は戦いを「遊び」と考えている節があったが、ネオスとの戦いを通じ次第に成長していく。冒険!イクサー3 フレッシュアイペディアより)

  • ミミック (映画)

    ミミック (映画)から見た昆虫昆虫

    近未来、マンハッタンではゴキブリを媒介源とするストリックラー病により、多くの人命が失われ、助かった者も重い後遺症に苦しめられていた。有効な治療法のないこの病気に対し、ニューヨーク疫病予防管理センターのピーターから要請を受けた昆虫学者のスーザンは、ゴキブリだけを殺し、一定期間後に死滅する新種の昆虫「ユダの血統」(Judas Breed)を遺伝子操作によって創造した。放たれた「ユダの血統」は短期間で多数のゴキブリを駆除し、ストリックラー病は根絶とまではいかないものの、事態は沈静化。「ユダの血統」の存在は創造主であるスーザンからも忘れ去られていった。ミミック (映画) フレッシュアイペディアより)

  • 合胞体

    合胞体から見た昆虫昆虫

    合胞体は、数個から数千個もの核を含んだ細胞質の塊とも呼べる、一つの巨大な細胞である。合胞体が形成されるメカニズムは大きく二つに分けられる。一つは不完全な細胞分裂によって一個の細胞内に複数の核が作られる場合、もう一つは正常に形成された細胞同士が細胞融合を起こして複数の核を持つ巨大な細胞になる場合である。前者には昆虫の初期胚形成が、後者には骨格筋繊維の形成や哺乳類の胎盤、ウイルス感染細胞が、それぞれ代表的な例として挙げられる。なお、多核体は普通はこの前者の型に当たる。合胞体 フレッシュアイペディアより)

  • クツワムシ

    クツワムシから見た昆虫昆虫

    クツワムシ(轡虫、Mecopoda nipponensis)とは、バッタ目キリギリス科の昆虫。体は緑色または褐色で、翅は幅広い。雄は「ガチャガチャ」と鳴く。日本固有種で、関東以南から九州まで分布。別名管巻(くだまき)。クツワムシ フレッシュアイペディアより)

  • 微胞子虫

    微胞子虫から見た昆虫昆虫

    微胞子虫(びほうしちゅう、Microsporidia)はさまざまな動物の細胞内に寄生する単細胞真核生物の一群で、これまでに1200種以上が知られている。昆虫、甲殻類、魚類、ヒトを含む哺乳類などに感染する病原体が多く含まれている。かつては粘液胞子虫(現在は多細胞動物起源とされる)とともに原生動物門胞子虫綱、あるいは極嚢胞子虫綱に入れられたが、現在では極めて特殊化した菌類だと考えられ、独立な分類群と考えられている。微胞子虫 フレッシュアイペディアより)

  • 吻

    から見た昆虫昆虫

    昆虫のゾウムシ類では頭部の前端が前に伸びて棒状となり、その先端に口が開く。この突出部を吻という。ウミグモの頭部も口が突出して、これを吻と呼んでいる。 フレッシュアイペディアより)

  • リオック

    リオックから見た昆虫昆虫

    リオック(学名:)は、インドネシアに生息する昆虫の一種。キリギリス亜目- コロギス上科 (en) - Stenopelmatidae科 (en) - Sia属に分類される大型の直翅目昆虫であり、現在和名とされている「リオック」は、生息地での現地人による呼称の表音を和文カナ表記したものである。生息はインドネシアでのみ確認されている。リオック フレッシュアイペディアより)

1736件中 21 - 30件表示

「昆虫」のニューストピックワード