948件中 71 - 80件表示
  • 甘い生活。

    甘い生活。から見た明石家さんま明石家さんま

    『甘い生活。』(あまいせいかつ。)は、1999年7月7日から同年9月22日まで、日本テレビ系列で放送されていたテレビドラマである。明石家さんま主演。放送時間は、毎週水曜22:00 - 22:54(JST)。平均視聴率12.9%。甘い生活。 フレッシュアイペディアより)

  • やしき たかじん

    やしきたかじんから見た明石家さんま明石家さんま

    1992年10月より、東京の放送局でテレビ・ラジオ合わせて3本のレギュラー番組を持つも、東京に嫌気が差し半年後に全て降板。特に後述するテレビ朝日『M10』における味の素事件は、テレビ関係者、視聴者ともにたかじんの行動に唖然としたことは言うまでも無い。また、この年は後述する『晴れ時々たかじん』における朝日放送でも局長の失言が原因で、結果としてたかじんは東西のテレビ朝日の系列局で激昂したことにより、テレビ朝日は勿論、東京のテレビ局及び朝日放送とは絶縁し、出演することがほとんどなくなってしまった。これ以降は、歌手活動と並行しながら関西ローカルで数本のレギュラーを持つようになる。とはいえ、1994年から2004年頃までは、親交のある明石家さんまや島田紳助などが司会の東京収録の番組にも義理でゲスト出演していた(『恋のから騒ぎ』、『開運!なんでも鑑定団』、『料理バンザイ!』など)が、やはり、東京キー局とそりが合わずトラブルを起こした。結果的に、1998年頃から2004年に『さんまのまんま』と『幸せって何だっけ 〜カズカズの宝話〜』にゲスト出演するまで、東京収録の番組には全く出演しなくなっていた。また1994年10月から2年半の間は大阪発全国ネット番組『たかじん・ナオコのシャベタリーノ』(毎日放送)の司会を務めた。やしきたかじん フレッシュアイペディアより)

  • さんまの名探偵

    さんまの名探偵から見た明石家さんま明石家さんま

    タイトルにもなっている明石家さんまの他、吉本興業の実在の芸人をゲーム中に数多く登場させたコマンド選択式アドベンチャーゲーム。プレイヤーはさんまの助手となって、聞き込みや捜査を行いながら犯人を追う。メインキャラクター(さんま)が探偵でプレイヤーが助手というのは『ポートピア連続殺人事件』、『北海道連鎖殺人 オホーツクに消ゆ』とは逆の構図である。通常のエンディングの他、計3つのバッドエンド(真犯人誤認・遭難・真犯人逃亡)が用意されている。さんまの名探偵 フレッシュアイペディアより)

  • 明石家さんまのずっとあなたが好きだった!

    明石家さんまのずっとあなたが好きだった!から見た明石家さんま明石家さんま

    『明石家さんまのずっとあなたが好きだった!』(あかしやさんまのずっとあなたがすきだった!)とは、TBS系列で放送されている感動バラエティ・特別番組であり、明石家さんまの冠番組である。明石家さんまのずっとあなたが好きだった! フレッシュアイペディアより)

  • 明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー

    明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショーから見た明石家さんま明石家さんま

    明石家サンタ(サンタクロース、出演者名テロップは明石家サンマタ)に扮する明石家さんまと八木亜希子(当初はフジテレビアナウンサー、現在はフリーアナウンサー)が1990年の開始当初から司会を務めている。明石家サンタの史上最大のクリスマスプレゼントショー フレッシュアイペディアより)

  • さんタク

    さんタクから見た明石家さんま明石家さんま

    『さんタク』(英称:SANTAKU)は、フジテレビ系列で、2003年1月3日から毎年、正月に放送されているバラエティ新春特別番組である。明石家さんまと木村拓哉(SMAP)の2名で構成されており、冠番組でもある。ステレオ放送、文字多重放送、ハイビジョン制作を実施している。さんタク フレッシュアイペディアより)

  • さんま&岡村のプレミアムトークショー 笑う!大宇宙スペシャル!!

    さんま&岡村のプレミアムトークショー 笑う!大宇宙スペシャル!!から見た明石家さんま明石家さんま

    『さんま&岡村のプレミアムトークショー 笑う!大宇宙スペシャル!!』(さんまアンドおかむらのプレミアムトークショー わらうだいうちゅうスペシャル)とは、日本テレビ系列で2011年9月20日の19:56 - 22:48(JST)と、23:58 - 24:29(JST)に放送されたトークバラエティ番組の特別番組であり、明石家さんまと岡村隆史の冠番組でもある。さんま&岡村のプレミアムトークショー 笑う!大宇宙スペシャル!! フレッシュアイペディアより)

  • さんま&SMAP!美女と野獣のクリスマススペシャル

    さんま&SMAP!美女と野獣のクリスマススペシャルから見た明石家さんま明石家さんま

    『さんま&SMAP!美女と野獣のクリスマススペシャル』(さんまアンドスマップ!びじょとやじゅうのクリスマススペシャル)は、日本テレビ系列で1995年から毎年12月のクリスマス期間に日本テレビGスタジオから生放送されている特別バラエティ番組で、明石家さんまとSMAPの冠番組である。通称は『さんま&SMAP!』。さんま&SMAP!美女と野獣のクリスマススペシャル フレッシュアイペディアより)

  • 穂花

    穂花から見た明石家さんま明石家さんま

    2008年、フジテレビ『FNS27時間テレビ!! みんな笑顔のひょうきん夢列島!!』の1コーナー、「さんま・中居の今夜も眠れない」において、ファンと発言した明石家さんまや中居正広らと生電話した(「さんまのラブメイト10」第9位)。また番組後半(昼過ぎ)では、木村拓哉が「昨日の穂花が…」と話題にもした。穂花 フレッシュアイペディアより)

  • 吉本興業

    吉本興業から見た明石家さんま明石家さんま

    このように吉本興業は落語・漫才・コメディの分野で若い人気芸人を次々と輩出していった一方で、ライバルの松竹系の松竹芸能は老齢の重鎮クラスの芸人が多く、世代交代が進まなかったこともあり、昭和50年代に入ると、上方演芸界の主導権は再び松竹系から吉本興業へ移っていった。特に1980年(昭和55年)の漫才ブームで、ザ・ぼんち、島田紳助・松本竜介、明石家さんまら吉本興業から全国区の若手人気芸人が続々と出た一方、松竹芸能は春やすこ・けいこを除くと全般的にブームに乗り遅れたことで、それは決定的になったと言える。以後吉本興業が上方の演芸界を支配する構図が、今日に至るまで続いている。吉本興業 フレッシュアイペディアより)

948件中 71 - 80件表示

「明石家さんま」のニューストピックワード