前へ 1 2
16件中 1 - 10件表示
  • 東北学院大学硬式野球部

    東北学院大学硬式野球部から見た星孝典星孝典

    星孝典(巨人→西武)東北学院大学硬式野球部 フレッシュアイペディアより)

  • 第82回全国高等学校野球選手権大会

    第82回全国高等学校野球選手権大会から見た星孝典星孝典

    星孝典(仙台育英?東北学院大学?巨人?西武)第82回全国高等学校野球選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • 第81回全国高等学校野球選手権大会

    第81回全国高等学校野球選手権大会から見た星孝典星孝典

    星孝典(仙台育英?東北学院大学?巨人?西武)第81回全国高等学校野球選手権大会 フレッシュアイペディアより)

  • 原俊介

    原俊介から見た星孝典星孝典

    2006年前年まで2番手の捕手として起用された小田幸平が中日ドラゴンズに移籍したことや、2003年1軍に昇格させた原辰徳が監督に復帰したことが追い風になると思われたが、星孝典や加藤健、新入団の實松一成などの台頭により、1軍でも打撃面を期待され指名打者や内野手としての起用がメインとなった。原俊介 フレッシュアイペディアより)

  • 星飛雄馬

    星飛雄馬から見た星孝典星孝典

    2004年ドラフト会議で6巡目指名の星孝典捕手(東北学院大学)が入団し、チーム創立以来初の巨人の「星」が誕生した。星飛雄馬 フレッシュアイペディアより)

  • 星秀和

    星秀和から見た星孝典星孝典

    より選手登録が外野手へ変更となった。なおシーズン途中における同姓の星孝典の加入に伴って、スコアボードやスポーツ紙スコア欄等における表記が「星秀」に変更された。星秀和 フレッシュアイペディアより)

  • 安部友裕

    安部友裕から見た星孝典星孝典

    初盗塁:2012年6月17日、対埼玉西武ライオンズ4回戦(西武ドーム)、7回表に二盗(投手:十亀剣、捕手:星孝典安部友裕 フレッシュアイペディアより)

  • 5月4日

    5月4日から見た星孝典星孝典

    1982年 - 星孝典、プロ野球選手5月4日 フレッシュアイペディアより)

  • 村田善則

    村田善則から見た星孝典星孝典

    星孝典や加藤健などの起用が多く、出場機会が減った。また、自身も肩の故障で6月初旬から9月中旬まで出場選手登録を抹消された。再昇格後も出場機会ゼロに終わるなど、シーズン出場数は6試合だった。うち1試合は同い年でプロ入り同期で自主トレも合同実施の親友野口茂樹が5月15日にインボイスSEIBUドームでの西武ライオンズとのセパ交流戦で、移籍後初登板初先発した際の先発マスクであった。村田善則 フレッシュアイペディアより)

  • 炭谷銀仁朗

    炭谷銀仁朗から見た星孝典星孝典

    、前年オフに細川がFA権を行使し、ソフトバンクへ移籍したため、正捕手争いの一番手として期待され、開幕戦から出場。途中で怪我で戦線離脱し、一時スタメンの座を今期途中加入の星孝典に奪われることもあったが、自身最多の122試合に出場した。12月6日、背番号27への変更と登録名が炭谷となることが発表された。炭谷銀仁朗 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2
16件中 1 - 10件表示

「星孝典」のニューストピックワード