前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
948件中 1 - 10件表示
  • MBSヤングタウン

    MBSヤングタウンから見た明石家さんま明石家さんま

    『歌え!ヤングタウン』時代から当番組への出演を続けてきた三枝は、1979年12月1日(土曜日)の放送を最後に勇退。同年4月からレギュラーで共演していた明石家さんまを、後任のパーソナリティに起用した。この時期から、鶴光・谷村・ばんばに加えて、さんま・島田紳助・笑福亭鶴瓶・原田伸郎・やしきたかじん・嘉門達夫・西川のりお・チャゲ&飛鳥・ダウンタウン・渡辺美里など多彩なパーソナリティが台頭。ある曜日のパーソナリティが別の曜日の放送にもゲストで登場するなど、曜日の枠を越えながら番組を盛り上げるようになった。MBSヤングタウン フレッシュアイペディアより)

  • タモリ

    タモリから見た明石家さんま明石家さんま

    1980年代後半以降、ビートたけし、明石家さんまと共に、日本のお笑い芸人「ビッグ3」(後述)の一人と称される。タモリ フレッシュアイペディアより)

  • 島田紳助

    島田紳助から見た明石家さんま明石家さんま

    多くの芸能人からは「紳助さん」「紳助師匠」と呼ばれ、同期の明石家さんま、和田アキ子や上岡龍太郎・坂田利夫・笑福亭鶴瓶ら先輩芸能人からは「紳助」と呼び捨てにされている。また、フジテレビ『クイズ!ヘキサゴンII』や日本テレビ『人生が変わる1分間の深イイ話』などで作詞家として活動する際の名義は「カシアス島田」である(ただし、紳助本人は「遠い親戚」と主張している)。その他にオール巨人(オール阪神・巨人)からは「紳ちゃん」、松本人志(ダウンタウン)からは「紳助兄やん」、自身の妻は「みー君」(本名の公彦から)と呼んでいる。島田紳助 フレッシュアイペディアより)

  • 笑福亭 鶴瓶

    笑福亭鶴瓶から見た明石家さんま明石家さんま

    「帝塚山・無学」は、師匠6代目松鶴の旧自邸を鶴瓶が改築した純和風ホール。月1回「無学の会」を開催し、一般にも公開している。毎回ゲストを招いているが、前もってゲストの名前を発表されることは無く、毎回シークレットになっている。今までのゲストにタモリ、明石家さんま、木梨憲武、イッセー尾形、 桂米朝、桂春団治ら豪華な顔ぶれを迎えている。また、松嶋尚美を迎えた際は、「無学版きらきらアフロ」として、『きらきらアフロ 2008 DVD』に収録されている。笑福亭鶴瓶 フレッシュアイペディアより)

  • ジミー大西

    ジミー大西から見た明石家さんま明石家さんま

    成績の悪さから就職先が見つからないため、担任教師が吉本興業に雇ってくれるよう頼み込んだ事で、高校在学中から吉本に入り、なんば花月の裏方(幕引きや進行)を務める。明石家さんまとはこの頃に出会っている。その後、さんまの勧めによりぼんちおさむに弟子入り。しかし憧れは間寛平だった。吉本新喜劇などを経て「おおにしこにし」という漫才コンビを結成したが、どうしてもジミーだけが目立ってしまうため長続きしなかった。ジミー大西 フレッシュアイペディアより)

  • 雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!の企画

    雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!の企画から見た明石家さんま明石家さんま

    IMALUがゲストという事で芸人たちは緊張して収録に挑んだ。「おしゃれチビクソ」というあだ名をつけた事務所が違う有吉でさえも、「(あだ名は)100%気を遣ってる」「俺たちは(お父さんが)おまえが思っているより100倍怖い!」と恐れた。雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!の企画 フレッシュアイペディアより)

  • ライオンのごきげんよう

    ライオンのごきげんようから見た明石家さんま明石家さんま

    1992年から、年末(1998年までは年始)には『明石家サンタ』の番宣としてサンタクロースの格好をした明石家さんま、同じく1993年から年末(年始の場合もあり)に北島三郎がゲストとして登場する。さんまが登場する最終日には、小堺も『明石家サンタ』のキャラクターである「トナカイ一機」に扮して番組を進行するのが通例となっている。(さんまの登場する3日間はさんまの独擅場となる、後述)近年ではさんまの出た3日間の放送をもってその年のレギュラーのサイコロトークは終了し、その次の日(12月25日以降)から「ごきげんよう大賞」となり、年が明けて最初のサイコロトークのゲストに北島が出るという流れでほぼ固まっている。また、夏場(8月か9月)には稲川淳二が出演し怖い話をする。ライオンのごきげんよう フレッシュアイペディアより)

  • G1 Grouper

    G1 Grouperから見た明石家さんま明石家さんま

    歴代レギュラーパーソナリティは、河相我聞、永作博美、国分太一、グレートチキンパワーズ、武内由紀子、hitomi、明石家さんま、伊達杏子 DK-96・平野友康、真矢、椎名へきるであった(詳細は後述)。G1 Grouper フレッシュアイペディアより)

  • 澪つくし

    澪つくしから見た明石家さんま明石家さんま

    ラッパの弥太郎:明石家さんま澪つくし フレッシュアイペディアより)

  • さんまのナンでもダービー

    さんまのナンでもダービーから見た明石家さんま明石家さんま

    『さんまのナンでもダービー』は、テレビ朝日系列にて1993年4月13日から1995年9月26日まで毎週火曜19:00?19:54に放送されたスポーツバラエティ番組である。明石家さんまの冠番組。さんまのナンでもダービー フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
948件中 1 - 10件表示

「明石家さんま」のニューストピックワード