222件中 21 - 30件表示
  • 昆虫

    昆虫から見た農薬

    日本の法律(農薬取締法)は、農作物を害する昆虫、ダニ、細菌などの防除に使われる薬剤のみならず、防除に有益な天敵をも一括して農薬と整理した。このため、農薬として登録されている昆虫、クモ、ダニ、細菌、ウイルスなどがある。生物農薬とも呼ぶ。農薬のため、用法、用量、販売にも規制がある。現在日本で登録されている天敵昆虫には、オンシツツヤコバチ、ヨコスジツヤコバチ、タイリクヒメハナカメムシ、ヤマトクサカゲロウ、ナミテントウ、コレマンアブラバチなどがある。昆虫 フレッシュアイペディアより)

  • 昆虫

    昆虫から見たバッタ

    バッタ目(直翅目)(バッタ、コオロギなどの仲間) 2万種昆虫 フレッシュアイペディアより)

  • 昆虫

    昆虫から見た甲虫類

    甲虫目(鞘翅目)(カブトムシ、ゴミムシなどの仲間) 35万種昆虫 フレッシュアイペディアより)

  • 昆虫

    昆虫から見たスズムシ

    日本においては、平安時代の貴族階級において、スズムシ、マツムシ、コオロギ等の「鳴く虫」(直翅目)の飼育、鳴き声の観賞がはじまり、江戸時代中期にはそれらを行商人が売り歩く商業も確立、江戸町民を中心に鳴く虫飼育の文化が広く普及した。元々これらの文化は、中国から伝播したとも、独自に並行発生したともいわれるが定かでない。また、中国では鳴き声の鑑賞のみならずコオロギの格闘を楽しむ娯楽「闘蟋」があり、その歴史は1200年に及ぶ。一方、児童年齢の子供がカブトムシやノコギリクワガタ等に相撲を取らせる古典的遊びも、江戸時代からあり、それらの昆虫は「サイカチ」「オニガラ」「オニムシ」などと呼ばれた。昆虫 フレッシュアイペディアより)

  • 昆虫

    昆虫から見たカイコ

    モデル生物として重要なものもある。ショウジョウバエやカイコが遺伝学で、アズキゾウムシやコクヌストモドキが個体群生態学で演じた役割は非常に大きい。昆虫 フレッシュアイペディアより)

  • 昆虫

    昆虫から見た砂漠化

    栄養価の面からみると、一般的に昆虫はタンパク質やミネラルを豊富に含むため、人口爆発や砂漠化により、将来的に世界規模の食糧危機が起こった場合に、繁殖が早い昆虫は重要な食料となるとの見方もある。中国では、セミなどの昆虫およびサソリ等の食用飼育業者がある。昆虫 フレッシュアイペディアより)

  • 昆虫

    昆虫から見た触角

    特別な感覚器官としては眼と触角があげられるが、それ以外の各部に小さな受容器を持つ。昆虫 フレッシュアイペディアより)

  • 昆虫

    昆虫から見たコウモリ目

    ほとんどの昆虫は2対の翅をもち、空を飛ぶことができる。空を飛んだ最初の動物は、昆虫だとされている。昆虫の翅の構造は、グループによって様々に特化し、彼らの生活の幅の広がりに対応している。飛翔する器官を標準的に備えている動物群は、綱のレベルでは節足動物門の昆虫綱と、脊椎動物門の鳥綱のみである。(目のレベルでは哺乳綱のコウモリ目なども飛翔するための器官を標準的に備えている。)昆虫 フレッシュアイペディアより)

  • 昆虫

    昆虫から見たウンカ

    ヨコバイ亜目(同翅亜目) : セミ、ヨコバイ、カイガラムシ、ウンカ、アブラムシ など昆虫 フレッシュアイペディアより)

  • 昆虫

    昆虫から見た

    昆虫は、硬い外骨格をもった節足動物の中でも、特に陸上で進化したグループである。ほとんどの種は陸上で生活し、淡水中に棲息するものは若干、中で棲息する種は例外的である。水中で生活する昆虫は水生昆虫(水棲昆虫)とよばれる。昆虫 フレッシュアイペディアより)

222件中 21 - 30件表示

「昆虫」のニューストピックワード