星野仙一 ニュース&Wiki etc.

星野 仙一(ほしの せんいち、1947年1月22日 - )は、岡山県倉敷市出身のプロ野球選手、プロ野球監督、野球解説者。現役時代のポジションは投手。現在は東北楽天ゴールデンイーグルス監督。 (出典:Wikipedia)

「星野仙一」Q&A

  • Q&A

    岡山の有名人って喧嘩っ早いというか性格に難のある人が多くありませんか? オダジョー、…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年12月1日 13:30

  • Q&A

    2017年度の野球殿堂入りを果たすのは誰になると思いますか? プレーヤー表彰候補 伊…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年12月1日 08:39

  • Q&A

    星野仙一って、投手としての実績もまああるし、長年監督もしてますが、殿堂入りはしてます…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年11月28日 16:22

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「星野仙一」のつながり調べ

  • 手塚一志

    手塚一志から見た星野仙一

    田淵幸一や、星野仙一らと交流があり、「てっちゃん」と呼ばれている。(手塚一志 フレッシュアイペディアより)

  • 中村武志

    中村武志から見た星野仙一

    花園高校では甲子園出場こそ無かったが強肩強打で知られていた。1984年のドラフト会議で中日ドラゴンズから竹田光訓の外れ1位として指名され入団。入団2年目まではまったく活躍の場がなかったが、星野仙一が監督に就任した3年目のから星野に才能を見出され一軍で出場し、翌の6月頃からはレギュラーに定着。本人冗談めかして曰く「もともといい男だったが、もとの顔が変形するほど殴られ続けた」という星野の厳しい教育を吸収、以後、10年以上に渡り、ドラゴンズの正捕手の座を保ち続ける。打撃も次第に開花し、には20本塁打を放つなど、現役通算で137本塁打を記録した。同年7月19日の対巨人戦(ナゴヤ球場)では足を痛めてスタメン落ちしていたが、8回裏に同点に追いつく代打満塁本塁打、10回裏にはサヨナラ本塁打を放った。1988年と1999年の日本シリーズで通算26打数7安打1本塁打の成績を残す。(中村武志 フレッシュアイペディアより)

「星野仙一」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「星野仙一」のニューストピックワード